仲良くなりたい…職場の年下男子と話すきっかけを作るコツ

内藤みか 作家
更新日:2020-02-21 17:57
投稿日:2020-01-20 06:00
 職場の同じフロアにいる年下の可愛い男性。気になるし、仲良くなりたいのだけど、どうやって誘ったらいいのかわからない。そんな時は、同じ会社という利点を最大限に生かして彼に近づいていきましょう。

フロアでのイベントを企画する

イベントで距離が近づくかも……?(写真:iStock)
イベントで距離が近づくかも……? (写真:iStock)

 一番いいのは新年会やお花見などの飲み会をフロア全体で企画することです。「せっかく同じフロアなのだし、みんなの親睦をはかりたい」などという理由をつければ、反対する人はいないでしょう。そして自分の課の幹事役はあなたが引き受けるとして、他の課の人、特におめあての彼がいる課の人ををどれだけ巻き込めるかがカギとなるでしょう。

 もし飲み会が難しいという場合は、お茶会でもいいかもしれません。終業後に簡単な親睦会を開くのです。会社も親睦のためなら、とお茶菓子代くらい出してくれる場合もあります。または、ボウリング大会などのイベントを企画し、有志の参加者を募ってもいいでしょう。もし狙っている彼が参加してくれなかった場合は、他の企画で再チャレンジしましょう。

彼の隣に座って「お話ししてみたかった」

話しかけられて嬉しくない男性はいないはず(写真:iStock)
話しかけられて嬉しくない男性はいないはず (写真:iStock)

 めでたく飲み会が実現したら、あなたはもちろん彼の隣の席を狙ってみましょう。幹事で、最初は集金などで立ち動かなくてはならないのだとしたら、途中でさりげなく彼の近くに移動するのです。そして首尾よく彼があなたの存在に気づいてくれたら、まず飲み物を注ぎ「ずっとお話ししてみたかったんですよ〜」と話しかけてみましょう。そう言われて嬉しくない男性はいないはずです。

 たいていの男性は「どうして僕と話したいんですか?」と聞いてくるでしょうから、その時に、それなりの答を用意しておくことが必要です。「素敵な人だなと思ってたんですよ」とストレートに言える勇気があるのなら言ってもいいでしょう。そこまで言える自信がない人は、例えばですが「デスクの上に飾ってあるキャラクターが可愛くて気になっていたんです」などと会話のきっかけにもなりそうな理由を作りましょう。

ラブ 新着一覧


FILM
 マッチアップ編集長伊藤です!  女性からの恋愛相談や恋バナでよく話題に上がるのが「付き合う前に彼に体を求められた...
伊藤早紀 2020-02-27 06:00 ラブ
FILM
 公園や街中で、パパとママが子どもを連れている光景は、微笑ましいですよね。そのファミリーが放つ幸せオーラに、ついつい目尻...
田中絵音 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 彼氏とのデートは、本来楽しいもの。しかし、何らかの原因で気まずい空気になってしまうこともあります。そんな時、どう対応し...
恋バナ調査隊 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 妻の鬼嫁っぷりに頭を抱える夫の中には「なんとかして、鬼になるのを、やめてもらえないだろうか……」と試行錯誤する人もいる...
並木まき 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 お付き合いをする上で「癒し」ってとても大切なものでしょう。でも、あなたがもしも彼氏に「癒しを与えてあげられるかな?」と...
孔井嘉乃 2020-02-25 06:00 ラブ
FILM
「モラハラ」は精神的な暴力とも言われ、長い間モラハラを受け続けると心に深い傷ができてしまいます。一人で我慢しすぎると「強...
恋バナ調査隊 2020-02-25 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性との仲を深めたいなら、手っ取り早く2人きりでデートするのが◎。とはいえ、女性から男性をデートに誘うって、な...
リタ・トーコ 2020-02-24 15:01 ラブ
FILM
 私は3年半、彼女がいる方と付き合っていました。  同じ職場の人で、彼女も同じ会社でした。3年半のうち約1年は一緒...
神崎メリ 2020-02-23 11:30 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる女性でも、ふとした瞬間に「かわいげ」が、垣間見えることもあるみたいです。  魑魅魍魎(ちみもうりょう)...
並木まき 2020-02-23 06:00 ラブ
FILM
 どんなに理想的な相手と出会い、交際できたとしても、別れるという結果を迎えてしまうことがあります。付き合ってみなければ分...
恋バナ調査隊 2020-02-23 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。昨年11月に離婚が報じられたタレントのSHELLYさん(35)が、バラエティ...
山崎世美子 2020-02-22 06:00 ラブ
FILM
「ハックシュン! ズビズビ、ぶしゅ!」  2月の頭ごろから眠気や日差しとともにやってくる悩みのタネ……それは「花粉症」...
七海 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 結婚相談所というと、「モテない人のいくところ」と思っている人もいるでしょう。そんなイメージから、興味があっても利用でき...
恋バナ調査隊 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 不倫はなるべくなら避けたいもの。  でも、好きな男性ができ、男性も自分に想いを寄せているのであれば、燃え上がる恋...
うかみ綾乃 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 最近の婚活パーティーは細分化され「バツイチ同士」が集まるものもあれば、「マンガ好き」同士が集まるもの、それから「ぽっち...
内藤みか 2020-02-20 06:00 ラブ
FILM
 好きな人と付き合った当初は別れなんて想像することもないでしょう。しかし、どんなに気の合うカップルも、別れが訪れることが...
恋バナ調査隊 2020-02-20 06:00 ラブ