女友達が多い男性の特徴5選♡ 彼女と女友達の境界線はどこ?

コクハク編集部
更新日:2019-11-28 06:00
投稿日:2019-11-28 06:00
 いつも周りに女性がいるけれど、特定の彼女はなかなか作らない……そんな女友達が多い男性っていますよね。実はそんな彼らには女性と親しくなってしまう共通する特徴があるんです。彼らの特徴や「彼女」と「女友達」の境界線についてお伝えしていきます。

女友達が多い男性の5つの特徴

私たちってどんな関係なのかな(写真:iStock)
私たちってどんな関係なのかな (写真:iStock)

 まずは、女友達が多い男性の特徴からチェックしていきましょう。

1. 女心をよく分かっている

「男性脳」「女性脳」なんて言いますが、男性と女性では考え方や思っていることが全く違います。たとえば、何かを相談した時に男性は解決策や答えをアドバイスするのに対して、女性はただただ「分かるよ」と共感する、というようなことですね。

 女友達が多い男性は、この女心をよく分かっています。女性とも違う絶妙な距離感で寄り添ってくれるため、一緒にいて心地良く感じるのです。

2. 誰とでも仲良くなれる

 女友達が多い男性は基本的に人が好き。いつも笑顔で社交的なので、相手に警戒心を与えず、誰とでも仲良くなることができます。女性だけではなく、男性にも人気があるのが特徴で、コミュニケーションを上手に取って相手との間合いを縮めるのが得意です。

3. 清潔感がある

 おしゃれに疎くて清潔感がない男性だと、どんなに気さくな人でも敬遠してしまうのが女性。でも、女友達が多い男性は容姿云々ではなく、誰からも好まれる清潔感を持っています。たとえ2人でいる時に「彼氏」だと周りに勘違いされても嫌な気がしない、そんな男性であることが多いですね。

4. 特定の趣味を持っている

 女友達が多い男性は、特定の趣味を持っていることが多いでしょう。趣味のサークルや集まりにも好んで顔を出しますが、そういった場所には共通の趣味を持った女性も当然います。

 女友達が多い男性が趣味に走るのは、誰かと「楽しいこと」を共有したいから。一緒に共通の話題で盛り上がれることは、彼らにとって大きな喜びなんです。

5. 聞き上手

 女友達が多い男性に母親の他に姉や妹など、女性が多い家庭で育っている方が多いです。男性に比べると女性はよくお喋りをしますが、彼らは日常的に女性たちの聞き役を請け負ってきたため、聞き上手です。

 また、女性が喜ぶ会話の引き出しをたくさん持っているため、話していて飽きないのも女友達が多い男性の特徴でしょう。

これは脈あり? 彼女と女友達の4つの境界線

2人きりだと緊張してしまう(写真:iStock)
2人きりだと緊張してしまう (写真:iStock)

 フレンドリーゆえに女友達が多い男性ですが、やはり1人の男性。もちろん、好きな人ができたり、特定の彼女を作ることもあります。そんな彼らが考える「彼女」と「女友達」の境界線について見ていきましょう。

2人きりになると急に静かになる

 お伝えしたように、女友達が多い男性は基本的に話すことが好き。会話も上手ですので、話が尽きません。しかし、あなたと2人きりになると、なぜだか急に静かになることが多いなら、それは脈ありサインかもしれません。

 彼らは普段、女友達のことを「女性」ではなく「人間として好きな人」だと思っています。しかし、好きな人となると別。緊張感が芽生えて、「何を話して良いのか分からない」とギクシャクしてしまうのです。

ボディタッチが増える

 女友達が多い男性のタイプにもよりますが、恋愛に対してアクティブな方の場合には、ボディタッチが増えるのも脈ありサインかも。女心をよく分かっている彼らは、むやみやたらに女性に気を持たせるようなことをしません。でも、ひとたび「好きな人」だと意識したのであれば、「触りたい」と思う気持ちが出てきます。

 コミュニケーションの中で、頭を触ってきたり、肩を叩かれたり、というアクションを見せるようであれば、女友達としての境界線を越えている可能性は大いに考えられるでしょう。

将来の話など自分の話をする

 男性は好きな人ができると、「自分を知って欲しい」と思うもの。普段は聞き役に徹することが多い、女友達が多い男性。でも、「将来はこうなりたい」など夢について語ったり、自分の育った環境について話したりなど、自分の話をすることが多くなっているなら、あなたを女性として意識している可能性があるでしょう。

 信用している表れでもありますし、話したことについてのあなたの意見を聞きたい、そう思っている場合が多いです。

男らしさを出してくる

 女友達が多い男性は、中性的であることも多いです。だからこそ、女性は「この人となら2人でも大丈夫!」と、安心感を覚えます。

 でも、そんな彼らがたとえば重い荷物を持ってくれたり、並んで歩いていて車が来た時に引き寄せてくれたり、など、男らしさを見せるようになったのであれば注目ポイント。女性を守ってあげたい、リードしたい、という気持ちが出てきているのかもしれません。

女友達が多い男性からの脈ありサインをキャッチして♡

いつも女性に囲まれている彼だけど(写真:iStock)
いつも女性に囲まれている彼だけど (写真:iStock)

 女友達が多い男性は、異性同性問わず人気者であることが多いです。そんな彼らを好きになってしまったら、やきもきしてしまうこともあるかもしれませんね。

 でも、女心が分かっている彼らは、ひとたび好きな子ができたらとても一途になるという特徴もあるようです。「好きな人にだけ」という脈ありサインを、必ず出してくれるはずですよ。

 周りにいる女性たちを意識してしまうのも分かりますが、男性だけを見つめて、「女友達」から「彼女」への境界線を越えてくださいね。

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。XInstagram のフォローよろしくお願いします!

