もう我慢の限界! 嫁が義母に言い放った“スカッと語録”3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-07-31 06:00
投稿日:2020-07-31 06:00

2:「私のほうが、息子さんより高収入です」

旅行は私からの誕生日プレゼント(写真:iStock)
旅行は私からの誕生日プレゼント (写真:iStock)

「共働きで、私のほうが夫より高収入です。でも姑は、男のほうが女より稼ぐと信じているようで、私のほうが夫より収入が低いとずっと決めつけていました。

 この前、姑に少し前に行った家族旅行のムービーをメールで送ったら『こんな贅沢な旅行に行かせてもらって、あなたは本当に幸せ者。苦労したけど、息子を立派に育てておいてよかったわ~』と電話で言われたのを機に、堪忍袋の緒が切れました。

 ぶっちゃけ、その旅行も私の収入で行った、夫への誕生日プレゼント。いい加減に事実を知ってもらおうと思い『お言葉ですが、結婚前から息子さんより私のほうが稼いでいます。この旅行も、私が息子さんにプレゼントしたものです』って言ってやったんです。

 姑は、さすがに絶句。あ~、スカッとしました!」(41歳女性)

3:「離婚するときは訴えるから覚悟してください」

二人まとめて訴えてやる!(写真:iStock)
二人まとめて訴えてやる! (写真:iStock)

「モラハラ夫と結婚して6年。マジで何度も離婚を考えていますが、子どものことを思って耐えています。そのうえ夫はマザコンで、義母も性悪。絵に描いたようなダメ家族なんです。

 そんな彼らのせいなのか、私は先日ちょっとした病気になってしまい……。医師からは家庭のストレスが原因だろうと言われたので、いよいよ別居も視野に入れないと……って考えています。

 そんな矢先、義母から『病気になるなんて、精神が弱すぎる。病気の妻をもつなんて、息子がかわいそうだ』と面と向かって言われ、さすがに限界で!

 気付いたら『あんたたちのせいで、病気になったんだよ! 医師からも、家庭のストレスが原因と言われたし、離婚するときはあなたのことも訴えるから、覚悟してくださいね!』と怒鳴っていました。

 義母は呆然とした顔をしていましたが、初めて言い返すことができ、少しだけスカッとしました」(40歳女性)

まとめ

 義母に対して我慢の限界を迎えたら、もはやブレーキのきかない言動に出てしまうのも、無理はありません。いつまでも調子に乗っている義母に対しては、真実を言い返す強さで応戦するのも、方法のひとつでしょう。

 ストレスを溜めすぎると、心身にも影響が現れかねません。言いたいことを言ったあとに、義母が少しでも態度を改めてくれたらいいのですが……。

【並木まきオンラインサロン】スマホ時間で毎日を楽しく!

 コクハク内の並木まき公式オンラインサロン「#まきコク」では、現在新規メンバーを募集中。

 自宅でライタースキルの資格が取得でき、大好評の「オンラインライター講座」、悩める妻をサポートする「集まれ!毒義母の森~ヨメノミカタプロジェクト~」など多彩なコンテンツ。

 いつものスマホ時間を使って自分磨きしてみませんか?

↓詳細はこちら↓
https://salon.kokuhaku.love/namikimaki

関連キーワード

ラブ 新着一覧


レスの彼との未来はある? 乗り越えるためのおすすめ解消法
 友達同士でもなかなか語り合えない「セックスの頻度」。皆さんはどれくらいでしょうか? パートナーとの夜の営みがない期間が...
若林杏樹 2021-06-16 06:00 ラブ
愛され女子のほっこりLINE♡ 彼氏の仕事の疲れを癒す内容5つ
 仕事が忙しくて、なかなか会えない彼氏……。そんな時には、「なんで会えないの!?」なんて拗ねたLINEよりも、彼氏を癒す...
恋バナ調査隊 2021-06-16 06:00 ラブ
冷凍ごはん絶対NG?ホント無理!彼のこだわりに打ち勝った日
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-06-15 08:28 ラブ
いくら美形でも…付き合いたくないモンスターイケメン体験談
 外見の良さは、人から評価されやすいものです。しかし、あまりに外見でちやほやされすぎると、コミュニケーション能力の欠如し...
ミクニシオリ 2021-06-15 06:00 ラブ
現実と向き合って!夫婦の問題から逃げるパートナーとの末路
 結婚って幸せの入り口だと思っていたのに……結婚生活を重ねるほどに浮上してくる、現実的な問題の数々。もしパートナーがこの...
七味さや 2021-06-14 06:00 ラブ
美魔女はモテる?モテない?年齢に負けずちやほやされるコツ
 少し前に流行った、「美魔女」という言葉をご存知ですか? 一般的な定義としては、“35歳以上の才色兼備の女性”のを指すよ...
恋バナ調査隊 2021-06-14 06:00 ラブ
すぐに実践♡ 男性を虜にする効果抜群の恋愛テクニック8選
 気になる男性ができた時、「誰にでも効果のある恋愛テクニックがあればいいのになぁ」と感じたことはありませんか? 今回は、...
恋バナ調査隊 2021-06-13 06:01 ラブ
もはや誤変換の神! 彼女から届いた笑える可愛いLINE5選♡
 恋人同士の連絡ツールであるLINEには、2人のいろいろな物語が詰まっています。今回はその中でも、愛しい彼女から届いた、...
恋バナ調査隊 2021-06-12 06:00 ラブ
妻一筋で不倫しません! 夫を虜にする妻が持つ“4つの共通点”
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。芸能人の不倫スクープが山ほどクローズアップされ、今や“女遊びは芸の肥やし”と...
山崎世美子 2021-06-12 11:11 ラブ
別居してお互い自由にしているし…離婚に応じない夫の言い分
「冷酷と激情のあいだvol.42〜女性編〜」では、別居をして何度も離婚の話をするも、夫が合意してくれない女性・Sさんの苦...
並木まき 2021-06-13 22:12 ラブ
冷え切った関係なのに…夫に離婚を認めてもらえない妻の悲嘆
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-06-12 06:09 ラブ
キスは何回目のデートで?最適なタイミング&男性のサイン♡
 待ちに待った初デート♡「もしかしてキスされるのでは?」と、ドキドキしてしまいますよね。でも、それと同時に何度目のデート...
恋バナ調査隊 2021-06-11 06:05 ラブ
見極めが肝心! 不倫をする男性の7つの特徴&行動パターン
 永遠の愛を誓って結婚したはずが、夫の不倫で人生どん底……そんな目にあいたくないのは皆同じ。でも、リサーチしたところによ...
リタ・トーコ 2021-06-11 10:49 ラブ
フラれるかも…仕事人間の彼に言ってはいけない3つのセリフ
 仕事に没頭する彼。そしてそれを待つ女性。今までもよく見られた光景です。けれど、仕事を頑張る彼にNGワードを投げる女性が...
内藤みか 2021-06-10 06:00 ラブ
夫の二股浮気に愛想が尽き…離婚を決意した40代女性のケース
 長引くコロナ禍では「コロナ離婚」と呼ばれる不測の離婚に至った夫婦も珍しくなくなっています。これまで水面下に問題を抱えて...
並木まき 2021-06-10 06:00 ラブ
興味ない男性からのありがちな勘違いアプローチ5選&対処法
 男性から好きになってもらえるのは、嬉しいものですよね。でも、その相手が自分が好意を抱いている男性とは限りません。時には...
恋バナ調査隊 2021-06-09 06:00 ラブ