“爬虫類顔”の女性が人気急上昇中! 特徴&おすすめメイク術

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-06-28 06:00
投稿日:2020-06-28 06:00
 顔にはさまざまなタイプがありますが、最近、人気急上昇しているのが「爬虫類顔」の女性! “爬虫類”というとあまり良いイメージは湧かないかもしれませんが、実は男女問わず好かれるタイプの方が多いんです。そこで今回は爬虫類顔の女性の特徴や、魅力を引き出すメイク術をご紹介します。

芸能人にも多い! 爬虫類顔女性の5つの特徴!

クールビューティーな印象(写真:iStock)
クールビューティーな印象 (写真:iStock)

「爬虫類顔だね」なんて言われたら、あまり嬉しくないと感じてしまいますよね。でも、個性的でミステリアスな印象を与える爬虫類顔は、大きな魅力に映っているのかもしれません。

 ちなみに、芸能人の爬虫類顔女性には、宮崎あおいさん、栗山千明さん、冨永愛さん、山田優さん、小松菜奈さんなど、今をときめく方々が名を連ねています。そんな爬虫類顔の女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

1. 目と目の間隔が広い

 爬虫類顔の女性の一番の特徴として、目と目の間隔の広さが挙げられるでしょう。一般的に目の間隔は、目と目の間の距離の比率が1対1が美しいと言われていますが、爬虫類顔の場合にはこの対比が大きく、目と目が離れていることが多いです。

 また、爬虫類顔の中でも、大きく丸いカエルのような可愛らしい目、ヘビのようにきゅっと吊り上がったミステリアスな目など、バリエーションもさまざまです。

2. あごがシャープ

 爬虫類顔の女性は、顔がスッと引き締まっているのも特徴的。特に、あごがシャープで印象に残りやすいです。顔型が綺麗な逆三角形のような形のため、女性らしい繊細な雰囲気を持っている反面、少しクールに見えるかもしれません。

3. 色白で華奢

 色白で華奢な人が多いのも、爬虫類顔の女性の特徴。男性の場合「色白」というとなんとなく弱々しいイメージになりがちですが、女性にとって透き通るような色白の肌は憧れです。また、病的に華奢というわけではなく、すらっとして手足が長い人が多いようです。

4. 口は大きめ

 爬虫類顔の女性は、大きな口元が魅力的。豪快に笑う姿に惹かれる人は多いはずです。また、口が大きい方は話好きで社交的という印象を与えるため、周囲の人が気軽に話しかけやすいというメリットもあります。口が大きいことで悩む女性も多いですが、間違いなくチャームポイントの1つになりますよ。

5. 鼻筋が通っている

 爬虫類顔の条件の1つになるのが、すっと鼻筋が通っているかどうか。目の間隔が離れていてもバランスが整うため、クールビューティーな印象を与えるでしょう。鼻筋の綺麗さは、美人顔の特徴でもありますね。

爬虫類顔の魅力を引き出す5つのメイク術

切れ長の目をアイメイクで強調(写真:iStock)
切れ長の目をアイメイクで強調 (写真:iStock)

 爬虫類顔に当てはまった女性の中には、自分の顔にコンプレックスを持っている人もいるかもしれません。でも、ご紹介してきたように、爬虫類顔には魅力がたくさん! 続いては、そんな爬虫類顔の人にぴったりのメイクをご紹介します。

1. ベースメイク

 爬虫類顔のメイクを引き出すためには、まずは丁寧なベースメイクが大切。厚塗りをするのではなく、薄付きでありながらもツヤツヤな陶器肌を目指しましょう。

 ポイントは、ツヤ感を出してくれる下地&ファンデーションを選ぶこと。最後にパール入りのパウダーなどで抑えることで、ナチュラルな仕上がりが目指せます。

2. アイメイク

 アイメイクは目頭ギリギリまでアイラインを入れて目の間隔を近く見せることで、目を大きく見せることができます。さらに、爬虫類顔の大きな特徴である切れ長の目を強調するため、目じりを少し跳ね上げて、長めに引きましょう。

 また、目と目の間隔を広く見せすぎないためには、アイシャドウは控え目にすると良いです。オレンジやベージュ系がおすすめですよ。

3. リップメイク

 爬虫類顔女性は口が大きい人が多いため、リップメイクは少々控えめにした方が良いかもしれません。真っ赤なリップなどを塗ってしまうと、口元ばかりに目がいってしまいます。

 大きな口を魅力的に見せるためには、グラデーションリップがおすすめ。唇の輪郭ははっきりと描かず、ぼかし気味に。内側にいくほど濃くすることで、魅力的な口元に仕上げることができるでしょう。

4. 眉メイク

 眉毛は、メイク全体の雰囲気を変えてしまうポイントメイクです。爬虫類顔の女性の場合には、眉頭をどこに置くかがポイント。鼻筋の延長線上にあるポイントから眉頭を描くことで、目が離れていることをカバーすることができます。「ちょっと近いかな」と思うくらいの間隔から、描くようにしましょう。

5. 鼻メイク

 爬虫類顔の女性の特徴を際立たせるのが、「鼻」。すっと通った鼻筋を作るためには、鼻メイクも欠かせません。鼻筋にハイライトを載せるだけで、美人度がアップします。ぜひ、チャレンジしてみましょう。

爬虫類顔をより魅力的に! 新たな自分を見つけよう

メイクが顔立ちを引き立てる(写真:iStock)
メイクが顔立ちを引き立てる (写真:iStock)

 爬虫類顔の女性には美人が多く、魅力的な人がたくさんいます。今まで、爬虫類顔にコンプレックスを持っていた女性も、さらに魅力を引き出すメイク術を身につけることで、自信に変えることができるはずですよ。

 ぜひ、本来の顔の特徴を活かして、新たな自分の良さを見つけてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


マスクにメイクが付いちゃった! ぶっちゃけ変える頻度は?
 コロナ禍ではじまったマスク生活。女性にとっての一番の悩みは、メイクの汚れが付いてしまうことではないでしょうか。マスクを...
メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...