平手友梨奈“素顔”のラジオ 超ハイテンション~涙の答辞まで

こじらぶ ライター
更新日:2020-03-21 06:45
投稿日:2020-03-21 06:00

涙まじりに声を震わせながらの答辞「言葉の暴力はやめて」

ラジオでは最もリラックスした素顔を欅坂46時代からみせてきた平手(C)日刊ゲンダイ
ラジオでは最もリラックスした素顔を欅坂46時代からみせてきた平手 (C)日刊ゲンダイ

 17年4月の高校入学から3年間担当してきたレギュラーのラジオ番組、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK」(※)を今月19日の放送回で高校と共に卒業した平手友梨奈(18)。

 最終回の“卒業式”では、平手を「あなためちゃくちゃ面白いよ」と称えた番組パーソナリティ、とーやま校長から卒業証書を受け取った。

 卒業生として答辞を述べる際には「大切な場所でした」「感謝の気持ちでいっぱいです」と述べた。握手会での説教や襲撃事件などもありファンと直接触れることが出来なくなった平手にとって、番組リスナーとのやりとりが本当に嬉しかったのだろう。

 続けて「みんなに約束をして欲しい」と声を詰まらせがら真剣なトーンでこう語り出した。

「言葉の暴力は本当にしないであげて欲しい」

「死にたいと思っちゃう人もいる」

 おそらく涙まじりに声を震わせた。そしてもう一度、「言葉の暴力はやめて欲しいなと思います」と訴えた。

 また「SNSの使い方を間違えないで欲しい」という旨も語った。

 どちらも自身が悪意ある報道や、言葉の暴力、ネット叩きに遭ってきたからこそ、自分以外に被害者が出て欲しくないという心の底からの叫びであり、願いだったであろう。それは筆者が平手について一貫して主張してきたことでもある(平手友梨奈・欅坂46での1617日の軌跡 #1「14歳の平手が欅坂46お見立て会で語ったアイドルとしての決意」参照)。

 最後に人生は辛いこと、苦しいことの方が多い人もたくさんいるし自分もそうだとしながら、「でもどれだけ嫌なことがあっても逃げずに闘って欲しい」と、共に闘おうというメッセージを残した。

 彼女が自身の本心をここまで熱くさらけ出せたのは、いつも素でいられたこのラジオ番組だからだったのではないか。

「さんかく窓の外側は夜」動画のハイテンションはラジオではお馴染み

 平手は、その少し前の4日に自身の公式サイトをオープンさせ、女優として活動再開を発表している。映画「さんかく窓の外側は夜」(10月30日公開予定)の公式ツイッターでは、今月5日に誕生日を迎えたW主演の1人、志尊淳(25)を祝うため、もう1人の主演岡田将生(30)と平手がバースデーソングをテンション高めに歌う動画がアップされた。他にも志尊の公式Twitterに3人仲睦まじく食事をする画像がアップされるなど、3人は自分たちを「兄妹」と呼ぶほど打ち解けている。

 しかし、平手をあまりよく知らない一般層からは「平手ちゃんってこんな笑うんだ……」「欅坂46時代の雰囲気と全然違うけど、どうしたんだ!?」といった驚きの声がSNS上に多くあがった。そして残念ながらそのことをうがった見方でとらえ、「欅坂46をやめて楽しそう」「有名俳優の前では良い顔をしている」といった報道すらあった(これこそ「言葉の暴力」にあたると筆者は思う)。

やんちゃなイタズラっ子で「悪手ガキ奈」の愛称も

 たしかに平手は歌番組でのパフォーマンス前後は極度の緊張やプレッシャーを感じやすいタイプだ。また曲の世界観に入り込んで集中しているためかあまり笑顔をみせられなかった。

 だが実際には、もともと素顔はよく笑い、やんちゃなイタズラっ子で「ksgk(クソガキ)」「悪手ガキ奈」といった愛称もある。そしていじられることもよくある。

 それが最もよくみられたのが、「SCHOOL OF LOCK」の平手担当コーナーだった。番組スタッフにもとても気を許し、等身大の高校生らしさをみせ、近景も同番組サイトの放送後記にアップされてきた。

