可愛い系女子と綺麗系女子ってどっちがモテる?特徴を検証!

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-06-16 06:00
投稿日:2020-06-16 06:00
 世の中の女性を大きく分けると、顔立ちやしぐさ、性格などから「可愛い系女子」と「綺麗系女子」の2パターンに振り分けられるでしょう。
 では、そんな可愛い系の女子と綺麗系の女子は、ズバリ、どっちがモテるのでしょうか? それぞれの特徴を見ながら、どっちがモテるのかを検証していきましょう。

可愛いと綺麗ではどっちがモテる? それぞれの特徴とは

守ってあげたくなっちゃう(写真:iStock)
守ってあげたくなっちゃう (写真:iStock)

 可愛い系女子と綺麗系女子では、それぞれ雰囲気が異なります。芸能人でいうと、可愛い系女子代表には広瀬すずさんや橋本環奈さんなど、少し幼く活発な印象を与える女性が挙げられます。

 逆に綺麗系女子といえば、北川景子さんや佐々木希さんなど、大人っぽいイメージの女性が多い傾向にありますね。

 どちらもモテる女性に見えますが、実際のところ、男性目線ではどちらが魅力的に見えるのでしょうか? まずは、それぞれの特徴を解説していきます。

可愛い系女子の特徴1.:守ってあげたいタイプ

 可愛い系女子の特徴の1つ目は、守ってあげたいタイプであること。しぐさや行動などがどこか幼く感じさせるため、男性は「自分が守ってあげないと!」という気持ちになるようです。愛嬌があるタイプや、小柄で童顔の女性だと、さらに守ってあげたいという気持ちが働くでしょう。

 また、可愛い系女子は内面も素直な性格の持ち主が多いため、そんな純粋な心に惹かれてしまう男性も多いのではないでしょうか。

可愛い系女子の特徴2: 一緒にいて元気になれるタイプ

 一緒にいて元気になれるタイプが多いのも、可愛い系女子の特徴でしょう。常に笑顔で心を明るくしてくれる女性は、男性にとって太陽のような存在に見えるかもしれません。

 仕事での失敗や疲労を覚えた時、くったくのない笑顔で出迎えてくれたり、話を聞いてくれる女性に「癒し」を感じる男性は多くいます。笑顔が多い女性は同性から見ても魅力的に映りますが、男性が「可愛い」とつい思ってしまう気持ちも分かる気がしますね。

可愛い系女子の特徴3: 親しみやすいタイプ

 可愛い系女子は、真っすぐさと親しみやすさも人気のポイントでしょう。男性にとっては、気を張らずに接することができる相手のため、ありのままの自分でいることができて楽なのです。

 男性によって好きなタイプのタイプはさまざまですが、特に仕事で気を張っていることが多いタイプは、親しみやすい可愛い系女子を好む傾向にあるようです。

ミステリアスな部分が…(写真:iStock)
ミステリアスな部分が… (写真:iStock)

綺麗系女子の特徴1:安心できるタイプ

 綺麗系女子に共通するポイントといえば、安心感を持っているタイプが多いこと。何かと目の離せない可愛い系の女子に対して、綺麗系女子は肝が座ったタイプが多いため、安心してそばに置くことができるのかもしれません。

 綺麗系女子の持つ、何もかも包み込んでくれるような安心感や、落ち着いた雰囲気を好む男性は多いでしょう。

綺麗系女子の特徴2:女性らしい魅力がある

 綺麗系女子には、女性らしい魅力を持っている方が多くいます。しぐさや雰囲気から上品さを感じることができるため、男性から見ても眩しく感じる魅力があります。また、スラッとした身長とスタイルの良さを持っているのも綺麗系女子のポイントと言えるでしょう。

 さらに、綺麗系女子には、人には見せてないミステリアスな部分も垣間見えます。どこか連れない女性は男性にとって「手に入れたい」と思わせる存在でもあり、「他人には見せない顔を見てみたい」という好奇心も掻き立てられることでしょう。

綺麗系女子の特徴3:男性を立てるタイプ

 男性にとって隣にいる女性が美しいというのは、一種のステータス。それだけではなく、場をわきまえて男性を立てられるタイプが多いのも、綺麗系女子の特徴でしょう。

 自分を立ててくれる女性はプライドが高い男性にとって、居心地が良い存在。これも、綺麗系女子が持つ魅力的なポイントです。

男性目線では可愛い系女子の方がモテやすい!?

