連絡しない男性の6つの心理&やってはいけないNG行動!

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-04-01 06:00
投稿日:2020-04-01 06:00
「待てど暮らせど、男性から連絡が来ない……」「いつも連絡するのは私から……」そんな男性に、イライラしている女性も多いのではないでしょうか?そこで今回は、連絡しない男性の心理&やってはいけないNG行動を紹介します。

自分から連絡をしない男性の6つの心理

連絡、待ってるんだけど…(写真:iStock)
連絡、待ってるんだけど… (写真:iStock)

 まずは、自分から連絡をしない男性の心理を6つ紹介します。思い当たるようなことがあれば、それに合わせた対処法が必要でしょう。彼がどういう風に思っているのか、性格や特徴などを見極めるために、ぜひ参考にしてください。

1. 仕事が忙しい

 仕事が忙しくて、なかなか連絡ができないという男性は多いです。残業や出張が多い職業の男性は、「仕事が何時に終わるのかが分からない」、「連絡をする暇もない」というのが現状でしょう。

 また、付き合いでの飲み会や、帰宅後はすぐに疲れて寝るだけ、という生活をしている男性もいるでしょう。たった一通のLINEを打とうにも、疲れていると内容を考えるのも面倒で、「とにかく休みたい」という気持ちが先に立ってしまいます。

 普段から仕事が忙しい男性には返信を求めずに、「お疲れ様、ゆっくり体を休めてね」など、気遣いをしてあげると喜んでくれるはずですよ。

2. ただ面倒なだけでマイペース

「連絡をするのが面倒なだけ」という男性もいます。こういう男性の場合、そもそも電話やメール、LINEなどの連絡が得意ではないため、普段から何件ものメールや連絡が来ていても「既読にすらならない」ことも。

 中には大事な連絡もあるかもしれませんが、そんなことは気にしません。その中でも優先するとすれば、仕事の連絡が第一でしょう。

 付き合っている彼女に対しても、数日、または1週間くらいなら連絡しなくても平気だと思っています。「連絡が苦手」と、最初から開き直っていることも多く、相手からの連絡待ちをしていることがほとんど。男性からのアプローチが少ないため、「冷めてる?」と心配してしまう女性もいるかもしれません。

3. 優先順位が違う

 男性と比べると、女性は生活の中で恋愛への比重が大きい傾向にあります。しかし、男性は、同じくらい自分の時間や仕事も大切だと思っています。人によっては恋愛よりも、趣味や好きなことをしている時間や友達との付き合いの方が、大事だと思う人もいます。

 そのため、恋愛以外のほかのことを優先してしまって、連絡が滞ってしまうことも。ただし、これは彼女のことが嫌いだというわけではありません。男性の言い分としては、「好きだけど優先順位が違うだけ」。しかし、女性は「本当に私のことが好きなの?」と、不安や不満を抱えてしまうかもしれません。

4. プライドが高く優位な立場でいたい

「彼女よりも自分の方が優位な立場でいたい」という男性も、連絡をしない傾向にあります。中には、「自分からマメに連絡をするなんて、男らしくない」そんな風に思っている男性もいるでしょう。

 こういった男性は、「好き」とあまり言葉に出しません。でも、会っている時には優しいですし、彼女の気持ちを優先してくれます。いわゆる、「ツンデレ」ですね。彼を立てつつ、はっきりと「もっと連絡をして欲しい」とおねだりしてみましょう。

5. そもそも興味がなく脈なし

 気になる男性が全く連絡をしてこない場合、「脈なし」の可能性があります。

 好きな異性とは少しでも繋がりが欲しいし、「今何してるのかな?」「話したいな」と気になるもの。たった一言「おはよう」と挨拶を交わすだけでも、テンションが上がります。

 人は興味があるから連絡をするのです。興味がない相手に対して、連絡をしようという気持ちにはなれないものでしょう。

6. 縛られたくない

 束縛が嫌いな男性は、たった1通の連絡時間だけでも「縛られている」と感じることがあるようです。「そういう男性」と、最初から理解していれば良いですが、知らずに連絡を待っているとイライラしたり、愛されているか不安になったりもするでしょう。

「縛られたくないし、自由がいい」という男性だと理解できたのであれば、どんな風に連絡を取り合えば良いのかなどを最初にチェックしてみましょう。

連絡しない男性にやってはいけないNG行動

泣きながら責めるのは絶対NG(写真:iStock)
泣きながら責めるのは絶対NG (写真:iStock)

 自分から連絡をしない男性にイライラして、ついやってはいけないNG行動をしていませんか?気になる男性や好きな男性から連絡が欲しいばかりに、良かれと思ってしたことが逆効果になることも。ここでは、そんなNG行動を紹介します。

しつこく連絡をする

「とにかく連絡が欲しい」「連絡が来ないなら私から」、そんな想いからしつこく連絡をするのは止めましょう。

 上記でも解説した通り、連絡をしない男性にはそれなりに理由があります。彼のことを考えずに、しつこく連絡をするのは逆効果になることも。彼のタイミングや状況を見計って連絡をするなど、節度をもった行動をしましょう。

