中身も優秀☆シンプルルックなシャンプー&ボディソープ4選

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-07-16 06:00
投稿日:2020-07-16 06:00
 バスルームのインテリアに凝りだすと、気になるのは日常的に使うシャンプー類のデザイン。最近は、スタイリッシュなボトルに入った製品も増えていますが、「パケ買いしたら、中身はイマイチだった…」なんてこともしばしば……!?
 そこで、時短美容家の並木まきが「パケ買いしても大正解!」と自信をもっておすすめできる、“実力”が伴うシャンプー類とボディソープを各2選ご紹介します!

【シャンプー編】

1. ネイチャーラボ トーキョー

 アメリカで高評価を獲得し、凱旋上陸したヘアケアブランド「ネイチャーラボ トーキョー」は、丸みのあるスタイリッシュなボトルがインテリアとしても◎。数々のアワードも受賞している実力派で、植物幹細胞由来成分を使用し、保湿・ダメージケア・切れ毛予防のケアができると謳われています。

 日本のサクラに着想を得たというピンク色がかわいらしい「パーフェクトボリュームシリーズ」は、ペタンとした髪にハリやコシを与え、ボリューム感を与える仕上がり。フローラルアロマのフェミニンな香りも、上質で長持ちしますよ。

2. haru kurokamiスカルプ

 長方形のスッキリとしたボトルに入った「haru kurokamiスカルプ」は、髪にも頭皮にも安心の100%天然由来のシャンプー。ヤシ由来の洗浄成分がやさしい洗い心地で、なんとリンスは不要です。これひとつで、“頭皮ケア、ハリ・コシ・ボリュームケア、黒髪ケア、フケ・かゆみ・ニオイケア(※洗い流すことによる)、紫外線ダメージケア、ダメージ補修”と、6つの機能をもつ時短アイテムでもあります。

 コンディショナーを使わないのに、洗い上がりは驚きのサラつや。うねりなども抑え、落ち着いた髪へと導きます。リンスを使わないから、バスルームに置くときに省スペースなのも便利。限られたスペースを有効に使いたい人にも、おすすめです!

【ボディソープ編】

(写真:iStock)
(写真:iStock)

1. TAMANOHADA LIQUID

 シンプルなボトルが、インテリアのテイストを選ばないオシャレなボディソープ。「香りを楽しむボディ用リキッドソープ」の名のとおり、ふわんと香るリッチな香りが最大の特長です。

 パーム油由来の植物性原料で作られているので、洗い上がりの肌はしっとり。また、肌と同じ弱酸性ソープだから、乾燥などでお肌が不安定なときでも使いやすいと思います。

 ちなみに、こちらはハンドソープとしても使えるとのこと。洗面所に置いても“キマるデザイン”は、嬉しいですよね。

2. メルサボン ボディウォッシュ

 ややブラウンがかったボトルに入っているメルサボンのボディウォッシュは、正面のラベルもキュート。背が高いボトルなので、大容量ながら省スペースに置けるのも便利です。

 洗浄成分は、石けん100%。肌のもつ自然なチカラにアプローチして、うるおい力に働きかけます。すっきりとした洗い上がりは、湿度や気温が上がるこれからの季節にもぴったり。

 爽やかな香りの「リフレッシンググリーン」は、Amazon.co.jpの限定商品です。

まとめ

 バスルームに置いたシャンプーやボディソープのデザインがシンプルだと、見た目もすっきりしますよね。シンプルなボトルで中身が優秀なバスアイテムは、ごちゃっとしたインテリアを嫌う男性とのシェアドコスメにもおすすめです。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...
今さら聞けない「インバスケア」40代から始める美容習慣4つ
 40代になると、髪や肌に関する悩みが増えてきますよね。だからといって、仕事や家事が忙しくエステに通う余裕はない……。そ...
プレ更年期でニキビ?女性ホルモンの乱れが…【薬剤師監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
太って見える「白コーデ」膨張色でもテク次第で細見え可能!
「白」を格好良く着こなす大人女子になりたいと思っていても、いざ買い物に行くと「太って見えるかも……」と諦めてしまう人が多...