好きな人へのアプローチ♡ 男性心理に効果的な8つの方法とは

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-06-05 06:00
投稿日:2020-06-05 06:00
 好きな人ができた時、自分からアプローチしていいのかと悩んでしまう女性は多いでしょう。でも、男性は意外と女性からのアプローチを喜んでいる場合もあるようです。そこで今回は、男性心理に効果的なアプローチ方法を「行動編」と「言葉編」に分けてご紹介していきます。ぜひ、あなたのアプローチの参考にしてくださいね!

【行動編】男性心理に効果的なアプローチ方法

 いざ、好きな人にアプローチしようと思っても、何から始めて良いのか分からない人も多いはず。勢いで体当たりしてしまうと、男性に引かれてしまう可能性もあるので、できるだけ自然なアプローチを心がけるのが大事なポイントです。そこで、まずはじめに、男性心理に効果的なアプローチ方法「行動編」を見ていきましょう。

1. 目が合ったらニッコリ微笑む

 アプローチの第一歩は、目が合ったらニッコリ微笑むこと。女性に微笑まれて嫌な気分になる男性は、ほとんどいません。最初は恥ずかしさを感じるかもしれませんが、勇気を出して微笑んでみましょう。

 ここで大事なのが、彼だけに微笑むこと。「俺だけに微笑んでくれている」という特別感が男性心理を刺激して、あなたに好意を持つきっかけになる可能性もあります。

2. とにかく話しかける回数を増やす

 とにかく彼に話しかけて、コミュニケーションの回数を増やしましょう。まだ親しい関係ではないので、話しかけるのが難しい……という場合は、まずは笑顔で明るく挨拶することから始めてみてください。彼も明るく挨拶をしてくれるようになったら、勇気を出して他愛もない会話からスタートしてみましょう!

3. さりげないボディタッチも必要

 女性からのボディタッチは、男性心理を刺激するのにとても効果的。そして、ボディタッチは「さりげなく」というのが、最大のポイント。あまりにもベタベタしてしまうと、「軽そうな子」だと思われてしまい、都合の良い女性だと勘違いされてしまうこともあるので注意しましょう。

4. 自分からデートに誘ってみよう

 好きな彼と距離が近づいてきたのを感じているのであれば、自分からデートに誘ってみましょう。恋愛は、ほんの少しの勇気ある行動で展開が変化するもの。今、目の前にあるチャンスを逃さないようにすることが大切です。

【言葉編】男性心理に効果的アプローチ方法

 続いては、男性心理に効果的なアプローチ方法「言葉編」です。好きな人に好印象を持ってもらうには、彼の喜ぶ言葉をチョイスすることがとても大事です。ぜひ、大好きな彼のことを想像しながら読んでみてくださいね。

1. 彼の好きな所を褒める

 男性に意識してもらうためには、相手を褒めることが大切!「〇〇君のそういう所好きだなぁ」と、ストレートに伝えることが一番効果的でしょう。

 また、髪型や服装などの変化を褒めることで、「この子、俺のこと見てくれてるんだなぁ」と、少しずつあなたのことを意識し始めるはずですよ。

2. 自分の悩みを相談してみる

「悩み」は、本当に心を許した人にしか打ち明けないものですよね。悩みを相談された側は、「俺に心を許してくれている」「俺を頼りにしてくれている」と感じるはずです。

 その際、「〇〇君だから話せる」と、伝えることが大事。プライベートな話をしているうちに二人の関係性も親密なものになっていくため、恋愛に発展する可能性も高くなります。

3. 好きなタイプを聞いてみる

 女性から、「どんな女性がタイプですか?」と聞かれると、ついついその女性のことが気になってしまうのが男性心理。詳しく聞かれるほど、「あれ? もしかして俺のこと好きなのかな?」と、あなたを意識し始めるでしょう。

 彼の好きなタイプを教えてもらったら、できるだけ彼のタイプに近づけてみることも重要。髪型やファッションは、気軽にチャレンジしやすいのでおすすめです。

4. 別れの際は「もっと一緒にいたいなぁ」と伝えてみよう!

「もっと一緒にいたい」という言葉は、同時に「あなたといてとても楽しかった」という意味を持ちます。男性は女性と比べて鈍感な人が多いため、回りくどい言葉を使うよりも、まっすぐ素直に気持ちを伝えることが効果的ですよ。

 この言葉は、言うタイミングが大事。特に別れの際に言うことで、「もっと一緒にいてあげたいな」という気分にさせることができますよ。

【番外編】脈なしだった時の対処法

 恋愛は、必ずしもうまくいくとは限りません。残念ながら、「いろいろアプローチしたけど脈なしだった……」ということもあるでしょう。このように、何度か誘ってみても断られる場合は、一度引いてみるのも大切です。

 その期間は、少しでも彼に好意を持ってもらえるために「自分磨き」するのもおすすめ。あえて少し時間を置いてから、もう一度アプローチしてみましょう。

待っているだけはダメ! 好きな人には積極的なアプローチを♪

 女性から男性にアプローチするのはとても勇気が必要ですが、ただ待っているだけでは何も始まりません。「積極的な女性は嫌われるのでは……?」と消極的にならず、少しずつ自分のできることからアプローチを始めてみましょう!

