大人の魅力と包容力…年上女性が“年下の恋敵”に勝つ方法3つ

内藤みか 作家
更新日:2020-02-21 18:13
投稿日:2020-01-24 06:00
 恋のライバルが出現した時、誰もが心穏やかではいられないはず。しかも相手が年下の女性だった場合、勝てる気がしないと感じる人は多いようです。それは「男は皆若い子が好き」という幻想があるから。でも決してそんなことはありません。年上女性が年下の恋ガタキに勝つ方法、それはズバリ待つことなのです。

彼が若い女性に飽きるのを待つ

年下女性が恋敵……(写真:iStock)
年下女性が恋敵…… (写真:iStock)

 年上女性の魅力のひとつはその包容力。彼が若い女性に目移りしても、大騒ぎせずに、じっと待つことです。若い女性は何かと男性を縛りたがります。LINEの返事が返ってこないと大騒ぎしたり、他の女の子と喋っているとすぐ嫉妬したりするのです。年上女性としてはその逆の立場を取り、小さなことでは騒ぎ立てないスタンスを取ることをおすすめします。

 最近の男性は若い女性に疲れ気味です。あれこれワガママを言う彼女のご機嫌をとったり、デート代を全部負担することに不公平感を持っています。そして彼が若い女性に振り回されることに疲れた時こそがチャンス。年上女性が、癒しの対応をすればいいだけです。年上の女性はちょっとやそっと連絡が遅れても騒がないし、うるさく嫉妬もしないし、ワリカン、時にはおごってくれることもあるのですから、そのラクさを知った男性は離れられなくなるのです。

ライバルが匂わせ自爆するのを待つ

 最近なにかと叩かれる「匂わせ」行為。SNSなどで彼とお揃いのモノをアップしたり、彼と一緒に出かけた食事をアップしてみたりするのは主に年が若い女性ほどしてしまいがちな煽り行為です。例えばテーマパークの夜景の前で「まだ帰りたくない……今日は1日幸せでした」などと投稿し、見た人に「誰と一緒に行ったの!?」などとやきもきさせて、ライバルを蹴散らしたいのです。

 こうした匂わせ女性は、やがて、彼にもその動向を知られて引かれ、自爆していくもの。彼に迷惑がかかるような投稿をしたら、バッサリ切られる可能性もあるでしょう。そしてその後は年上女性の出番です。彼が公開していいよと言うまではSNSで関係を匂わさず、終始大人の対応を続けていけば、「この人は信頼できる」と一気に株が上昇することでしょう。

ラブ 新着一覧


FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-27 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:04 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
 出会った頃はラブラブだったのに、1年も経つと扱いがだんだん雑になってきて、彼氏から「別れたいオーラ」が漂うように……。...
若林杏樹 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 女性はついつい自分の彼氏と友達の彼氏を比べて、優劣をつけてしまうことがあります。比べても意味がないことはわかっているの...
恋バナ調査隊 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして。相談をさせてください。私は通勤の電車で会う方が気になっています。  その方とは乗り降りする駅がとも...
神崎メリ 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性に送るLINE。顔が見えない分、積極的にアプローチできるからと、相手の気持ちも考えずにLINEを送っていま...
恋バナ調査隊 2020-09-20 06:00 ラブ