蛙の親は蛙?「妻に加えて義母も鬼」と辟易する夫の苦悩3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-02-12 06:00
投稿日:2020-02-12 06:00
「蛙の子は蛙」という言葉もありますが、鬼嫁の母親も同類で、辟易した体験をもつ夫もいるみたいです。
 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが「妻のみならず、義母も鬼だった……」と落胆を隠せない夫たちの悪夢をご紹介します。

1:夫婦喧嘩にいちいち介入…

嫁からの泣きの電話で義母がすっ飛んでくる(写真:iStock)
嫁からの泣きの電話で義母がすっ飛んでくる (写真:iStock)

「妻はかなり口うるさい性格で、なんでも自分の思い通りにならないと気が済まないタイプ。そして、俺と家庭のことで口論になると、必ず泣きながら自分の母親に電話して、助け船を求めます。

 義母も義母で、娘からの話を間に受け、そのあとは必ず我が家に怒鳴り込んできて、俺に暴言を浴びせる始末。

 最後には『婿ではなく、息子だと思っているから、ホンネで話しているの!!』とは言いますが、夫婦喧嘩レベルなら、正直放っておいてほしい。

 なんせ、タオルのたたみ方で揉めたくらいでも、大騒ぎですから……!

 電車で1時間かかる距離に住んでいるのに、月に何度も来るので辟易しています……」(28歳男性/サービス)

 ◇  ◇  ◇

 夫婦喧嘩にいちいち干渉してくる親がいるのは、厄介な話。日常的なぶつかり合いレベルなら、夫婦だけで解決したい夫も多いでしょう。

2:家事をやれと何度も呼び出し

疲れてるのに何でこんなことを?(写真:iStock)
疲れてるのに何でこんなことを? (写真:iStock)

「義母は、ひとり親で娘を育て上げたので、そこは尊敬しているんです。

 だけど、家事をやれと俺を月に何度も呼びつけ、気に入らないと大声で罵るのには、ぶっちゃけウンザリしています。

 電球を変えろだの、風呂を掃除しろだのって、平日夜でも電話がかかってきて、そのたびにどんなに疲れていても、車を走らせ片道40分かけて駆けつけています。

 妻は知らん顔で、そんな母親の行動も当たり前のように放置。

 あまりにも頻度が多いので、俺から妻になんとかしてほしいと相談したら『私には関係ない。ふたりの間の話でしょ?』とキレられ、さらに『母から見たら、あなたは義理の息子のクセに、本当に生意気ね』とイミフな文句を言われました。

 この親にしてこの子ありって感じで、イライラします」(30歳男性/福祉)

 ◇  ◇  ◇

 義母と夫が親しいのは、基本的には喜ばしい話なはず。しかし度を超えた甘えが見えれば、ウンザリするのも夫の心理でしょうね……。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 私は遠距離で長年付き合った遠方在住の彼と婚約し、結婚式まであと2カ月となった頃に以前から憧れていた同じ職場のAさんに告...
神崎メリ 2020-08-09 06:00 ラブ
FILM
 告白をしようと考える時、「フラれたらどうしよう?」と、誰もが不安になるものです。しかし、待ってばかりでは二人の関係は進...
恋バナ調査隊 2020-08-09 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。世の中、勘が鈍く察しの悪い人もいれば直感が鋭く物事の本質をすぐに察してしまう...
山崎世美子 2020-08-08 06:01 ラブ
FILM
「鬼嫁」と呼ばれる女性には、巧みな話術で、夫を煙に巻くタイプもいるようです。その中には「あなたのためだから」と言いつつも...
並木まき 2020-08-08 06:09 ラブ
FILM
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向!今回は、東海地方に迫っていきます。東海地方は、愛知県、岐阜...
FILM
 突然強い孤独感に襲われる……。今後の人生も、ずっとこのまま独りなのではないかーーそんな漠然とした不安感で眠れない夜を過...
七味さや 2020-08-07 06:00 ラブ
FILM
「モテる人」の条件は、時代によっても変化します。コロナ禍の今は、これまで以上に男女間においてのさまざまな場面における「価...
並木まき 2020-08-07 06:00 ラブ
FILM
 シリーズでご紹介している「男女の恋愛観まるっと調査」! 今回は、東京と大阪の中間に位置する、愛知県、岐阜県、三重県、静...
FILM
 自宅にこもってばかりで退屈な日々を送っている女性が大勢います。なかには暇つぶしにとマッチングアプリに登録する人も。けれ...
内藤みか 2020-08-06 06:00 ラブ
FILM
「なんだか最近、モテてる……?」そんな素敵な状況が訪れている人はいませんか? 今まで男性になかなか相手にされなかったの...
恋バナ調査隊 2020-08-06 06:00 ラブ
FILM
 ひと昔前は、「年下の若い女性が好み」という男性が多かったのですが、最近では年上の女性に魅力を感じる年下男性が増加傾向に...
恋バナ調査隊 2020-08-05 06:00 ラブ
FILM
 仕事でもプライベートでも、仲良くなりたい相手との話が合わない時ってありますよね。生まれた年代や趣味が違いすぎて、共通の...
若林杏樹 2020-08-04 06:00 ラブ
FILM
 いつまでも仲良くいたくても、恋人との関係は思いがけない方法に進んでしまうことがあります。一方的に別れを切り出されること...
恋バナ調査隊 2020-08-04 06:00 ラブ
FILM
 男性は「過去に付き合った彼女は、いつまでも自分のことを好き」だと思っていることが多いようです。それでも復縁したくなるほ...
恋バナ調査隊 2020-08-03 06:00 ラブ
FILM
 甘え上手な女性は同性から見ると、少しマイナスなイメージを持たれがち。しかし、それと同時に異性に上手に甘える彼女たちを見...
恋バナ調査隊 2020-08-02 06:00 ラブ
FILM
 令和の時代になっても、昭和かと思うほどに、古典的な嫁イビリをする義母が散見されます。そんな義母との関係によって、想像を...
並木まき 2020-08-02 06:00 ラブ