ラブ 新着一覧


ゾッコンした女は恋愛上級系?それなら…交際戸惑う48歳バツ1男の胸の内
「冷酷と激情のあいだvol.200〜女性編〜」では、たまたま入ったバーで出会った男性と友達以上恋人未満の関係が続き、40...
並木まき 2024-06-22 06:00 ラブ
40代、昔なら“無い男”と告白前旅行はアリ?恋の始め方を見失う45歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-22 06:00 ラブ
人気の電話占い師は20年前からお見通し 新しい彼氏が最速でできる方法
 恋をすると占い師に頼る女性がかなり多いのではないかと思います。特に梅雨時は、気持ちもじめっとしてしまうのか、思い悩んで...
内藤みか 2024-06-20 06:00 ラブ
略奪婚その後の幸せは確約されていない? 4人の女が直面したリアルな現実
 不倫の末に掴む幸せは、果たして長く続くのでしょうか?  今回は“略奪婚のその後”に迫ります。現在不倫中で、相手と...
恋バナ調査隊 2024-06-19 06:00 ラブ
【調香師監修】4タイプ別 熱い夏に負けないスパイシーな香り&オイル解説
 夏になるとスパイスの効いた料理が食べたくなりませんか? スパイスには体の代謝を高めて血行をよくする働きがあり、中東など...
太田奈月 2024-06-18 06:00 ラブ
「なぜ不倫したかって? お宅の夫に騙されたからよ」不倫女の言い分7選
 婚期を逃したり、相手の奥さんにバレて慰謝料を請求されたりと、不倫はハイリスクですよね。なのになぜ、不倫する女性が後を絶...
恋バナ調査隊 2024-06-17 06:00 ラブ
50歳独女の初体験未遂は突然始まった。オタのオフ会で男を物色したら…
 パートナーなしの50歳独女ライター、mirae.(みれ)です。あなたは大好きな人に「うちに泊まっていく?」って誘われた...
mirae.(みれ) 2024-06-17 06:00 ラブ
「俺って特別な存在?」まで聞いといて言わんのかーい! 告らせたい男と女の攻防戦はLINEでも
 好きな男性には、自分から告白するより告白されたいですよね。いい雰囲気になってきたら「今言って!」と、告白を引き出したく...
恋バナ調査隊 2024-06-16 06:00 ラブ
成長させてあげる…? 男への違和感はスルー厳禁!勘が命中したLINE
「女の直感は当たる」といわれている通り、女性の「ん…?」という違和感は意外と当たるもの。信頼している彼氏やちょっといいな...
恋バナ調査隊 2024-06-15 06:00 ラブ
「倦怠期は不可避だ」運命の女と交際2年半、絶望に占領されるハイスぺ男
「冷酷と激情のあいだvol.199〜女性編〜」では、あえて結婚も同棲もしないスタイルで生涯を添い遂げると決めた恋人・カズ...
並木まき 2024-06-15 06:00 ラブ
年収計2000万のパワーカップルに暗雲?レス問題回避に失敗した46歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-15 06:00 ラブ
無意識な結婚ハラスメントにご用心!恋バナの延長線じゃすまないNG3つ
 結婚ハラスメント、いわゆる「マリハラ」をご存知でしょうか? 最近は何かとハラスメントに厳しいご時世、結婚についての話題...
恋バナ調査隊 2024-06-15 06:00 ラブ
熊谷真実、磯野貴理子は何が…2度3度結婚する中高年女性に特殊技能?
 女優の熊谷真実(64)が今月4日、自身のインスタグラムを更新し、ウエディングドレスの写真とともに結婚パーティーをしたこ...
そこ見る!? ヒモ男とヒモを飼いたい女性のリアリティーショーがすごい
 近頃、恋愛リアリティーショーも細分化されてきています。  バツイチだけの恋愛リアリティーや男性同士の恋愛リアリティー...
内藤みか 2024-06-13 06:00 ラブ
韓国人彼氏はプリンにも嫉妬なんてかわゆ♡ 日韓カップルのLINEを覗き見
 韓流ドラマなどを見ていると、主人公によくいる紳士的で優しい韓国人彼氏に憧れますよね!  実際に、韓国人彼氏がいる...
恋バナ調査隊 2024-06-12 06:00 ラブ
「恋愛も結婚も女性もわからなくて」色恋経験ゼロ男が淡泊に描く既定路線
「冷酷と激情のあいだvol.198〜女性編〜」では、結婚前提で交際する5歳年上の生真面目な恋人・サトルさん(46歳・仮名...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