毛穴の悩み…毎日の洗顔で小鼻の毛穴汚れをスッキリさせよう

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2019-08-21 06:00
投稿日:2019-08-21 06:00
 合わないファンデーションやメイク落としで、あっという間に小鼻の汚れが目に見えて目立つように……。根気よく向かい合わないと綺麗にならないのが、毛穴汚れの厄介なところ。いろいろ試して見つけた、おすすめの洗顔料をご紹介します♪

毛穴の汚れと黒ずみスッキリ! 洗顔料3選

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 毛穴の汚れは少しずつ綺麗にするのが◎。綺麗な素肌を手に入れる第一歩はやはり洗顔がポイント!

 せっかくなら毎日の洗顔で毛穴の汚れをスッキリさせちゃいましょう♪

酵素の力で毛穴スッキリ!

オバジC 酵素洗顔パウダー/オバジ 1,800円(税抜)/(写真:canちゃん)
オバジC 酵素洗顔パウダー/オバジ 1,800円(税抜)/ (写真:canちゃん)

 ビタミンC配合の酵素洗顔パウダーが毛穴の黒ずみ、角栓詰まり、ザラつきを取りのぞきます。

 肌がくすんできた時に使用すると、透明感のある肌にトーンアップして、なめらかでつるりとした手触りに♪

 週2回くらい使用していると、ザラつきや毛穴が気にならなくなっていきます。小分けで旅行用の洗顔料として持ち運びも便利です。

しっかりしたモコモコ泡で毛穴スッキリ!

ジェルムース N 1,500円(税抜)/エテュセ(写真:canちゃん)
ジェルムース N 1,500円(税抜)/エテュセ (写真:canちゃん)

 乾いた肌でも使えて泡立てる必要がなく、時短にもなるので毎朝使用しています。アーモンド1粒分の量を指先にとり、毛穴汚れが気になる小鼻を中心にクルクルとしながら、顔全体に広げて汚れとなじませます。十分に洗い流した後に冷水で仕上げの洗い流しをすると、引き締め具合が増してよりスッキリ!

 少量のジェルが濃密な泡に変化して、毛穴の奥まで洗浄してくれます。ツッパリ感もなくさっぱりした洗いあがりです。

ハーブの粉末でザラつきスッキリ!

フェイシャルクレンザー 1,600円 (税抜)/product(ザ・プロダクト)/(写真:canちゃん)
フェイシャルクレンザー 1,600円 (税抜)/product(ザ・プロダクト) /(写真:canちゃん)

 ヘアワックスが有名なオーガニックヘアケア、スキンケアのブランドです。ヘアワックスをずっと愛用していることもあってフェイシャルクレンザーを試しに購入。成分はカンゾウ根・アルテア根・ローズマリーの3種類のハーブが粉末状だけというシンプルさ!

 少しずつ水を混ぜて滑らかなペースト状にして小鼻周りやあごなどのザラつきや毛穴などの、気になるところにペタペタと塗りつけます。少し時間をおいてから洗い流すとつるっとさっぱり洗い上がります。週に2回ほどパックをするように洗い始めてから、肌がワントーン明るくなってきたように感じています。

まとめ

 毎日の洗顔だから、アイテム選びはとっても大事。敏感肌なので、刺激が少なめだけれどもちゃんと綺麗にしてくれる優秀なこの3つの洗顔料はもう手放せません。毛穴の汚れや黒ずみを綺麗にして、ツルッとしている素肌を目指しましょう♪

ビューティー 新着一覧


【涙活】即実践!ガッツリ泣いた後に目が腫れないテク5つ
 失恋したり、感動するドラマを見たりして大泣き……そんな日もありますよね。とはいえ、翌朝鏡を見たら、目がパンパンに腫れて...
40代が似合う「くすみを隠すメイク」ファンデに頼りすぎない
 40代になると目立ってくる「くすみ」。隠そうとして厚塗りにすると崩れるし、薄くつけても全然隠れない……。そんな悩みを抱...
マスクにメイクが付いちゃった! ぶっちゃけ変える頻度は?
 コロナ禍ではじまったマスク生活。女性にとっての一番の悩みは、メイクの汚れが付いてしまうことではないでしょうか。マスクを...
メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...