平手友梨奈“素顔”のラジオ 超ハイテンション~涙の答辞まで

こじらぶ ライター
更新日:2020-03-21 06:45
投稿日:2020-03-21 06:00

平手×志田×柿崎の奇跡と涙の神回

志田は平手を妹のように可愛がった。卒業後も自身のSNSで平手とおそろいのアクセサリーをつけた画像を投稿/平手友梨奈公式ブログ(2016年9月24日付)より
志田は平手を妹のように可愛がった。卒業後も自身のSNSで平手とおそろいのアクセサリーをつけた画像を投稿 /平手友梨奈公式ブログ(2016年9月24日付)より

 同年5月の収録から声が出ない平手は、スマホの音声アプリの機械音で参加。1カ月経っても声の出ない平手をサポートするため姉妹のように親しい志田愛佳(21、18年11月卒業)が同年6月の収録に付き添った。

 志田にはあるメンバーに電話して「てちが好き」というワードを引き出す使命が課せられた。

 そのメンバーは当時欅坂46内第二のグループだったけやき坂46(現・日向坂46)の柿崎芽実(18、19年8月卒業)。平手の同級生にあたり、親友のような間柄だった。

 声が出ない平手が見守る中、志田が柿崎に電話。平手をどう思っているかを問われた柿崎は恥ずかしがりながらも、

「……てち~! 大好きだよ~!」と電話越しに平手に伝えた。すると、

「……私も好き!」と、平手から声が出た。1カ月以上ぶりのことだった。あまりに突然のことで、「キャーーー!!!」と叫ぶ志田。

「え?」「え?……もしもし!?」と電話越しで状況が掴めず戸惑う柿崎に、平手は「芽実? てちだよ」「……声戻ったの」と告げた。柿崎と志田、2人共が「えぇ~~~~~!!!!」と驚嘆の声をあげた。

 平手、柿崎が「泣いちゃう……」と安堵と喜びに包まれ泣き出すと、志田も「涙出てくる……やだ~」ともらい泣き。

 声が出たことに自分でも驚いていた平手は柿崎に「声……出たの……だから喋ってね……(泣)ありがとう~!」と言うと、柿崎も「……いっぱい話そうね……」と返答。志田は「でも(平手を)独り占めはやめてください(笑)」と柿崎に可愛らしくツッコミを入れた(同番組公式サイト17年6月22日付放送後記抜粋)。

 そして『ある日 僕のまわりには 同じ目をしたみんながいた 生きることに不器用な仲間 一緒に歩いて行こう』と歌う「W-KEYAKIZAKAの詩」がBGMで流れた。その歌詞と番組スタッフの粋な計らいも相まって平手と志田はまた泣きそうになっていた。

 このように平手は、どんなときもありのままの素顔で、リスナーであるファンはもちろん、メンバーからも、ラジオ番組スタッフからも愛されていた。

緊急アンケート「今後の平手友梨奈に何を期待する?」

(C)コクハク
(C)コクハク

 筆者がTwitter上でとった「今後の平手友梨奈に期待する活動は何か」を問うたアンケートの集計結果(総投票数621票)は以下のとおり。

・すでに映画出演も発表され、本人もやりたそうだからという「女優活動」(19%)
・欅坂46時代から行ってきた「歌手活動」(16%)
・平手の素顔がみられるとして「レギュラーラジオ、バラエティ」(7%)

 ちなみに最も多かったのは、表現力が豊富で全てにおいて期待できる、いろいろ経験して自分のやりたいことを決めて欲しいという理由で上記三つ「全部」が58%だった。

 ただ、本業という意味では現在発表されている女優業や、アイドル時代に経験してきた歌手活動が見たいという意見が多いのは当然なのだが、どちらも活動は不定期になりやすい。

 その点で本業の傍らで月に一回でも定期的に近況確認ができるレギュラーラジオ継続を望む声は非常に多かった。

 またラジオについては、素顔がみられるというだけでなく、話し声がとても癒されるので朗読劇やラジオドラマにも挑戦して欲しいという意見がいくつか寄せられた。

 個人として新たなスタートを切った平手。その人柄からどの現場でも周りの人々に愛され、さまざまなオファーが絶えない。しかし、その素顔が見えづらい女優や歌手活動だけでなく、またいつかラジオ、バラエティを通してファン以外にも愛嬌たっぷりのキャラクターをみせて欲しいものだ。