エンタメ 新着一覧


広瀬すず&山﨑賢人「熱愛」報道がパッとしない不思議…菅田将暉&小松菜奈と“似て非なる”点
 1日に文春オンラインが報じた広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の〈半同棲愛〉。  2016年公開の映画「四月は君の嘘...
2022-07-05 17:03 エンタメ
松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ
「セ~ンパーイ!」「あ~さ~く~ら~!」で人気を博したドラマ「ナースのお仕事」(フジテレビ系)の観月ありさ(45)と松下...
2022-07-05 17:03 エンタメ
乃木坂46与田祐希の連ドラ初主演作は「ガンダム世代」に刺さるのか?
 いよいよ夏ドラマの熱い季節へ。春クールで唯一全話2ケタを確保した「マイファミリー」のTBS系日曜劇場枠は、異例ともいえ...
2022-07-05 17:03 エンタメ
是枝裕和監督の最新話題作「ベイビー・ブローカー」が投げかける“家族”とは何か
 女性たちが人工妊娠中絶する権利を認めた73年の「ロー対ウェイド判決」を、米連邦最高裁が覆した“事件”は、全米世論を二分...
2022-07-05 17:03 エンタメ
神田伯山さんの活躍で「講談の説明をしなくてもすむようになりました」
【講談師・神田茜大いに語る】#1  現在、東京に講談師は約70人居る。そのうち女流は6割で、40人を超す。落語家より女...
2022-07-05 17:03 エンタメ
“愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?
 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で好評を博した源義経役の収録を最後に、5カ月近く休んでいた菅田将暉(29)が俳優業を...
2022-07-05 17:03 エンタメ
「邦子さーん」明るく人懐っこい男声の正体は…加藤鷹だった!
【山田邦子 人生いろいろ】#106  暑い。暑過ぎる。そんな中、よせばいいのに大好きな釣りに行って、その時は良かったが...
2022-07-05 17:03 エンタメ
女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」
【あの人は今こうしている】  沢田雅美さん(女優/72歳)  昨年4月、「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系)などで知ら...
2022-07-04 17:03 エンタメ
バンドゥーラ奏者カテリーナさん「呼び寄せた母親と今でも一緒にボルシチを作る」
【私のおふくろメシ】  カテリーナさん(バンドゥーラ奏者・36歳)  ロシアのウクライナ侵攻から4カ月以上。日本で2...
2022-07-04 17:03 エンタメ
ピン芸人・永野さん「日本を代表する『気持ち悪い笑いの映画』を作りたい」
【死ぬまでにやりたいこれだけのこと】  永野さん(ピン芸人)  芸能人にファンが多いカルトな芸風が人気の永野さん。酒...
2022-07-04 17:03 エンタメ
広瀬すず“半同棲”報道で注目が集まる 姉・アリスと大倉忠義の結婚の行方
 広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の“半同棲”を1日配信の文春オンラインがスクープしたことで、すずの姉・広瀬アリス(2...
2022-07-04 17:03 エンタメ
吉岡里帆は脇役でこそ輝く…吉田鋼太郎「監察の一条さん」連ドラ化を望む声
 ネット上では続編、連ドラ化を望む声が上がっている6月29日放送のスペシャルドラマ「監察の一条さん」(テレビ朝日系)。 ...
2022-07-04 17:03 エンタメ
飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ
 久々の司会ぶりをみて驚いた人も多いだろう。日本テレビ系音楽の祭典「THE MUSIC DAY」が2日、放送された。午後...
2022-07-04 17:03 エンタメ
山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?
 7月1日、文春オンラインがスクープした広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の“半同棲”報道。山﨑は6月19日の広瀬の24...
2022-07-03 17:03 エンタメ
「京都人MCが全国を制覇する説」 宇治出身の麒麟・川島は人気爆上がり中
【桧山珠美 あれもこれも言わせて】  麒麟・川島明の株が爆上がりしている。TBS系「ラヴィット!」で朝の顔になって1年...
2022-07-03 17:03 エンタメ
【追悼】葛城ユキさん 「大事故の退院前日に飲んだビールが人生最高の味」
「ボヘミアン」の代表曲で知られる歌手の葛城ユキさんが原発性腹膜がんのため6月27日に亡くなった。73歳だった。  葛城...
2022-07-03 17:03 エンタメ