30代後半は性欲のピーク!不倫せずに欲求不満を解消する方法

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2020-04-11 06:00
投稿日:2020-04-11 06:00
 女性の性欲は30代後半がピークだといいます。様々な理由がありますが、生物的なところではホルモンバランスの変化があったり、歳を重ねるごとに、快感をどんどん覚えていくこともあり、中にはこの年齢から性欲があらぬ方向に爆発してしまうことも。
 例えば30代の女性たちは、この欲求不満をどのように処理しているのでしょうか。不倫か、風俗か……何人かの女性に、体験談を伺いました。

女性用風俗を使って旦那とのベッドで

夫婦の寝室で夫の以外の人に抱かれる背徳感(写真:iStock)
夫婦の寝室で夫の以外の人に抱かれる背徳感 (写真:iStock)

「子どもができてからは、なかなか夫婦ふたりの時間も取れず、性生活はずっとおざなりになっていました。

 やっと子供も小学校に上がって、昼間に一人の時間を過ごせるようになってからは、ムラムラしてしまうことも増えて……。旦那は夜も遅く疲れているので、なかなか誘うことができず私が使ったのは「女性用風俗」です。

 風俗を使うことにしたのは、後ろめたい気持ちになりたくなかったからです。変なサイトで身元の知れない人を探すより、お金を払ってでもお店に来てもらう方が安心だと思いました。

 今は月2回以上利用するほどハマってしまっています。節約のためにホテルなどは行かず、いつもは旦那と寝ているクイーンサイズのベッドで、“旦那ではない人に抱かれる”というささやかな背徳感に浸っています(パート・37歳)」

  ◇  ◇  ◇

 少しづつ数が増えてきている女性向けの風俗。中にはマッサージが中心のものもあるので、不安な方は性感マッサージなどからトライしてみてもいいかも。風俗なら男性も使いますし、不倫より後味が良さそうですね。

Twitterの裏垢経由でチャットセックス

裏垢でセクシー写真をアップ(写真:iStock)
裏垢でセクシー写真をアップ (写真:iStock)

「10歳上の旦那は、もうED。子供もいないので、本当はもっと一緒にしたいのに、かまってもらえない寂しさから、SNSで裏アカウント、いわゆる“裏垢”を持ち始めました。

 裏垢の界隈ではセクシーな体の写真をアップする人が多く、見よう見まねで始めてみたら、反応がもらえるのが嬉しくて。仲のいい男性フォロワーも増えましたが、遠方の方も多く、なかなか会うことは難しいので、いつもLINEでチャットセックスを楽しんでいます。テレフォンセックスのチャット版ですね。

 “ゆっくり触って”、“濡れてきた?”、“イッちゃいそう”、“まだイッちゃだめ”……自分たちの情報を細かく伝えながら、お互いに指示しながらするエッチ、意外とめちゃめちゃ気持ちいいんです。たまに画像を送りあったりもします。いちいち打つのが面倒なので、旦那のいない時は音声入力しています」(35歳・飲食店)

  ◇  ◇  ◇

 なるほど、チャットでのエッチは不安感もなく、結局はオナニーの延長でできるので気軽ですね。自分の体を褒めてもらえるのは自信になりますし、ばれない程度ならポジティブになれそうです。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


終わった後も肌が突っ張らない潤滑剤♡セルフプレジャーにも
 女性には基礎化粧品を季節や肌の調子によって使い分ける習慣がありますが、潤滑剤も同じように考えてほしいと思います。香りで...
桃子 2021-02-21 06:00 エロコク
振動だけじゃない!肉感的な本体が生き物みたいにぐねぐねと
 ローターとは元来、「挿入を目的とせず」「振動によって主に体の表面に刺激を与えるもの」を意味していました。今もそのイメー...
桃子 2021-02-14 06:00 エロコク
ビギナーもOKなピストンバイブ 奥への突きに目覚めちゃう?
 私はピストンバイブを愛用していて使用頻度も高いですが、これまで「バイブビギナーさんにはオススメしにくいなぁ」と思ってき...
桃子 2021-02-12 18:53 エロコク
音に合わせてローターが…強烈な刺激におかしくなっちゃう♡
「スピーカー付きのローター」――。最初に聞いたとき思わず耳を疑いました。でも米国の「スバコム」が手掛けたと知り、納得。確...
桃子 2021-01-31 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス」#3
 これまで二回にわたり、ウィズコロナのセックスを提案してきました。前回は、安心・安全・気持ちいいセックスの体位5つをお伝...
蒼井凜花 2021-01-29 06:00 エロコク
初心者におすすめの吸引系♡ 11段階で好みの加減を追求して
 ラブグッズに限った話ではないですが、ひとつのヒット商品が出て、その派生商品が続々と発売されると、ひとつのジャンルが形成...
桃子 2021-01-23 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#2
「ウィズコロナ」の生活が当たり前になった昨今。セックスも「安心・安全・心地よさ」をモットーに、パートナーとの愛を深めたい...
蒼井凜花 2021-01-22 06:00 エロコク
直径8ミリの極細ローター 強すぎず弱すぎずの刺激にうっとり
 クリトリスは、“性的に気持ちよくなる”ためだけに存在する器官といわれることもありますが、快感に対してほんと貪欲ですよね...
桃子 2021-01-18 11:06 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#1
 二回目の緊急事態宣言が発令されて、セックスに恐怖をお持ちの方も多いことでしょう。しかし、一方では「ここさえクリアすれば...
蒼井凜花 2021-01-15 06:00 エロコク
パーフェクト!自分の手ではできない小刻みな動きが病みつき
 最近パフェがブームですが、語源は「パーフェクト」。一つのグラスにさまざまな素材が絶妙なバランスで詰め込まれ、完成してい...
桃子 2021-01-10 06:00 エロコク
官能作家オススメ「寒い冬こそしたい」おすすめセックス4選
 日に日に寒さが強まってまいりましたが、こんなときこそ、愛するパートナーとのセックスを充実させたいですね。そこで、官能作...
蒼井凜花 2021-01-08 06:00 エロコク
電マのヘッドだけ ユニークなアイディアグッズで実力も◎
 国内外のアダルトグッズをかなりの数見てきているという自負のある私ですが、今でもハッとする斬新なアイデアに出合うことがあ...
桃子 2020-12-27 06:00 エロコク
女性官能作家直伝!クリスマスのセクシーデート&セックス4選
 クリスマスには、愛しいパートナーとのデートや情熱的なセックスを楽しむ方も多いでしょう。そこで官能作家の筆者が提案したい...
蒼井凜花 2020-12-24 06:00 エロコク
凹凸がダイナミックに刺激…パワフルな振動と摩擦がやみつき
 ビビッドカラーの雪だるまといった風情のバイブがお目見えです。その名も「完全防水 ビーバイブ スノーマン」。  私...
桃子 2020-12-20 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #3
 これまで二回にわたって「フェラチオの奥義」についてお話ししました。今回は最終回。やや難易度は上がりますが、官能作家なり...
蒼井凜花 2020-12-18 17:02 エロコク
一瞬で昇天確実 強烈なオーガズムで、深い眠りをサポート
 今年とても元気だった「極天(キワミテン)」シリーズから、「アンモナイト ベロ」が届きました。まさに古代生物のような形状...
桃子 2020-12-13 16:00 エロコク