「何で連絡してくれないの?」と責める

 相手のことを好きになればなるほど寂しさが怒りに発展し、連絡をくれない相手を責めてしまっていませんか?これはNG行動です。

「何で連絡してくれないの?」と言われても、仕事で疲れていたり自由でいたい男性には、うっとうしいと思われることもあります。感情的にならず、冷静に彼のことを理解する心の余裕を持ちましょう。

彼の心理を読み取って早めの対処をしよう

相手の気持ちを考えて(写真:iStock)
相手の気持ちを考えて (写真:iStock)

 自分から連絡をしない男性の心理は、連絡をするのが面倒、縛られたくない、仕事が忙しい、恋愛対象として見られていないなど、人によってさまざま。

 好きな男性なら何とかして連絡が欲しいものですが、その人の性格や行動パターンをチェックしながら対応していきましょう。間違ってもしつこく連絡をしたり、相手を責めてはいけません。まずは、相手のことを考えて冷静に行動をすることが大切ですよ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


私は本命? 男性が“最後の女”と決める5つの瞬間&目指し方
 交際が順調に進めば、「このまま彼と結婚したい」と思うのは当然のこと。しかし、なかなか結婚話が出ないと「彼にとって、私は...
恋バナ調査隊 2021-05-14 06:30 ラブ
“デキる女”感がアップ! 同棲や結婚が近づく日用品セレクト
 彼とのおうちデートや半同棲生活では、「この子は生活能力が高い」と思わせることができれば、同棲や結婚へのチャンスも近づき...
並木まき 2021-05-14 06:00 ラブ
会ってくれないのはなぜ?コロナ破局を回避するための対処法
 感染症の流行が続くなか、恋人から「もう別れよう」「もう友達に戻ろう」などと言われる女性が続出しています。その原因は女性...
内藤みか 2021-05-13 06:00 ラブ
奥手な草食系男子との恋愛…LINEはどう送る?注意点5つ
 草食系男子といえば、「恋愛に対する熱量が低く、心優しくて奥手」というイメージが強いですよね。繊細な彼らの特徴やポイント...
恋バナ調査隊 2021-05-13 06:00 ラブ
甘えたくなる〜!男子が弱いところを見せたくなる女子の特徴
 いつもは仕事などでキリッとしているカレが、素の顔や弱いところを見せてくるとキュンと来ちゃいますよね。仕事のできる男性に...
若林杏樹 2021-05-12 06:00 ラブ
男性は記念日を忘れる生き物?納得の理由&忘れさせない方法
 誕生日や付き合った記念日、結婚記念日など、女性が大切にしたい「記念日」。でも、そんな記念日を、あっさり忘れてしまうのが...
孔井嘉乃 2021-05-11 06:00 ラブ
遠距離恋愛中こそLINEを活用♡ 愛が深まる送り方5つ
 遠距離恋愛中のカップルは、会えないぶんだけ絆が深まっていくか、物理的に距離が離れた生活に心も離れてしまうかのどちらかで...
恋バナ調査隊 2021-05-11 06:00 ラブ
実は幸せかも♡ ドキドキしない恋愛の魅力&見極めポイント
「恋愛するなら、思いっきりドキドキしたい♡」と、思っている人は多いでしょう。確かに、ドキドキする恋愛は刺激的です。しかし...
恋バナ調査隊 2021-05-10 06:01 ラブ
いい匂いの女は記憶に残る…男性を魅了する香りのテクニック
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。嫌でも汗ばむ季節の到来です。今年こそ香りを操れる素敵な女性になりたいものです...
山崎世美子 2021-05-08 06:00 ラブ
男性が恐怖を感じる女性の恋愛暴走LINE…あなたは大丈夫?
 恋愛中の女性って、ついつい妄想してしまいがち。特に、LINEでのやりとりでは、相手の顔が見えないぶん、1人で勝手に暴走...
恋バナ調査隊 2021-05-08 06:00 ラブ
愛はなかった…離婚に同意するも話し合いで揉める夫の本心
「冷酷と激情のあいだvol.38〜女性編〜」では、コロナ禍だからこそ、別居婚を経て同居婚になった途端に、離婚を選ばざるを...
並木まき 2021-05-08 05:57 ラブ
同居した途端…夫への愛がないことを悟ってしまった妻の決断
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-05-08 05:56 ラブ
好きじゃない男性と付き合う5つのメリット&ポイントとは
「彼氏がいる」と聞くと、多くの人は「彼のことが好きだから付き合っている」と思うでしょう。しかし、恋愛のはじまり方はさまざ...
恋バナ調査隊 2021-05-07 06:00 ラブ
キスの場所には意味がある♡ パーツ別に隠れた14の男性心理
 恋人同士が愛情を伝えるために交わす、「キス」。実は、キスには場所ごとに意味があるのをご存知でしょうか? 今回は、厳選し...
リタ・トーコ 2021-05-07 06:00 ラブ
年下男性からの好感度アップ!年上女性のLINEメッセージテク
 最近、LINEでのモテメッセージの傾向に変化が起きています。スタンプを散りばめた派手なメッセージよりも、落ち着いたオト...
内藤みか 2021-05-06 06:00 ラブ
結婚に失敗する人の特徴&後悔しないためのチェックポイント
「いつか素敵な人と結婚して幸せになりたい」と、思っている人は多いでしょう。しかし、現実はそう甘くはありません。今では、3...
恋バナ調査隊 2021-05-06 06:00 ラブ