“爬虫類顔”の女性が人気急上昇中! 特徴&おすすめメイク術

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-06-28 06:00
投稿日:2020-06-28 06:00
 顔にはさまざまなタイプがありますが、最近、人気急上昇しているのが「爬虫類顔」の女性! “爬虫類”というとあまり良いイメージは湧かないかもしれませんが、実は男女問わず好かれるタイプの方が多いんです。そこで今回は爬虫類顔の女性の特徴や、魅力を引き出すメイク術をご紹介します。

芸能人にも多い! 爬虫類顔女性の5つの特徴!

クールビューティーな印象(写真:iStock)
クールビューティーな印象 (写真:iStock)

「爬虫類顔だね」なんて言われたら、あまり嬉しくないと感じてしまいますよね。でも、個性的でミステリアスな印象を与える爬虫類顔は、大きな魅力に映っているのかもしれません。

 ちなみに、芸能人の爬虫類顔女性には、宮崎あおいさん、栗山千明さん、冨永愛さん、山田優さん、小松菜奈さんなど、今をときめく方々が名を連ねています。そんな爬虫類顔の女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

1. 目と目の間隔が広い

 爬虫類顔の女性の一番の特徴として、目と目の間隔の広さが挙げられるでしょう。一般的に目の間隔は、目と目の間の距離の比率が1対1が美しいと言われていますが、爬虫類顔の場合にはこの対比が大きく、目と目が離れていることが多いです。

 また、爬虫類顔の中でも、大きく丸いカエルのような可愛らしい目、ヘビのようにきゅっと吊り上がったミステリアスな目など、バリエーションもさまざまです。

2. あごがシャープ

 爬虫類顔の女性は、顔がスッと引き締まっているのも特徴的。特に、あごがシャープで印象に残りやすいです。顔型が綺麗な逆三角形のような形のため、女性らしい繊細な雰囲気を持っている反面、少しクールに見えるかもしれません。

3. 色白で華奢

 色白で華奢な人が多いのも、爬虫類顔の女性の特徴。男性の場合「色白」というとなんとなく弱々しいイメージになりがちですが、女性にとって透き通るような色白の肌は憧れです。また、病的に華奢というわけではなく、すらっとして手足が長い人が多いようです。

4. 口は大きめ

 爬虫類顔の女性は、大きな口元が魅力的。豪快に笑う姿に惹かれる人は多いはずです。また、口が大きい方は話好きで社交的という印象を与えるため、周囲の人が気軽に話しかけやすいというメリットもあります。口が大きいことで悩む女性も多いですが、間違いなくチャームポイントの1つになりますよ。

5. 鼻筋が通っている

 爬虫類顔の条件の1つになるのが、すっと鼻筋が通っているかどうか。目の間隔が離れていてもバランスが整うため、クールビューティーな印象を与えるでしょう。鼻筋の綺麗さは、美人顔の特徴でもありますね。

爬虫類顔の魅力を引き出す5つのメイク術

切れ長の目をアイメイクで強調(写真:iStock)
切れ長の目をアイメイクで強調 (写真:iStock)

 爬虫類顔に当てはまった女性の中には、自分の顔にコンプレックスを持っている人もいるかもしれません。でも、ご紹介してきたように、爬虫類顔には魅力がたくさん! 続いては、そんな爬虫類顔の人にぴったりのメイクをご紹介します。

1. ベースメイク

 爬虫類顔のメイクを引き出すためには、まずは丁寧なベースメイクが大切。厚塗りをするのではなく、薄付きでありながらもツヤツヤな陶器肌を目指しましょう。

 ポイントは、ツヤ感を出してくれる下地&ファンデーションを選ぶこと。最後にパール入りのパウダーなどで抑えることで、ナチュラルな仕上がりが目指せます。

2. アイメイク

 アイメイクは目頭ギリギリまでアイラインを入れて目の間隔を近く見せることで、目を大きく見せることができます。さらに、爬虫類顔の大きな特徴である切れ長の目を強調するため、目じりを少し跳ね上げて、長めに引きましょう。

 また、目と目の間隔を広く見せすぎないためには、アイシャドウは控え目にすると良いです。オレンジやベージュ系がおすすめですよ。

3. リップメイク

 爬虫類顔女性は口が大きい人が多いため、リップメイクは少々控えめにした方が良いかもしれません。真っ赤なリップなどを塗ってしまうと、口元ばかりに目がいってしまいます。

 大きな口を魅力的に見せるためには、グラデーションリップがおすすめ。唇の輪郭ははっきりと描かず、ぼかし気味に。内側にいくほど濃くすることで、魅力的な口元に仕上げることができるでしょう。

4. 眉メイク

 眉毛は、メイク全体の雰囲気を変えてしまうポイントメイクです。爬虫類顔の女性の場合には、眉頭をどこに置くかがポイント。鼻筋の延長線上にあるポイントから眉頭を描くことで、目が離れていることをカバーすることができます。「ちょっと近いかな」と思うくらいの間隔から、描くようにしましょう。

5. 鼻メイク

 爬虫類顔の女性の特徴を際立たせるのが、「鼻」。すっと通った鼻筋を作るためには、鼻メイクも欠かせません。鼻筋にハイライトを載せるだけで、美人度がアップします。ぜひ、チャレンジしてみましょう。

爬虫類顔をより魅力的に! 新たな自分を見つけよう

メイクが顔立ちを引き立てる(写真:iStock)
メイクが顔立ちを引き立てる (写真:iStock)

 爬虫類顔の女性には美人が多く、魅力的な人がたくさんいます。今まで、爬虫類顔にコンプレックスを持っていた女性も、さらに魅力を引き出すメイク術を身につけることで、自信に変えることができるはずですよ。

 ぜひ、本来の顔の特徴を活かして、新たな自分の良さを見つけてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


口紅やリップはいつ交換する? タイミング&正しい保管方法
 化粧品は食料品と違って使用期限が記載されていないため、いつまで使えるのか知らない人も多いでしょう。特に、デリケートな唇...
夕方に毛穴が目立つのはなぜ? 5つの原因別対処法をご紹介
「朝、完璧にメイクしたつもりが、夕方になると毛穴が目立ってしまう……」そんなお悩みはありませんか? 今回は、そんな夕方に...
夏ビューティ♡ 雑誌付録で新スキンケア&限定ネイルが試せる
 美容雑誌の付録で、いろんなアイテムをお試し中! 気になっていたアイテムを気楽に試せるのは楽しいですし、しっかり試せるサ...
パフ&スポンジを水ありで使うとメイク持ちUP♡ 使い方のコツ
 ファンデーションには欠かせない、パフ&スポンジ。ファンデーション選びにはこだわっても、パフやスポンジは適当に使っている...
愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...
これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...