恋愛と仕事を両立するポイント7つ♡大人だからこそ欲張って

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2020-01-25 07:57
投稿日:2020-01-23 06:00
「恋愛と仕事の両立ができない……」、そんな悩みを抱えていませんか?中には、「仕事ができなくなるから恋愛しない!」というキャリアウーマンもいるでしょう。でも、恋愛と仕事のバランスを上手に取ることで、両方のモチベーションをアップさせることは可能なんですよ。

恋愛と仕事を両立する7つのポイント!

仕事に理解のある人を選ぼう(写真:iStock)
仕事に理解のある人を選ぼう (写真:iStock)

 どちらかというと男性は一点集中型のため、たとえ失恋しても気持ちを押さえて仕事に集中!ということができます。でも、女性の場合は、恋愛がうまくいかない時には仕事へのモチベーションが低くなってしまったりと、そんなに器用に切り替えることができない方がほとんどでしょう。

 でも、恋愛と仕事を両立している女性は確かにいるんです。そんな女性が行っている、7つのポイントをご紹介します。

1. 仕事に理解をしてくれる相手を選ぶ

 バリバリ働きたい女性にとって一番大切なのが、仕事に理解をしてくれる相手を選ぶことかもしれません。

 仕事をしているとどうしても残業しないといけない時や、お付き合いで飲みの席に行くこともあるでしょう。その度に不機嫌になられたり、「そんなに仕事が好きなの?」なんて言われたら疲れてしまいますよね。

 共働き夫婦が増えている昨今、「働く女性が良い」と言う男性はたくさんいます。普段はお互いの仕事を精一杯頑張って、会える時には思い切り時間を楽しめる。そんな気持ちを分かち合える男性を見つけることは、「自分らしくいられる」ポイントにもなると思います。

2. 恋愛のせい、仕事のせいにしない

「恋愛にのめり込んでいたから、仕事を疎かにしてしまった」「仕事が忙しすぎたから、彼氏を適当に扱ってしまった」、これは一番いけないパターンだと思います。

「本当は上手に両立させたいのにできない」ということに自分自身が罪悪感を持ってしまい、ネガティブ思考になり、その結果、仕事も恋愛もうまくいかなくなってしまうことって多いのです。

 恋愛と仕事を分けることは大切ですが、「この仕事を頑張って、すっきりした気持ちで彼氏に会おう」「突然のデートだったけど、明日残業して取り返そう!」というように、良い相互作用を起こすことも両立の秘訣だと思います。

3. 時間管理をしっかりする

「来週まで忙しいから会えない」、というようなセリフを言ってしまっていませんか?もちろん、仕事をしていると、異常に忙しい時期はあるものです。でも「来週まで、毎日24時間ずっと忙しいか?」と言われたら、実はそうではないことがほとんど。

 恋愛も仕事も、適度に時間をかけなければ成り立たないものです。特に恋愛は、相手がいてこそのもの。多少無理してでも、会った方が良いタイミングはあると思います。

 仕事ができる人は時間管理がきちんとできる人。自分の仕事能力を考え、いつまでに終わるのか、どのくらい頑張ればいいのかをしっかりと予想して彼との時間を作ることも、大人の恋愛には大切だと思います。

甘えることも大切(写真:iStock)
甘えることも大切 (写真:iStock)

4. できるだけ仕事の状況を共有しておく

 社内恋愛などで相手の忙しさをなんとなく理解できる状況であれば良いですが、ほとんどの場合、2人は別の会社に勤めているはず。「仕事に口を出したくない&出されたくない」と思う方は多いでしょうが、お互いの仕事の状況を共有しておくのもおすすめです。

 たとえば、相手の急な残業でドタキャンが起こった時、仕事の状況を知らなければ「仕事を優先したのね……」と、無駄に悲しい気持ちになってしまうかもしれません。

 でも、仕事の状況を知っていれば、「今、忙しそうだから仕方ないか!」と、相手を許せる心を持てるでしょう。不満を溜めずに、ポジティブな関係を築くポイントになるかもしれません。

5. 無理をせずに時には相手に甘えてみる

 しっかり者の女性は、仕事においても恋愛においても常に完璧を求めてしまう傾向にあります。でも、誰だって精神的に余裕がなくなる時はあるでしょう。

 スランプに陥った時、「私ならできるはず!」と頑張ってしまう大人女性の気持ちは分かりますが、相手にも気を遣わせてしまうことになります。だからこそ、そんな時には無理をせず、相手に甘えてみましょう。

 大人になってから甘えさせてくれる相手は、とてもありがたいもの。そして、男性から見ても、甘えてくれる彼女は可愛く思えるはず。ふっと一息ついた後に、「よし、頑張ろう!」と、切り替えもスムーズにしやすくなりますよ。

6. 身だしなみには手を抜かない

 仕事が忙しい時こそ気にしたいのが、女性としての「身だしなみ」。爪や髪のお手入れ、デートに来ていく服選びなど、適当になってしまっていませんか?

