お部屋でR18!アダルト雑誌1000冊以上読み放題を夜のお供に

内藤みか 作家
更新日:2020-06-04 06:00
投稿日:2020-06-04 06:00
 ネットに雑誌読み放題は多いけれど、どこもアダルト雑誌は入っていません。リサーチした結果、なんとアダルト雑誌を1000以上も備えた読み放題サイトを発見しました。そしてそれは、灯台もと暗しと言えそうな、あの巨大サイトにあったのです。

何とはなしに「アダルト雑誌」と検索

ついつい読みふけっちゃう(写真:iStock)
ついつい読みふけっちゃう (写真:iStock)

 私は2016年8月から、AmazonのKindle Unlimitedに登録しています。こちらは月額980円で雑誌もコミックもさらにはビジネス書や小説などの単行本も、それから洋書までもが幅広く読み放題できる素晴らしいサービスで、毎月いろいろなものを借りては楽しく読みふけっております。

 アダルトなヘアヌード写真集やアダルトコミック単行本や官能小説も読み放題だということは、把握済みでした。壇蜜さんの写真集は何度拝ませていただいたかわからないほど大好きです。そしてある日、ふと「アダルト雑誌」と検索してみたら……1000誌以上もヒットしてしまったではありませんか!

地方のアダルト雑誌が読めちゃう

少しだけ覗いてみたいなら(写真:iStock)
少しだけ覗いてみたいなら (写真:iStock)

 ワクワクしながらどんな雑誌があるのか眺めてみると、まず目に入ってしまったのが「デリヘルアソビーノ」というタイトル。どうやらどの女性を呼ぼうかと眺めることができる九州地方の風俗系雑誌のようです。こちらはコミック雑誌「コミックアソビーノ~博多風俗体験マンガ~」というものも出ています。地方のマンガを都内でも読めるレア感に思わずダウンロード。読み放題だから何冊読んでも値段は980円のままなので、気楽に試せるのも魅力です。

 いろいろな風俗嬢と遊んだ体験記満載でしたが、ひときわ印象的だったのが「人妻コスプレデリヘル」。マダムがバドガールで登場するという、いろいろなおいしさがてんこ盛りの内容でした。また、ゲイ向け成人雑誌「Badi」のバックナンバーも入っているので、その世界を少しだけ覗いてみたい女子には素晴らしい機会となりそうです。

アダルト雑誌のタイトルはいつも秀逸

夜のおともにぴったり♪(写真:iStock)
夜のおともにぴったり♪ (写真:iStock)

 とはいえ1000誌といっても1000種類の雑誌があるわけではないことがわかってきました。バックナンバーがずらっと並んでいるためです。なかには10年近く前に廃刊になった雑誌の最終号も配信されていて、貴重なコレクションとも言えそうです。

 そして、男性向けアダルトコミックのキャッチコピーはいつだってセンセーショナル。

「闘乳」(コミックホットミルク2017年3月号)
「イケない体育する?」(コミックバベル2017年7月号)
「発射いたします」(ガチコミ Vol.43)

 など、アイデア満載で、それだけでもう刺激がすごいです。

女性向けもあふれかえってる!

どれだけ読んでも…!(写真:iStock)
どれだけ読んでも…! (写真:iStock)

 そして女性向けは一体どこに……。と「レディコミ」で検索したら、254誌もありました! さらにTL系コミック誌も566誌も。幸せすぎます……。毎晩1誌ずつ読んでも2年以上暮らしていけるほどの大ボリュームです。女性向けもキャッチコピーが素晴らしいので、ご紹介してみます。

「肉食上司とワケあり30女」(無敵恋愛S*girl 2020年3月号)
「肉体派男子は甘い蜜を欲しがる」(禁断Lovers Vol.104)
「溺愛幼なじみ」(蜜恋ティアラ獣 Vol.21)

 いったいどんなコトが描かれているのでしょう。気になってしかたがないので、読みまくりたいと思います。男性コミックと女性コミックに出てくるエッチの描かれかたは、同じコトをしていても視線が逆。男性向けだとめちゃくちゃ突いている描写なのが、女性向けだとめちゃくちゃ突かれている描写なわけです。そんな比較もできちゃうのが楽しくてたまりません。