 もちろん、自分のペースでゆっくりと。

※「SCHOOL OF LOCK」…過去にはファンをザワつかせたお餅完食の放送回もあった。

エンタメ 新着一覧


「めざまし8」絶賛されたり炎上したり 谷原章介は大丈夫?
「ネット上の評価はファンとアンチではっきりと分かれている感じ」(在京キー局関係者)  3月29日から始まったフジテ...
2021-06-16 06:14 エンタメ
レぺゼン地球DJ社長 強気発言のウラで鎮静化図るSNS投稿
 2020年末に福岡ドームでのコンサートを最後に突然、解散した5人組音楽グループの「レぺゼン地球」。だが、リーダーである...
2021-06-15 17:03 エンタメ
剛力彩芽「今もまだ青春ではあります」“熟春”はまだまだ先
 女優の剛力彩芽(28)が13日、東京・新宿で行われた映画「お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方」の舞台挨拶に登壇した...
2021-06-15 17:03 エンタメ
木村拓哉はCMばかり…コロナで吹き飛んだハリウッドと大河
 木村拓哉(48)が苛立ちを隠せない。現在、俳優としてのスケジュールが真っ白で、開店休業状態なのだという。露出といえば、...
2021-06-15 17:03 エンタメ
神楽坂浮子は“銀座の女”をテーマにして作詞家デビューした
【芸能界と格闘技界 その深淵】#10  深川出身の神楽坂浮子は、芸者として活動するかたわら、歌手になろうと作曲家の古賀...
2021-06-15 17:03 エンタメ
八代亜紀は「妻とは両立できない」熟年離婚と仕事第一主義
 このほど古希での熟年離婚が明らかになった八代亜紀(70)。八代はスポーツ紙の取材に「特段に何かがあったわけではありませ...
2021-06-15 17:03 エンタメ
「クイズ!脳ベルSHOW」が面白すぎる!岡田の大当たり番組
【山田邦子 人生いろいろ】#57  BSフジの「クイズ!脳ベルSHOW」が面白過ぎる。時々答えまでも口走ってしまう川野...
2021-06-15 17:03 エンタメ
小林亜星さん88歳で死去 “金槌”で「ダイビングが夢」と
「北の宿から」などで知られる作曲家の小林亜星さんが5月30日、心不全のため死去したことが14日分かった。88歳。東京都出...
2021-06-15 17:03 エンタメ
フリーアナ大坪千夏さん語る フジ時代の“酒の失敗”の数々
大坪千夏さん(フリーアナウンサー/54歳)  女子アナブームにキュートな笑顔で人気だった元フジテレビの大坪千夏さん。酒...
2021-06-14 17:03 エンタメ
とんねるずもヒロミも…アラ還世代は“ジャニタレ組”で成功
 趣味を仕事に活躍する“アラ還”タレントが増えている。所ジョージ(66)は東京都世田谷区にある事務所を「遊び場」と称し、...
2021-06-14 17:03 エンタメ
ウイルスとAIと共存し、今後も時代とともに生きていきたい
【ロフト創業者が見たライブハウス50年】#49  ロッカーのPANTAさん(71)をインタビューし、個人的な思いをフェ...
2021-06-14 17:03 エンタメ
西島秀俊「シェフは名探偵」は「きのう何食べた?」超えか
〈コックコート姿、似合う!〉〈イケメン度がさらにアップして見える〉なんて声が飛んでいる。  5月31日にスタートした連...
2021-06-14 17:03 エンタメ
紺野ぶるま 高校中退しお笑いの世界に飛び込むきっかけは
【その日その瞬間】  紺野ぶるまさん(タレント・34歳)  ◇  ◇  ◇ 「もうお母さんと一緒に死のう」という書...
2021-06-14 17:03 エンタメ
流れ星☆瀧上伸一郎「芸人専用アパート」を5年以内に!
 お笑いコンビ「流れ星☆」の瀧上伸一郎さんは今年、千葉県の松戸で購入したアパートで大家ビジネスを展開していると話題に。死...
2021-06-14 17:03 エンタメ
草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず
 草彅剛の快進撃が続いている。  今年3月、主演映画「ミッドナイトスワン」で最優秀主演男優賞受賞に続き、今度は主演ドラ...
2021-06-13 17:03 エンタメ
カトパン結婚で周り見渡せば…フリー転身女子アナに明暗?
 7日、元フジテレビアナウンサーの加藤綾子が一般男性との入籍を発表した。「カトパン結婚」はフジにとって久々の明るい話題で...
2021-06-13 17:03 エンタメ