恋バナ調査隊
記事一覧
ライター女子部
趣味:恋愛、特技:恋愛――。3度の食事よりも男女の話題が大好き。日々、恋愛や結婚について考え、あれこれ調査しているアラサー&アラフォー女性集団。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


「元妻とマッチング」の後悔 即ブロせずにベッドインした47歳男の決意
「冷酷と激情のあいだvol.204〜女性編〜」では、5年間前に離婚した元夫とマッチングアプリで再会し、よりを戻したいと考...
並木まき 2024-07-13 06:00 ラブ
別れた元夫とマッチング成立!デートで確信、ガチ復縁望む44歳女の心痛
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-07-13 06:00 ラブ
【写真でプレイバック】表情がくるくると変わる石丸伸二氏
【この写真の本文に戻る⇒】 彼が『石丸伸二さん』『ひろゆき氏』推し…論破系男性との結婚でうまくいく女性と回避法は?
彼が『石丸伸二氏』『ひろゆき氏』推し、論破系男子との結婚でうまくいく女性と回避法は?
 7日放送のフジテレビ系「Mr.サンデー“七夕決戦”都知事選SP」に出演した元乃木坂46の山崎怜奈(27)と、都知事選で...
「子供ができた♡」図々しい不倫女に怒り心頭!妻が震えた驚愕LINE10通
 妻に内緒でこっそり不倫を続けている夫…。いえ、気付いていないと思っているのは夫だけ。妻は気付いていない振りをしながら、...
恋バナ調査隊 2024-07-10 06:00 ラブ
離婚を思いとどまった“子供の一言”、反対されて改めて気づくことがある。
 ちょうど今「夫とはもう暮らせないな…」と離婚を考えている女性もいるでしょう。でももし子供がいるなら、ぜひ子供の意見も聞...
恋バナ調査隊 2024-07-10 06:00 ラブ
これぞ港区女子が生きる術か。ボンビー女が港区おぢ経営者に口説かれた話
 筆者は都心から外れたアパートに住む「そこらへんの女」だが、ボンビーなくせに実業家の知り合いが多い。港区のタワマンで行わ...
時短美容協会 2024-07-09 06:00 ラブ
夫に料理任せたら、夕飯あるのに餃子を買ってくる男のナゾに答えが見えた
 セックスレスやセルフプレジャー、夫婦の在り方などをテーマにブログやコラムを執筆している豆木メイです。  我が家で...
豆木メイ 2024-07-09 06:00 ラブ
不倫カップルの倦怠期はチャンス? よりよい未来を選ぶためにしたいこと
 不倫カップルの多くは、妻や夫に隠れて恋愛のスリルや刺激を味わっていますが、不倫カップルといえども、ときめきはいつか冷め...
7人目説は本当?何人目の彼氏と結婚すれば幸せになれるか、先輩妻に聞く
 幸せな結婚生活を送っている女性を見て「付き合って何人目の彼氏と結婚したの?」と気になることはありませんか? 実際のとこ...
子供部屋おじさんあるある5選にゾゾッ!実家男を彼氏にすると厄介かも…
「彼氏が実家住みなんだけど、もしかして話題の子供部屋おじさん…?」と不安になっている方、集合!  今回は、子供部屋おじ...
恋バナ調査隊 2024-07-07 06:00 ラブ
「全部承知の上だから…」芸能人さえ沼らせるプロ彼女のLINE術3選
 テレビに出てくる芸能人と付き合えたら夢のようだと思ったことはありませんか? 実は、芸能人やタレントの卵とばかり付き合う...
恋バナ調査隊 2024-07-07 06:00 ラブ
妻のシナリオ通り? 覚えのないモラハラを主張され困惑する46歳夫
「冷酷と激情のあいだvol.203〜女性編〜」では、7年間連れ添った夫が、実は自分にモラハラをしていたことに最近になって...
並木まき 2024-07-06 06:00 ラブ
「このメシ、なんでこんな味になるの?」結婚7年の集大成、モラハラ夫との離婚を急ぐ43歳妻
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-07-06 06:00 ラブ
【写真特集】ホットパンツも高級ブランドのマフラーも“着こなす”安藤美姫
    【この写真の本文に戻る⇒】安藤美姫に16歳教え子との“手つなぎデート”報道 我が子がかなり年上の先生に気に入...
安藤美姫に16歳教え子との“手つなぎデート”報道 我が子がかなり年上の先生に気に入られたら?
 6月27日発売の『週刊文春』で、専任コーチを務める16歳教え子との“手つなぎデート”を報じられた元フィギュアスケート選...