夫婦双方が在宅ワーク…喧嘩やストレスを減らす3つのコツ

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-04-13 06:00
投稿日:2020-04-13 06:00
 リモートワークが続き、朝から晩まで夫婦が同じ家の中で一緒に過ごすことによるストレスを感じている人も少なくありません。
 ただ家にいるのではなく、お互いが自宅で仕事をする場合には、相手のちょっとした言動にイライラすることもありますよね。そこで、夫婦が同じ家でリモートワークをする際に、喧嘩を減らすための環境づくりにまつわるコツをご紹介します。

1. “特等席”の使用は平等に

時間やルールを設けておく(写真:iStock)
時間やルールを設けておく (写真:iStock)

 リビングの落ち着くスペースなど、仕事をするにあたって集中しやすい場所は、自宅内では限られがち。そのため、毎日どちらか一方が特等席を占領してしまうと、もう一方からの不満が生まれやすくなりますよね。

 そこで、家庭内の特等席を使用するにあたっては、夫婦が平等に使えるようにルールを設けるとベターです。

 あらかじめ使用配分を決めておくことで、集中したい仕事はそのタイミングでおこなうなど、在宅ワークをお互いが効率的に進めるコツにもつながるでしょう。

2. 家事分担の割合を見直す

家事分担も思いやりの精神で(写真:iStock)
家事分担も思いやりの精神で (写真:iStock)

 平時の際には、お互いの帰宅時間や休日の割合などで決めていた家事分担の割合を、リモートワーク中は見直すのも方法です。

 在宅勤務中は夫婦双方が家で過ごすので、不公平な家事分担はそれだけでストレスや口論のもとになりがち。期間が長期にわたるほど、不満も募ります。

 お互いが抱えている仕事のボリュームにもよりますが、平時の分担割合で、どちらか一方に負担が偏っていたものがあれば、リモートワーク中だけは負担を見直すとイライラを回避しやすいです。

3. 双方がオフになる時間を

オンとオフはしっかり切り替え(写真:iStock)
オンとオフはしっかり切り替え (写真:iStock)

 在宅勤務をしていると、時間配分のメリハリをつけにくく、なかなかオンとオフの切り替えができない人もいますよね。

 しかし夫婦どちらかがダラダラとメリハリなく仕事を続けてしまうと、ピリピリとした空気感が継続するせいで、もう一方はストレスを抱きがちなのも否めません。

 自宅でも、通常と同じような激務をこなさなくてはならない人ほど難しいかもしれませんが、仕事が大変なのはお互いさま。ですので、1日のなかで、ほんの少しであっても、完全に夫婦双方がオフになる時間も設けると、家の中の空気も和らぎます。

 長期間にわたって夫婦が自宅でリモートワークをする場合、独特の環境によるストレスも感じやすいのは確かです。意識的に、双方が少しでも居心地の良い空間を作り出すことが、在宅勤務環境でのお互いのイライラを減らす方法になるでしょう。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 SNSが当たり前の時代。今では、ほとんどの人がSNSを活用しているでしょう。しかし、SNSは便利な半面、トラブルに巻き...
FILM
 好感度の高い女性というと、「美人でスタイルが良い女性」というイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、どんなに見た...
FILM
 きょうは、職業・猫フェチカメラマンのつぶやき。  神が作った最高傑作と云われる「にゃんたま」を、どのように記録し...
FILM
 ただいま世の中、「ドライフラワー流行り」でございます。  以前は、お花屋さんの片隅にちょっぴり「スキマ商売」感覚...
FILM
 “女の友情はハムより薄い”という言葉があるように、女性同士の交友関係はとても複雑で、難しいものですよね。昨日まで「私た...
FILM
 きょうも、にゃんたまωにロックオン♪  キリっとしたクールな眼差しに、栗饅頭のような癒しのフォルムω……。 ...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。学生時代から付き合いがある相手なのに、なんとなく最近話が合わない。一緒にいる...
FILM
 この夏は新型コロナ禍の外出自粛で溜まったストレスの羽を伸ばす人たちが散見されました。しかし、秋、冬とインフルエンザの流...
FILM
 きょうは、にゃんたまを探せ!  写真の中に、にゃんたまωをスグに見つけたアナタはもう立派なニャンタマニアです。 ...
FILM
 猫店長「さぶ」率いる我が花屋に、某有名私立男子校の先生が本日もご来店でございます。  この先生、その筋では大変に...
FILM
 外出しなくても、おうちの中で気分転換する方法があるととっても便利です。自分に合ったストレス発散方法があると、気分の切り...
FILM
「機嫌悪い人がいると気になってしまう」「LINEを送ったら既読スルー、怒らせちゃったかな」「もはや生きているだけで疲れる...
FILM
 にゃんたまωカレンダー2020を飾って下さっている方々から、多くのラッキー報告を頂きました。ありがとうございます!!!...
FILM
 毎月の給与明細を見ると、ゴッソリ引かれている健康保険料。正社員の人はもちろん、夫の扶養を外れたり、パート勤務にも社会保...
FILM
 子どもって、これをやったらダメだっていうことをわかっていても、あえてイタズラして親の気を引こうとすることありますよね。...
FILM
 今年は夏バテせず、運動不足のコロナ太りも相まって、体重は記録更新中。  そしてもうすぐ、天高く馬肥ゆる秋(てんた...