家族の介護に“ラク”を取り入れよう! 在宅介護のアイデア4選

東城ゆず ライター・エディター
更新日:2020-02-02 06:23
投稿日:2020-02-02 06:00
 家族の介護を頑張っている人ほど、毎日のことに心が折れそうになることもあるはず。戸惑うことも多く、お手上げ状態になる人も少なくありません。介護施設で働いていた筆者だからこそレクチャーできる、“家族の介護がちょっとラクになるヒント”を4つ紹介しましょう。

家族の介護は毎日! 在宅介護がラクになるアイデア4選

便利な宅食サービスを上手に活用(写真:iStock)
便利な宅食サービスを上手に活用 (写真:iStock)

 介護士をしていた頃、ご家族に「介護って大変じゃないですか?」と聞かれました。確かに大変なこともありますが、介護士はそれ以上にやり甲斐を感じる仕事でもあります。省ける手間を減らせると、本人とのコミュニケーションも増えて楽しい日々が待っているかも。そこで、ちょっとした在宅介護の工夫を紹介します!

1. 介護者の腰痛には、介護ベッドの導入を!

 介護をしていると体を使って人を支える機会が多いため、腰痛に悩まされる介護者は多いです。そこで、導入したいのが介護ベッド。高低差を自動でつけることができるため、ベッドから車椅子などに移りたい時に便利です。

 ちなみに、ベッドから車椅子に移動する場合、その高さを同じにすると腰への負担が減ります。相手を抱える時はなるべく足を開き、自分のお尻を低めに落とすことで腰への負担が減ります。また、自分の腰より若干高めにベッドがあると、相手の頭の重さで身体が持ちが上がりやすく移乗がしやすいのもポイントです。介護ベッドは、介護保険を使ってレンタルすることも可能なため、ぜひチェックしてみましょう。

2. 宅食サービス利用も良し

 在宅介護だと、毎日の食事も困りごとの一つです。介護を受ける人が減塩食だったり、咀嚼が衰えていると負担も倍増するでしょう。特に、家族と介護を受ける人の好みの差が大きいと、作り分ける手間がかかってしまいます。

 そんな時は宅食サービスに頼るのもいいでしょう。栄養バランスが考えられたお弁当が宅配として届くため、ストレスや負担が減ります。「週2回だけ」など手抜きをできる日を決めればコストも減りますし、オススメです。

ライフスタイル 新着一覧


燃えるように美しい…炎の花「グロリオサ」の簡単アレンジ法
 ワタクシ、残念ながら子供に恵まれず、子供がいないゆえ他人の子供を可愛がっております。花屋とお花の講師をしていますが、生...
職場や取引先で「パワハラ交際」を強要される女性たちの葛藤
 職場の上司や取引先の人に気に入られたら、どうしますか? 仕事上メリットがあるかもしれないと思うし、仕事関係の人に無下な...
なぜ“にゃんたま”を撮り続ける?カメラマンの気持ちいい瞬間
 私はなぜ、にゃんたまωを撮り続けるのか?  きっと、にゃんたまを撮影している時が一番「集中力」が高まるから。 ...
6月21日~6月27日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
ママ友より平和!猫のおかあさんになって変わった交友関係
 猫が来てから、人がうちに遊びに来るようになりました(引っ越して我が家が最寄り駅から近くなったことも理由かもしれませんが...
父の日に読みたい♪ お父さんの不器用でも愛を感じるLINE5選
 家では威厳のある態度を見せているのに、LINEでは、なんだか可愛く見えてしまうお父さんたち。なぜか、どのお父さんのLI...
隠す必要なし! 自分の弱さを正直に吐き出す大きなメリット
 あなたは他人からどう思われたいですか? もしかしたら、現実の自分より良く見せたいと思っている人もいるかもしれません。で...
戦士のつかの間の休息…ワイルド“にゃんたま”をこっそり激写
 この島で暮らすにゃんたま君たちはみんな戦士。強くなればなるほど縄張りエリアは拡大し、パトロールにも体力を要します。 ...
運命変わる土用の丑の日に…金運UPの花「アナベル」の育て方
「今日は何を買おうかな~」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋、仕入れるお花の選定のため、最寄りの花市場にワタクシほぼ...
鎌倉大仏に手を合わせる 2021.6.16(水)
 長らくご無沙汰していた鎌倉大仏にご挨拶に行ってきました! お天気にも恵まれて、大仏様を拝んでいるとパワーをもらった気が...
“推し活=オタク”なんて古い! 推しの種類&得られるメリット
 実は今、年代問わず“推し活”をする人が増えてきています。推し活というと「暗い」「オタク」といったネガティブなイメージを...
6月14日~6月20日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
うらめしポーズでごめんにゃさい…ツボ刺激中の“にゃんたま”
 きょうは、電池切れ……? うらめしポーズのにゃんたまω君に出逢いました。  こんなにゃんたま君が道に落ちていたら...
相模原北公園で雨上がりの紫陽花を愛でる 2021.6.14(月)
 雨は大嫌いだけど紫陽花は好きです。とある日曜日に、紫陽花見物としゃれこんでみました。
のめり込んでない? 占いや風水との“上手な付き合い方”って
 例えば好きな人と別れてしまったり、仕事がうまくいかない日が続いた時、自分の運気を調べた経験はありませんか? 私はけっこ...
猫飼いたいけどお金が心配…固定費用は?ペット保険は必要?
「猫を飼うのにどのくらいお金がかかるの?」とたまに聞かれますので、改めてまとめてみようと思います(野良猫譲渡時のお迎え費...