 アダルト雑誌がこれだけ大量に読めて、さらに一般雑誌やコミックや小説や洋書なども読み放題とはあまりにもオトク。Kindle Unlimitedは読み放題の王者に相応しいボリュームを誇っていたのでありました。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


もう別れられない…裏切られ続けてもレズビアンの彼女が好き
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女と付き合うことになったW子さん(41歳・パート・子供なし)。しかし、パートナーの女性...
蒼井凜花 2021-10-22 06:00 エロコク
強烈ハイパワーな電マ 時短でイキたい夜のお供にうってつけ
 強振動がお好みの皆さん、お待たせしました。かつて電マはパワーの強さを競い合っていましたが、最近はあまり聞かなくなりまし...
桃子 2021-10-17 06:00 エロコク
涙が頬を…彼女に見せられたレズビアンの元カノとの裸写真
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。二人の幸せな時間はほどなくして消え...
蒼井凜花 2021-10-15 06:00 エロコク
脱・マンネリ! 自宅をラブホテル風に演出できるアイテム3選
 コロナ禍で、お部屋デートが続く今日このごろ、今週も彼が部屋に泊まりに来た……! と、戸惑う女性が少なくありません。時に...
内藤みか 2021-10-14 06:00 エロコク
先端を直接デリケート部分にあてたら…オーガズムは不可避♡
 ビビッドなオレンジ色で、形状はまるで糸切りバサミ。雑貨ショップの店頭にあってもおかしくない風貌の「サティスファイヤー ...
桃子 2021-10-10 06:00 エロコク
天国と地獄の繰り返し…豹変した彼女に身も心も傷つけられて
 結婚10年目にしてレズビアンの恋人ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。一目ぼれした相手・A美さんとのセッ...
蒼井凜花 2021-10-08 11:43 エロコク
絶賛の声も 男性は年上女性とのセックスに何を求めている?
 年上女性と年下男性とのカップルが珍しいことではなくなっている今日このごろ、「年上の人とのエッチは最高!」と絶賛する男性...
内藤みか 2021-10-07 06:00 エロコク
カップルでのお出かけ羞恥プレーにも! 一石三鳥の活躍ぶり
 膣トレが盛んな昨今、グッズも多様化しています。骨盤の内側に張り巡らされた骨盤底筋群を刺激し、鍛えるためのグッズのことで...
桃子 2021-10-03 06:00 エロコク
同性とはいえ不倫…つらいのに彼女のキスは甘美で優しくて
 結婚10年目にして女性と恋に落ちてしまったW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。お相手の女性は、新宿二丁目のレズビ...
蒼井凜花 2021-10-01 06:00 エロコク
ローターでありバイブでもあり!女性の体に寄り添ってくれる
「完全防水 静音設計 ナカイキボールバイブ9」を輩出しているのは、人気ブランド「P×P×P」。防水仕様であること、作動音...
桃子 2021-09-26 19:12 エロコク
一見すると口紅! すべての人に持ってほしい気配りローター
 これを見てすぐに「ラブグッズだ」と分かる人は少ないのではないでしょうか。「マジックモーション マジック ロトス」は、れ...
桃子 2021-09-19 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#6
「同じ敷地内に立つマンションの別棟」に不倫相手と住むH美さん(27歳・派遣)。LINEでの連絡は毎日、そして3日に一度は...
蒼井凜花 2021-09-17 06:00 エロコク
いかつい雰囲気を裏切る優しく繊細な刺激で極上オーガズムへ
 不良少年が捨て犬を保護した……そんな現場を目撃したら「超~いい人!」と思っちゃうのが人情というもの。好印象から悪印象へ...
桃子 2021-09-12 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#5
 不倫相手と同じ敷地内のマンションで新生活を始めたH美さん(27歳・派遣)。しかしある日、分譲のA棟に住む彼と賃貸のB棟...
蒼井凜花 2021-09-10 06:00 エロコク
精密ロボット機能搭載!“押す”&“こする”を備えた最新バイブ
 女性の性感帯はいまだ謎に包まれたところが多く、中でも最もミステリアスなのがGスポットでしょう。ラブグッズ界もこれまで、...
桃子 2021-09-05 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#4
 ついに不倫相手と同じマンションでの生活を始めたH美さん(27歳・派遣)。引っ越し当日は彼を部屋に招き入れ、新居で甘いセ...
蒼井凜花 2021-09-03 06:00 エロコク