「仕事で忙しい」のは自分の事情であって、相手にとっては何の関係もないこと。久々に会える彼女がボロボロであれば、手抜きをしていると思われても仕方がありません。

 忙しい時こそ心の余裕を。身だしなみにかける時間は、恋愛にかける時間でもあると思えば良いのです。心身ともに「女性」でいることは、仕事をする上でもプラスになるはずです。

7. 忙しい時こそ相手を思いやる

 お付き合いが長くなってくると、連絡がおろそかになったり、会う時間を短くしたりする方はいるでしょう。「仕事が忙しいと分かってくれるでしょう?」と思ってそうしているのかもしれませんが、どんなに理解が深い男性だとしても、不満が溜まっていく可能性はあると思います。

 忙しい時こそ、相手を思いやることは大切です。恋愛当初、仕事や帰り道などの隙間時間を使って、どうにか連絡を取ろうとしていませんでしたか?恋人といえど、お互い他人なのですから、抱き合ったり話し合ったりしないと分かり合えないことはたくさんあるのです。

 相手をちゃんと「好き」だと伝えるのはもちろん、会えない時にはマメに連絡を取るなど、安心させてあげることも必要でしょう。

恋愛と仕事の両立が「女性」としてのスキルアップへと繋がる

プライベートも充実させよう(写真:iStock)
プライベートも充実させよう (写真:iStock)

 仕事が楽しい反面、周りを見れば婚活や妊活に勤しむ女性はたくさんいますし、多少なりとも焦る気持ちだって出てくるのが大人女性。時に、誰かに頼りたくなる時だってあるはずです。

 仕事をバリバリこなし、きちんと立っている女性は素敵です。でも、それと同時に大好きな人がいるプライベートを持てれば、もっともっと充実できるのではないでしょうか?

 お付き合いが「面倒」なんて思わずに。恋愛と仕事を両立させることは、「女性」としてのスキルアップにも繋がるはずですよ。ぜひ、一度きりの人生、欲張っていきましょう!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


ハロワで不採用続出!子育て真っ最中・転勤族妻の働き方事情
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...
少女漫画さながら“胸キュン”シチュエーションで心に栄養を!
 恋愛では「シチュエーション」って大切ですよね。告白シーンなんかも、どんなシチュエーションかによって成功率が変わってくる...
恋バナ調査隊 2022-08-09 06:00 ラブ
おもちゃを使いたくて…彼氏へのプレゼントで失敗しちまった
 誕生日や記念日には、プレゼントで彼氏を喜ばせようと考える人が多いですよね。しかし彼の気持ちを汲み取ることができないと、...
恋バナ調査隊 2022-08-08 18:22 ラブ
男性が思わず周囲に紹介したくなる女性の特徴~行動&外見編
 長くお付き合いをしているのに、彼がなかなか友達や家族に紹介してくれなかったら、なんだか不安になってしまいますよね。男性...
恋バナ調査隊 2022-08-08 06:00 ラブ
“在宅ワーク+歯医者”の謎解き 不倫発覚妻のボロ出たLINE3選
 不倫をしている女性って「絶対にバレない」という謎の自信がある人が多いようです。でも、そう思っていたのに、些細なLINE...
恋バナ調査隊 2022-08-07 06:00 ラブ
愛情表現or独占欲? “やたらとキス魔な男性”特徴5つと対処法
 大好きな男性からキスをされると嬉しいもの。でも、場所や状況を考えずに何度もキスをされると、さすがに嫌気がさしてしまうこ...
恋バナ調査隊 2022-08-07 06:00 ラブ
浮気を見破るプロが分析!“絶対に浮気しない”男たちの共通点
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。男女の問題はさまざまですが、一番胸を痛めてしまうのは「浮気」かもしれません。...
山崎世美子 2022-08-06 06:00 ラブ
「喧嘩より100倍マシ」恋人に何でも確認するバツ1男性の理屈
「冷酷と激情のあいだvol.102〜女性編〜」では、恋人のコウジさん(仮名・39歳)がなんでも自分に質問をしてからでなけ...
並木まき 2022-08-06 06:00 ラブ
「今日はする?」夜の生活も指示待ちする恋人に面食らう女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-08-06 06:00 ラブ
男を見る目ない自分にイラッ! 無神経な彼氏に冷めたエピ3選
 今回は、女性の「無神経な彼氏に冷めたエピソード」をご紹介します。あなたも、付き合ったあとに「そんな人だったの……?」と...
恋バナ調査隊 2022-08-06 06:00 ラブ
初めての女が激白!息子のカテキョは“童貞大学生”でした #1
 オスカー・ワイルドの喜劇「つまらぬ女」に次のような格言がある。 「男はいつも最初の男になりたがり、女は最後の女に...
蒼井凜花 2022-08-05 06:00 ラブ
デート中のスマホは“チラ見”が肝! 彼が萎える彼女の行動6選
「最近彼が冷たくなった」と感じる女性は必見! 今回は男性が「マジで萎えるからやめて」と思う、ガッカリ&冷める彼女の行動を...
恋バナ調査隊 2022-08-05 06:00 ラブ
積極的な男性と消極的な男性 どちらを選んだら幸せになれる?
 大勢の参加男性の中から、たった1人の真実の愛する人を見つける恋愛リアリティー番組『バチェロレッテ2』が最終回を迎えまし...
内藤みか 2022-08-04 06:00 ラブ
「男に嫌われる男」は恋人候補でもアカン…特徴知ると納得!
 女性からはモテているのに、なぜか同性の友達が少ない男性っていますよね……。でも、好きになった男性に同性の友達がいないと...
恋バナ調査隊 2022-08-04 06:00 ラブ
もう致しません!セフレから本命彼女にじわじわ昇格する方法
「最初は自分も遊びのつもりだったのに……」 「これ以上の関係を、望んじゃダメだとわかっているのに……」  カラダの関...
若林杏樹 2022-08-03 06:00 ラブ
男を虜に、女を敵に!“あざとい女”4大あるある、彼の本音は
 あなたは「あざとい女」と聞いてどのような女性をイメージしますか? あざとい女は男性を虜にしますが、同性からは嫌われる傾...
恋バナ調査隊 2022-08-03 06:00 ラブ