“残念美人”の6個の特徴!綺麗なのにモテない理由とは?

リタ・トーコ ライター
更新日:2019-12-15 06:00
投稿日:2019-12-15 06:00
 あなたの周りには、「美人なのに、なぜかモテない」そんな女性はいませんか? 男性にちやほやされるのにお付き合いとなると長続きしなかったり、同性にあまり信頼されていなかったり……。そんな“残念美人”の特徴やモテない理由について分析していきましょう。

“残念美人”って?綺麗なのにモテない理由とは?

美人だけどちょっと残念(写真:iStock)
美人だけどちょっと残念 (写真:iStock)

 “残念美人”とは、その言葉の通り、見た目は素敵なのに中身が伴わない女性のことを言います。なぜ、そんな彼女たちは綺麗なのにモテないのでしょうか?

見た目が良いからこそ、周りからの期待度が大きい

 整った美しい顔立ち、際立ったスタイルの良さを持った女性に対して、周りの人はついつい期待をしてしまうもの。

「休みの日は早起きして、手作りのスムージーを飲んでヨガをしていそう」「部屋はきっとおしゃれで綺麗なところに住んでいそう」など、“美人がしていそうなこと”を勝手にイメージして当てはめてしまっているんですね。

 だからこそ、そうではない、たとえば「怠惰な部分」などが見えてしまうと途端にがっかりされるケースは多いです。

ちやほやされてきたからこそ、努力をしない傾向にある

 残念美人に対して、容姿はそこそこでもモテるタイプの女性がいます。そういった女性は愛嬌があったり、話術に長けていたりなど、見た目以外のスキルを持っている場合が多いでしょう。

 でも、もともと美人な方は、自分を高めるための努力をしない傾向にあります。異性同性問わず、「なんとなく」ちやほやされてきましたし、美容雑誌やファッション雑誌そのままを真似するだけで、「なんとなく」格好がついてしまう。

 でも、これが通用するのは若い時だけ。歳を取るごとに中身が伴わなくなるのは、決して自分の怠慢が原因というわけではなく、美しい容姿がそうさせてきたということでもあると思います。

あなたの周りにもいる? 残念美人の6個の特徴!

自分に似合う服が分かってない?(写真:iStock)
自分に似合う服が分かってない? (写真:iStock)

 実際にはそんなことなくても、「美人は性格が悪い」とはよく言われる話。世のイメージのせいでそんな風に思われてしまうなんて、それこそ残念な話なのですが……。

 でも、美人女性の中には、男性から恋愛対象外だと見なされてしまったり、女性の人望が薄いタイプの人がいます。そんな“残念美人”の特徴を見ていきましょう。

1. 自分に似合う格好が分からない

 残念美人は自分がどんな風に周りに思われているのか、客観的な視点で見ることができない人が多いよう。そのため、自分に似合う格好が分からず、ヘアスタイルやメイク、ファッションがちぐはぐであることも多いです。

 雑誌でモデルが着ているような格好がおしゃれだと思い、年甲斐のない格好であったり、過度に露出したり、など、TPOをわきまえられない人もいます。また、身だしなみについても無頓着。着ているものは高価でもヨレヨレであったり、周りから見ていイタいと思われてしまうことも。

2. 品がない・行儀が悪い

 立ち居振る舞いは、自分が意識することで向上させることができるもの。でも、残念美人は外見ばかり気にして、中身を磨くことをあまり行わない傾向にあるよう。中には、自分の容姿の良さを理解していて、「美人だから許される」とつい甘えてしまっている部分がある方もいます。

 ただ、上記でご紹介したように、周りは「美人らしい立ち居振る舞い」をつい期待してしまうもの。そのギャップが大きければ大きいほど、「残念」と言われてしまうのでしょう。

3. 理想が高く、スペックでしか男性を見ない

 美人な上に、高収入、高学歴の女性は、男性に対しての理想が高くなりがち。“三高男性”など男性のスペックに固執して男性選びをするため、せっかくのほかのご縁を見過ごしてしまうことも多いようです。

 また、上に目を向けるだけであれば良いですが、恋愛対象外の男性を見下してしまう方も。そんな高圧的な振る舞いを見て周りが引いてしまう……これも、“残念美人あるある”なのかもしれません。


4. コミュニケーション力が低い

 美人と言っても男性と話すのが苦手で愛想がなかったり、無口であったり、気の利いた言葉をかけなかったりと、コミュニケーション力が低い女性も中にはいます。

 ただ、中には「この場に労力をかけてももったいない」と、雰囲気を読まずに帰ってしまったりと周囲への配慮をしない女性も。どんなに綺麗でも一緒にいて面白くなければ、やはり恋愛対象外として見られてしまう可能性は高いでしょう。

5. ガサツでズボラに見える

 部屋が汚なかったり、待ち合わせに遅れて来たり、ところどころでガサツさやズボラさが見える残念美人もいます。

もちろん本当にガサツでズボラな方もいるでしょう。しかし、自分が美人であることを分かっているために「あざとく見られたくない」と、女性らしく振舞うことを避けてみたり、言葉遣いを男性っぽくしてしまったりしている方もいるようです。理由はどうであれ、一見、華麗で清楚な美人女性からこのような振る舞いが出てしまうと、周囲は残念に思ってしまうでしょう。

6. プライドが高く、ワガママ

 残念美人と聞くと、プライドが高く、ワガママという声も多くあるようです。自分に対してプライドが高いことは悪いことではありませんが、他人に対しても傲慢な態度を取ってしまったりすると、やはり良い印象を抱かせることはできません。

 特に、容姿に関して「自分が一番!」という思い込みがある残念美人は、自分よりも美人であったりモテる人に対して敵意を持つことも。これが、「美人は性格が悪い」と言われてしまう原因の1つになってしまうことはあると思います。

美人は3日で飽きないけれど……中身もやっぱり重要!

