平手友梨奈 長濱ねるに送った欅坂46「アニラ大阪」での笑顔

こじらぶ ライター
更新日:2020-04-04 06:00
投稿日:2020-04-04 06:00

“クールでカッコいい”より“ザ・アイドル”が際立ったライブ

卒業発表後、欅坂46の3周年ライブを迎えた長濱(左)と、彼女を温かく見守った平手(右)/(C)日刊ゲンダイ
卒業発表後、欅坂46の3周年ライブを迎えた長濱(左)と、彼女を温かく見守った平手(右) /(C)日刊ゲンダイ

 今年4月6日でデビューから4周年を迎える欅坂46。ちょうど1年前、3周年を祝う記念公演が行なわれ、クールなイメージの欅坂46にしては珍しくポップで楽しげ、なおかつ、おちゃらけた要素もあるお祭りのようなライブであった。平手友梨奈(18)は納得していなかったが、それでも、当時卒業発表後、初の正式なライブを迎えた長濱ねる(21)には特別な表情を見せていた――。

初日の生ライブと千秋楽のライブ・ビューイングを体感し確信したこと

国際的音楽祭のために造られたフェスティバルホールはどの席でも迫力が伝わり音響も素晴らしかった/(写真:こじらぶ)
国際的音楽祭のために造られたフェスティバルホールはどの席でも迫力が伝わり音響も素晴らしかった /(写真:こじらぶ)

 2019年4月4日~6日の3日間、欅坂46の3周年公演「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」は、長濱の卒業発表後初のライブにも関わらず、会場はわずか2700人収容の大阪フェスティバルホールだった(追加の武道館公演と区別のため、以下「アニラ大阪」。アニラはアニバーサリーライブの略)。

 そのためか、3日目の千秋楽は全国の映画館でグループ史上初のライブ・ビューイングが行われることとなったが、筆者は初日はライブ会場、3日目はライブ・ビューイングで鑑賞。だからこそ、この2日間の違いはよく分かった。

 初日の平手は明らかにライブに気持ちが入っていなかったように思う。表情は硬く、3周年のお祭りともいうべきポップな雰囲気にもダークモードが漂っていた。対して3日目の千秋楽では、何か吹っ切れたように笑顔があふれ生き生きとしていた。

 当時のことを平手は、

“自分のため、グループのため、1回は必要だと思い、今回は初めてぐらいあまり演出・制作にかかわっていない”

“最初はうまいこといられなかったけど、これを超えれば次(追加公演として1カ月後に控えた初の)武道館をやれるって思えたからやれた”

 などと正直に述懐している(「ROCKIN'ON JAPAN」19年6月号より抜粋)。

 アニラ大阪では縦軸として多くのVTR演出が用意され、コミカルで面白おかしく仕立て上げられていた。披露する楽曲も全20曲中、約3分の1が平手抜きのユニット曲。それもかなり可愛い系のものに寄っていて“ザ・アイドル”らしいライブでもあった。

 選曲の狙いには、“クールでカッコいい”欅坂の新しい側面を3周年のお祭りに持ってきたことがあるのかもしれない。だが、楽曲制作にもライブ演出にも妥協を許さない職人気質の平手が、アニラ大阪では初日から入れなかったのも無理はなかった。

 それでも随所に平手センターの全体曲ではいつもの欅坂46らしさを見せ、この時の平手は前髪を左8・右2に分けたデコ出しヘア。相変わらずのガッツリ太い眉で超絶イケメンぶりは健在だった。

エンタメ 新着一覧


原田龍二の新たな商品価値 不倫謝罪会見の危機管理が結実
 俳優の原田龍二(50)と妻の愛さん(48)が18日、都内で、大麦若葉の新CM発表会見に登場した。  会場は、2年前に...
2021-06-22 17:03 エンタメ
Koki, 女優デビューはホラー映画 静香ママ“さすが”の慧眼
「さすが工藤静香ママとしか言いようがない」とスポーツ紙芸能担当デスクはうなっていた。  工藤と木村拓哉の次女Koki,...
2021-06-22 17:03 エンタメ
キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗
 木村拓哉(48)の海外ドラマ「THE SWARM」(来年世界同時放送、配信予定)への出演が発表された。国内では日本テレ...
2021-06-22 17:03 エンタメ
下戸の野口修が山口洋子の「姫」に足しげく通った理由
【芸能界と格闘技界 その深淵】#14  野口修はこのとき34歳、働き盛りの敏腕プロモーターである。日大芸術学部卒、剛柔...
2021-06-22 17:03 エンタメ
「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合
7月から「Season9」スタート  金曜の深夜にあの禁断のドラマが戻ってくる。俳優・松重豊(58)が主演の人気グルメ...
2021-06-22 17:03 エンタメ
復興ふるさと大使の岩手県山田町で聖火リレーしてきました
【山田邦子 人生いろいろ】#58  岩手県山田町で聖火リレーしてきました。コロナ禍の中、賛否両論あるけれど結論はやって...
2021-06-22 17:03 エンタメ
仲里依紗YouTubeで別格の存在感!つい真似したくなるワケ
「仲さんの『ヤッホー、皆さんこんにちはぁ』という、あの身振り手振り付きの最初の挨拶、自分の動画でも、つい真似したくなっち...
2021-06-22 17:03 エンタメ
山中秀樹さんの泥酔事件 夜のニュースでろれつが回らず…
【今だから語れる涙と笑いの酒人生】  山中秀樹さん(フリーアナウンサー/62歳)  元フジテレビのアナウンサーで現在...
2021-06-21 17:03 エンタメ
リポーター菊田あや子さん「終活」常任理事&講師で活動中
【あの人は今こうしている】 菊田あや子さん(タレント、リポーター/61歳)  ◇  ◇  ◇  かつて「ルックルッ...
2021-06-21 17:03 エンタメ
わざわざ挨拶に…ARBのメンバーはとっても律儀だった
【ロフト創業者が見たライブハウス50年】#50  これまで時系列にLOFTを振り返ってきたわけではないが……。1969...
2021-06-21 17:03 エンタメ
女道楽・内海英華さん「入院14回」貯金できると体を壊し…
【役者・芸人「貧乏物語」】  内海英華さん(女道楽・61歳)  講談や漫談など、2000年代から上方で長らく途絶えて...
2021-06-21 17:03 エンタメ
波瑠「ナイト・ドクター」フジ月9の“先制パンチ”は吉か?
 フジテレビ月9の夏クールは、竹野内豊(50)主演の「イチケイのカラス」が終わってすぐの翌週21日から、波瑠(30)主演...
2021-06-21 08:08 エンタメ
菅田将暉と小松菜奈の報道に漂う宣伝臭 写真も逸話もナシ
【芋澤貞雄「裏の裏まで徹底取材」】  発売中の『女性セブン』(21年7月1日・8日号)が、菅田将暉(28)と小松菜奈(...
2021-06-21 08:08 エンタメ
熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた
 5月18日、会社経営者の夫から暴行を受けたと警察に通報したタレントの熊田曜子(39)。夫は逮捕された後に釈放されたが、...
2021-06-21 08:08 エンタメ
宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」
【私が東京五輪に断固反対する理由】#3  宮本亞門さん(演出家)  ◇  ◇  ◇  このパンデミック禍でなぜ今、...
2021-06-20 17:03 エンタメ
佐々木希に馬淵優佳…“スキャンダル夫”を支える賢い妻たち
 スキャンダル夫を支える妻の奮闘が目につく。  15日放送「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に元飛び込み日本代表...
2021-06-20 17:03 エンタメ