夫とは初夜もなく…セックスを取り戻した女性が選んだ行動

大泉りか 作家・コラムニスト
更新日:2020-06-12 06:00
投稿日:2020-06-12 06:00
 あなたは、どういった性の願望を抱いていて、ひそかに何をしたい/されたいと願っていますか。自分の性癖の形を知れば、もっと主体的に性を楽しめるようになる。女性の様々な性癖に迫ります。

「夫とは初夜もなかった」

セックスレスは身近な問題(写真:iStock)
セックスレスは身近な問題 (写真:iStock)

 日本家族計画協会「2016年 男女の生活・意識調査」によると、既婚者の47.2%、つまり半数近くがセックスレスの状態にあるとされています。

 もはやセックスレスは、誰の身にも起きる可能性があるといってもいい問題といってもいいでしょう。けれども、いざ我が身に起こってしまったら……。

 今回登場するのは、「(夫とは)初夜もなかった」というみさきさん(仮名・36歳・主婦)。彼女は、いったいどういった方法で、“セックス”を取り戻したのでしょうか。

セックスレスのきっかけは“結婚”

どんどん自信をなくしていく(写真:iStock)
どんどん自信をなくしていく (写真:iStock)

「25歳の時に10歳年上の夫と結婚したんですが、結婚する前は、週一くらいのペースでセックスをしていたんです。結婚後も一年くらいは、回数こそ少ないものの、完全にセックスレスというわけではなかったと思います。けど、だんだんと減ってきて、今ではまったくなくなってしまって」

 セックスレスに至るには、何らかの原因やきっかけとなるトリガーがあるものですが、みさきさんの場合、なんとそれが“結婚”でした。

「そもそも、初夜もなかったんですよ。披露宴もなかったし、当日、お酒を飲みすぎたわけでもないのになくて……。旅行が好きで、よく一緒に行くんですけど、ゆっくり温泉につかっても、してくれない。それなのに、夜中にこっそりとひとりで抜いていたりして。騙されたって思いました」

 セックスがなくとも、夫婦の両方ともに不満がなければ問題はないですが、どちらかがセックスを望んでいる場合は、また別です。

「話し合いも何度かしたんですけど、いつも決裂してしまって。メールを送っても無視。まだ20代だったし、どんどん自信をなくしていったんですよね……」

大泉りか
記事一覧
作家・コラムニスト
ライトノベルや官能を執筆するほか、セックスと女の生き方や、男性向けの「モテ」をレクチャーするコラムを多く手掛ける。新刊は「女子会で教わる人生を変える恋愛講座」(大和書房)。著書多数。趣味は映画(映画館で年間100本以上)、海外旅行。愛犬と暮らして14年目の犬飼い。X

関連キーワード

エロコク 新着一覧


シャワー中に財布ごとドロン…26歳パパ活女子を襲った悲劇
 今回ご登場いただいたパパ活女子の詩織ちゃん、最近とんでもないアクシデントに見舞われたそう。 「ネットの掲示板でパ...
中山美里 2024-02-27 06:00 エロコク
電マで迷ったらコレ! 力強い振動であっという間に昇天♡
 ほんの数年前までは、女性に敬遠されがちだった電マ。いまや海外ブランドからもリリースされ、実にバリエーション豊か。 ...
桃子 2024-02-25 06:00 エロコク
横暴SEXで“分散”決意!乳房、卵巣を失った40代主婦は新たな男を探す#4
 乳がんをきっかけに両乳房と卵巣を切除した香織さん(仮名・49歳主婦/子供アリ)。  彼女は抗がん剤治療が一区切り...
蒼井凜花 2024-02-23 11:21 エロコク
一石三鳥!35歳の主婦が出会い系掲示板で出会った超優良パパ
 運動不足で血行が悪くなり、肩凝りや腰痛が出始めたという方も多いのでは。  そんな中、今回お話を聞かせてくれたのは...
中山美里 2024-02-20 06:00 エロコク
遠隔プレイ専用ローター爆誕!マグネット装備でフィット感◎
 生活雑貨でも何でも、従来のアイテムがちょっとの工夫で劇的に使いやすくなることってありますよね。なんで前からなかったのか...
桃子 2024-02-18 06:00 エロコク
パンティの奥が熱い…乳房、卵巣を失った40代主婦。男の誘いに抗えず#3
 乳がんをきっかけに両乳房と卵巣を切除した香織さん(仮名・49歳主婦/子供アリ)。彼女は、単身赴任をきっかけ外泊するのが...
蒼井凜花 2024-02-24 15:52 エロコク
パパ活も多様化の時代…収入のためではなく手段として愛人に
 長引く不況で勤めている会社もどうなるか分からない昨今。副業しようかと考える方も多いはず。  そんな中で3年前あた...
中山美里 2024-02-13 06:00 エロコク
プリプリのボディが“中”でグルグル回転♡ああん、気持ちいい
 レトロな雰囲気のバイブレーター、懐かしく感じる人もいれば、新鮮! と感じる人もいるでしょう。 「無限輪廻くねりん...
桃子 2024-02-11 06:00 エロコク
乳房と卵巣を失った40代主婦「愛されたい…」マチアプで男漁り #2
 乳がんをきっかけに両乳房と卵巣を切除した香織さん(仮名・49歳主婦/子供アリ)。  彼女は、単身赴任をきっかけ外...
蒼井凜花 2024-02-21 20:26 エロコク
顔だけじゃなくて職業&年収も…オジサマだって盛りたいです
 いつもはパパ活女子を対象にインタビュー取材をしている私ですが、先日、愛人探しを最近になって始めたという50歳の男性に話...
中山美里 2024-02-07 06:00 エロコク
吸われて軽く叩かれて…マルチユースなバイブレーターに夢中
 人は常に、新たな刺激を求めます。吸引系グッズといわれるものが2017年ごろに登場してから、吸われる快感に目覚めた女性は...
桃子 2024-02-04 06:00 エロコク
女って怖い! 35歳主婦が25キロのダイエットに成功したワケ
 そろそろ女性たちの口から「薄着の季節に向けてダイエットしなきゃ」という言葉が出始めるこの季節。  冬は何かと食べ...
中山美里 2024-01-30 06:00 エロコク
平たいフォルムの面が刺激♡ 新しい心地よさを体験してみて
 平たいフォルムの「極天 -kiwami ten- rotor キワミテン ローター 菱」。女性には、まるで薄型の生理用...
桃子 2024-01-28 06:00 エロコク
パパを逃がさないために! 25歳フリーターの驚きの“隠し玉”
 ある取材でこんなことを言っていたキャバ嬢がいました。 「指名のお客さんをできるだけ長く引っ張るために“あと一押し...
中山美里 2024-01-23 06:00 エロコク
今年デビューを考えているなら…お手軽価格&シンプルさが◎
 2024年が始まったばかりですが、今年こそグッズデビューをしたいと思っている女性に、お伝えしたいこと。それは「お手軽価...
桃子 2024-01-21 06:00 エロコク
40代人妻探偵の止まらない性欲! 涙の極秘SEXからお掃除フェラまで #5
 探偵事務所に所属する探偵・波子さん(仮名・48歳既婚/子供なし)は、5回にわたる不妊治療(体外受精)を受けたが、子供は...
蒼井凜花 2024-01-19 06:00 エロコク