たった一人に深く愛されたい(写真:iStock)
たった一人に深く愛されたい (写真:iStock)

 可愛い系女子と綺麗系女子、それぞれの魅力的な特徴をチェックしたところで、実際に男性にとってはどちらのタイプと付き合いたいと思う方が多いのかについても、リサーチしてみました。

 街角での口コミなどで多いのは、「可愛い系女子の方が良い」という回答。実は、この結果には、男性が持つ潜在的な特徴が関係しているようです。

 男性は、女性よりも上に立ちたいと思う傾向があります。そのため、なんでもできてしまう綺麗系女子に対して、「プライドが傷つけられる」と、劣等感を抱く男性も少なくありません。

 つまりは、「自分がいなくちゃダメだ」とか、「守ってあげたい」と感じるタイプに、男性は魅力を感じやすいのです。そのため、世の中的には可愛い系女子にモテの軍配が上がるでしょう。
可愛いも綺麗も魅力はそれぞれ!男性の好みを知ろう

 一般的には、可愛い系女子の方がモテる傾向にあると言うことがわかりましたが、もちろん綺麗なタイプがモテないというわけではありません。

 男性によっても好みのタイプはそれぞれですが、自立した魅力的な大人の男性の中には、なんでもこなせる女性のほかでは見せないような部分を引き出すことができる男性もいます。

 たくさんの人に愛されるのも良いですが、たった一人の男性に深く愛される魅力的な女性を目指したいものですね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


プロポーズ間近かも? 彼の気持ちがわかる「3つのポイント」
 彼は結婚するつもりがあるのかどうかは、恋愛中の女性ならどうしても気になってしまうところ。彼が将来のことを考えているのか...
内藤みか 2021-10-28 06:00 ラブ
会えない時間に対する男女の違い&会いたい女性になるコツ♡
 女性は、好きな男性と会えない時間が増えてくると、「彼はもう私のこと好きじゃないのかな……」と、そんなふうに感じる人も多...
恋バナ調査隊 2021-10-28 06:00 ラブ
「終わらせたい…」ズルズル続いてしまった不倫をやめる方法
「不倫なんて良くない」と頭では分かっていながら続けてしまったこの恋。もうやめたいなと思っても、なかなかやめるタイミングや...
若林杏樹 2021-10-27 06:00 ラブ
あなたは甘え上手or甘え下手? 6つの特徴&原因から診断!
 あなたは人に甘えることに対して、どんな考えを持っていますか? もしも甘え下手なタイプなら、「人に甘えるのは弱い証拠」「...
恋バナ調査隊 2021-10-27 06:00 ラブ
彼と目が合うのは脈ありだから? 男性心理&彼の心を掴む仕草
 ふと、男性と目が合う時ってありますよね。そんな時、脈ありなのか、ただの偶然なのかがわかったらいいのに……と思う人も多い...
恋バナ調査隊 2021-10-26 06:00 ラブ
純愛と恋愛の違いは? 一途な愛を貫く男性の特徴も紹介♡
「純愛」と「恋愛」。それぞれよく聞く言葉ですが、いまいち違いについてわからないという人も多いかもしれませんね。そして、ど...
恋バナ調査隊 2021-10-26 06:00 ラブ
甘え下手な女子必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-25 06:00 ラブ
“コロナ破局”するカップルの価値観の違い5つ&避けるポイント
 私たちの生活は、過去に経験したことのないコロナウイルスによって一変しました。恋愛にも、その影響が出ているカップルは少な...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
男性のお金目当てで結婚する女性の特徴5つ&後悔するケース
 女性が結婚相手を選ぶ時は、人生を大きく左右するターニングポイントとも言えるでしょう。高収入男性と結婚したほうが将来の不...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
結婚もしてないのに…嫁姑問題を気にする恋人に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.61〜女性編〜」では、結婚を考えている彼氏・ヒロさんの母親であるユキエさんに嫌悪感を抱く女性...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
あの人が義母に…恋人の母親を好きになれなず結婚を迷う女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