年下男性の7つの脈ありサイン♡ 気を付けたい3つのNG行動

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-03-16 06:01
投稿日:2020-03-16 06:00
 年下男性を好きになると「年上の私が、相手にされるだろうか?」と、不安になったり、戸惑ってしまう人も多いでしょう。しかし、恋愛に年齢は関係ありません! もしかすると、年下の彼もあなたに好意を抱いているかもしれませんよ。

私に気がある!? 年下男性の7つの脈ありサイン

年下好きな女性が急増中(写真:iStock)
年下好きな女性が急増中 (写真:iStock)

 最近では、年下男性と交際、結婚する女性が増えてきています。以前までは、年下男性というと「頼りなさそう」といったイメージがありましたが、最近では「年下男性はかわいい」という女性が急増中!

 そんな年下男性との恋愛に憧れている女性にお届けしたい、年下男性の脈ありサインをご紹介します。

1. 頼られようとする

 男性は、対女性となれば、やはり「頼られたい」と思うもの。特に、相手が年上女性となれば「男らしくいたい!」と、意識するのです。

 そのため、好きな年上女性の前にいくと、頼られようとする年下男性が多い傾向にあるようです。これは、「年上女性に認められたい」という気持ちゆえの行動!分かりやすい脈ありサインです。

2. ため口で話そうとする

 気がある年上女性の前に出ると、ついつい背伸びしようとするのも年下男性の特徴のひとつ。そのため、仕事中は敬語なのにも関わらず、プライベートの時間になると無理にでもため口で話そうとする男性も多いでしょう。

 これは、少しでも距離感を縮めたい、年齢の差を埋めたいと思っているから。みんなといる時と二人でいる時とで口調が変わった時には、脈ありサインである可能性が高いでしょう。

3. 必要以上に褒めてくる

 一般的に、女性を誉めるのは男性の脈ありサインのひとつですが、特に、年下男性は必要以上に好きな女性を褒め、自分が好意を持っていることを暗に伝えようとします。

 褒めるということは、それだけあなたのことを見ているということ。先輩や上司の立場に立つ女性は褒められる機会が少なくなっているはずですから、年下男性から褒められることを“まんざらでもない”と、感じるかもしれません。

4. 異性のタイプを聞いてくる

 理想の男性のタイプを聞いてくるのも、年下男性の脈ありサインでしょう。仕事経験も人生経験も年上女性の方が上回っていると感じている男性は、自分に自信が持てない場合があります。

 そのため、年上女性の理想の男性のタイプを聞き、いじらしくも、その理想の男性に近づこうと努力しようとします。そんな年下男性の努力が見えると、愛おしく感じてしまう女性も多いでしょう。

5. 話しかけたり、食事への誘いが多い

 男性が年上の場合、好きな女性ができてもプライドや立場からなかなかアプローチできないケースも少なくありません。

 その点、年下男性は身軽。気軽に話しかけたり、食事に誘ってきます。同じ職場であれば「プライベートはどんな感じだろう?」という興味から、アプローチをする男性も多いでしょう。

6. 彼女がいない、ほしいアピール

 年下男性は、自分に彼女がいないことや彼女がほしいと思っていることをアピールし、年上女子の気持ちを引き付けようとします。

 会話中に恋愛話が多い場合には、「自分のことを知ってほしい」と思っている証拠ですから、脈ありサインだといえるでしょう。

7. 年上好きをアピール

 年上女性からすると、男性が年下というだけで「気が引けてしまう」と感じる人もいるはず。「私なんて、恋愛対象にならない」と、思い込んでいる人もいます。

 しかし、男性の中には年上好きの人もいます。そして、そんな年下男性は、「年上女性が好き」とか、「年下女性には興味ない」なんて、遠回しにアピールをしてくることも多いです。

ラブ 新着一覧


FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:04 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
 出会った頃はラブラブだったのに、1年も経つと扱いがだんだん雑になってきて、彼氏から「別れたいオーラ」が漂うように……。...
若林杏樹 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 女性はついつい自分の彼氏と友達の彼氏を比べて、優劣をつけてしまうことがあります。比べても意味がないことはわかっているの...
恋バナ調査隊 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして。相談をさせてください。私は通勤の電車で会う方が気になっています。  その方とは乗り降りする駅がとも...
神崎メリ 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性に送るLINE。顔が見えない分、積極的にアプローチできるからと、相手の気持ちも考えずにLINEを送っていま...
恋バナ調査隊 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-19 06:00 ラブ