容姿の美しさだけに頼らない女性は素敵(写真:iStock)
容姿の美しさだけに頼らない女性は素敵 (写真:iStock)

 容姿に恵まれているというと、多くの方は羨望の眼差しで彼女たちを見つめるでしょう。しかし、見た目が良いことで期待されたり、嫉妬されるなど「美人」であることもなかなか大変だったりするのかもしれませんね。

 とはいえ、美人は3日で飽きられることはありません!だって、美しいに越したことはないですから。でも、だからこそ、やっぱり外見に見合う中身は必要なんです。

 今回ご紹介した“残念美人”は、あくまで一例ですが……もしも、思い当たる節がある方は、ここで自分を客観的に見つめてみてくださいね。

リタ・トーコ
記事一覧
ライター
引きこもり既婚ライター。夫とのゆるい幸せを楽しみつつ、つい浮つく。類は友を呼ぶのか、周りに似た友人が多い。人生1回きり。興味に負け続ける女。好きな言葉は「自己責任」。

ラブ 新着一覧


そこ見る!? ヒモ男とヒモを飼いたい女性のリアリティーショーがすごい
 近頃、恋愛リアリティーショーも細分化されてきています。  バツイチだけの恋愛リアリティーや男性同士の恋愛リアリティー...
内藤みか 2024-06-13 06:00 ラブ
韓国人彼氏はプリンにも嫉妬なんてかわゆ♡ 日韓カップルのLINEを覗き見
 韓流ドラマなどを見ていると、主人公によくいる紳士的で優しい韓国人彼氏に憧れますよね!  実際に、韓国人彼氏がいる...
恋バナ調査隊 2024-06-12 06:00 ラブ
「恋愛も結婚も女性もわからなくて」色恋経験ゼロ男が淡泊に描く既定路線
「冷酷と激情のあいだvol.198〜女性編〜」では、結婚前提で交際する5歳年上の生真面目な恋人・サトルさん(46歳・仮名...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ
「真面目で大事にされてもときめかない」味気ない男との再婚迷う41歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ
年齢を言いたがらないアラフォー女性 “私は若く見える”が招く婚活トラブル
 結婚相談所では生年月日はプロフィール上に掲載されていますが、相談所外での恋愛相談を聞いていると、「年齢」を巡って揉める...
植草美幸 2024-06-07 06:00 ラブ
ド緊張して顔が土色!? 夫の人見知り発動時に隣の妻がやるべき3つのこと
「夫が人見知りで困っている」という悩みを抱える妻は少なくありません。ご近所付き合いや親戚の集まり、子育て関係のイベントや...
恋バナ調査隊 2024-06-07 06:00 ラブ
“女風”で気持ち良くなりたいのに…アラフォー女性初回利用でなぜ大失敗?
 女性用風俗、略して「女風」の勢いが止まりません。東京都だけで約100店舗ほどがあるとされ、どのお店の誰を選べばいいのか...
内藤みか 2024-06-06 06:00 ラブ
唇かむ“サレ女”。高度化する浮気バレ対策、奴らはLINEに証拠残さない!
 今、SNSのショート動画には“スマホから浮気を発見する方法”に関する動画が溢れ返っています。LINEはトーク画面上から...
ミクニシオリ 2024-06-06 06:00 ラブ
「野球大好き男」彼氏がうざい件 たまには違う話をしてー!対処法は?
 野球大好き男を彼氏にもつと、一緒に野球観戦デートをしたり、勝利を祝ったり、楽しいこともありますよね。でも、時にはあまり...
恋バナ調査隊 2024-06-06 06:00 ラブ
「関西の女はモテない」のざっくり感。関東男性の本音と好相性のいい人
 恋愛において、相手の出身地は意外と大きな影響があるものです。文化や習慣、価値観などに関わるので、相性にも差が出てきそう...
恋バナ調査隊 2024-06-04 06:00 ラブ
【調香師監修】梅雨はフェロモン危機!パワフルシトラスで恋愛運UPを
 雨の日が続く梅雨時は、出かけるのも仕事に行くのも憂鬱な気分…ヘアスタイルも決まらないし、肌も心も曇りがちなフェロモンピ...
太田奈月 2024-06-04 06:00 ラブ
セルフプレジャーは私を解放してくれた。性欲は恥ずかしいものではない
 パートナーなしの50歳独女ライター、mirae.(みれ)です。2年前の48歳までセックスをしたことはなくても「セルフプ...
mirae.(みれ) 2024-06-03 06:00 ラブ
お金に寛容な年上彼女、急募! 遊びの延長の同棲を後悔するバツ1男
「冷酷と激情のあいだvol.197〜女性編〜」では、同棲を始めた途端にセコい金銭感覚をあらわにした8歳年下の恋人・ユウタ...
並木まき 2024-06-01 06:00 ラブ
私のアカウントで買い物し、支払いはスルー。セコさ増す彼に悩む49歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-01 06:00 ラブ
「年収500万の星野源似=普通の男」問題も再燃…でも最近は「普通の男=吉沢亮」の深層
 歌手の星野源(43)に対する“臆測”投稿が世間の注目を集めた件。インフルエンサーに拡散されたアナウンサーとの不倫疑惑は...
思い込み? 年下独身男性が既婚女性を「好き避け」するサインが知りたい
「職場の年下の独身男性が、なんだか素っ気ない…」と悩んでいる女性、必見! それはもしかして好き避けかもしれません。  ...
恋バナ調査隊 2024-05-31 06:00 ラブ