夫から三行半…メロンパンがとどめで離婚された美人妻の事例

山崎世美子 男女問題研究家
更新日:2020-07-18 06:00
投稿日:2020-07-18 06:00
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。昨今は男性から離婚を言い渡されるケースも珍しくなくなりました。生涯を共にする伴侶を決めた理由は人それぞれですが、とびきりの美人だからと言って離婚にならないわけではありません。こんなはずではなかった……妻への気持ちが冷めきってしまった男性の本音を分析してみましょう。

新婚生活がスタートした時に、夫が絶対に言わない方が良いこと

妻の手料理で甘い一時…と思いきや(写真:iStock)
妻の手料理で甘い一時…と思いきや (写真:iStock)

 新妻を気遣い「食べるものはなんでもいいから」と言う優しげな夫ほど、食事面の不満を持ちやすい傾向にあります。年下の幼い奥様ならなおのこと、夫のそんな発言を鵜呑みにしてしまいます。

 私の元へ相談に来られた、イケメン会社員A君(32)の典型的なケースをご紹介しましょう。

 8才年下のとびきり可愛い奥様と、1年足らずの交際期間を経てゴールイン。純白のウエディングドレスに身を包んだ美人妻とイケメン君の披露宴は、誰もが羨むカップルに見えたことでしょう。

 新婚生活がスタートすると、専業主婦の幼妻は悪戦苦闘しながら家事をこなしていました。目玉焼きを焦がしても愛らしいと思えるラブラブな時期。A君は「俺はなんでも食べるし、なんでもイイから!」と、心の負担を軽くするつもりで放った一言でしたが、その翌日から冷凍食品をチンするだけの食事のオンパレードが始まりました。

 ご飯も炊かなくなってしまいましたが、A君は自分が言った以上我慢しなくてはいけない毎日でした。

こんな時の男の本音

・まさか毎日冷凍食品になるとは思わなかった
・優しい所を見せるともっと仲良くなれると思った
・料理上手な母親に習って欲しいと願った

 食に関しては、安易に男性の「何でもイイ」を真に受けてはいけません。男性側のベストな言い方としては、「徐々にできるようになるよ!」くらいにとどめた方が良いですね。将来子供ができたことを考えると、なおさらそうでしょう。

 夫や彼氏のお母さんが料理上手な場合は、彼の好物を3品ほど習っておけば手っ取り早く相手が喜びます。男性の帰宅後の楽しみと言えば……

1. 夕食
2. TVやゲーム
3. イチャイチャ○×△

 しかし、毎日欠かさずする行為は“食事”です。ここは、夫婦円満のための大切なツボなのです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 新型コロナウイルスの影響で、美容整形業界が賑わっています。テレワークの普及などにより、術後のダウンタイムをゆっくりと過...
ミクニシオリ 2020-08-14 06:00 ラブ
FILM
 好きな男性との食事デートとなると、誰だって「失敗したくない」と思うはず。万が一、失態を犯してしまえば、そのまま疎遠にな...
恋バナ調査隊 2020-08-14 06:00 ラブ
FILM
 恋人や旦那と同棲しているという人の中には、「テレワークや外出の自粛で二人の時間が取れて仲良くなった」という人もいれば、...
ミクニシオリ 2020-08-13 06:00 ラブ
FILM
 日本にいながらにして海外在住の外国人男性と知り合えるマッチングアプリがいくつかあります。語学の勉強にもなるかなと思い、...
内藤みか 2020-08-13 06:00 ラブ
FILM
「好きな人と仲良くなっても、いつも“いい人止まり”」そんな悩みはありませんか? 嫌われているわけではないのに、なぜかお付...
孔井嘉乃 2020-08-12 06:00 ラブ
FILM
 いいなと思った男性が「実は既婚者だった」というパターン、よくありますよね。 実際、付き合って1年経ってから気づいたとか...
田中絵音 2020-08-11 06:00 ラブ
FILM
 郊外に念願の一軒家を手に入れた、1組の「パワー夫婦」。会社への通勤には少々不便な地でも、テレワークがメインの今は「少し...
並木まき 2020-08-11 06:00 ラブ
FILM
 20代のころは年上男性が好みでしたが、年齢が上がっていくにつれて、自分より年下の男の子にときめくことが増えました。仕事...
若林杏樹 2020-08-10 06:00 ラブ
FILM
 付き合い方の理想は人によって異なるものですが、多くの場合、「コソコソした恋愛はしたくない」と思っているはず。しかし、カ...
恋バナ調査隊 2020-08-10 06:00 ラブ
FILM
 家庭内で問題が勃発したときに、話し合いで解決を図る夫婦は多いもの。ところが鬼嫁には、話し合いが意味をなさないタイプも散...
並木まき 2020-08-10 06:00 ラブ
FILM
 私は遠距離で長年付き合った遠方在住の彼と婚約し、結婚式まであと2カ月となった頃に以前から憧れていた同じ職場のAさんに告...
神崎メリ 2020-08-09 06:00 ラブ
FILM
 告白をしようと考える時、「フラれたらどうしよう?」と、誰もが不安になるものです。しかし、待ってばかりでは二人の関係は進...
恋バナ調査隊 2020-08-09 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。世の中、勘が鈍く察しの悪い人もいれば直感が鋭く物事の本質をすぐに察してしまう...
山崎世美子 2020-08-10 16:49 ラブ
FILM
「鬼嫁」と呼ばれる女性には、巧みな話術で、夫を煙に巻くタイプもいるようです。その中には「あなたのためだから」と言いつつも...
並木まき 2020-08-08 06:09 ラブ
FILM
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向!今回は、東海地方に迫っていきます。東海地方は、愛知県、岐阜...
FILM
 突然強い孤独感に襲われる……。今後の人生も、ずっとこのまま独りなのではないかーーそんな漠然とした不安感で眠れない夜を過...
七味さや 2020-08-07 06:00 ラブ