夫から三行半…メロンパンがとどめで離婚された美人妻の事例

山崎世美子 男女問題研究家
更新日:2020-07-18 06:00
投稿日:2020-07-18 06:00
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。昨今は男性から離婚を言い渡されるケースも珍しくなくなりました。生涯を共にする伴侶を決めた理由は人それぞれですが、とびきりの美人だからと言って離婚にならないわけではありません。こんなはずではなかった……妻への気持ちが冷めきってしまった男性の本音を分析してみましょう。

新婚生活がスタートした時に、夫が絶対に言わない方が良いこと

妻の手料理で甘い一時…と思いきや(写真:iStock)
妻の手料理で甘い一時…と思いきや (写真:iStock)

 新妻を気遣い「食べるものはなんでもいいから」と言う優しげな夫ほど、食事面の不満を持ちやすい傾向にあります。年下の幼い奥様ならなおのこと、夫のそんな発言を鵜呑みにしてしまいます。

 私の元へ相談に来られた、イケメン会社員A君(32)の典型的なケースをご紹介しましょう。

 8才年下のとびきり可愛い奥様と、1年足らずの交際期間を経てゴールイン。純白のウエディングドレスに身を包んだ美人妻とイケメン君の披露宴は、誰もが羨むカップルに見えたことでしょう。

 新婚生活がスタートすると、専業主婦の幼妻は悪戦苦闘しながら家事をこなしていました。目玉焼きを焦がしても愛らしいと思えるラブラブな時期。A君は「俺はなんでも食べるし、なんでもイイから!」と、心の負担を軽くするつもりで放った一言でしたが、その翌日から冷凍食品をチンするだけの食事のオンパレードが始まりました。

 ご飯も炊かなくなってしまいましたが、A君は自分が言った以上我慢しなくてはいけない毎日でした。

こんな時の男の本音

・まさか毎日冷凍食品になるとは思わなかった
・優しい所を見せるともっと仲良くなれると思った
・料理上手な母親に習って欲しいと願った

 食に関しては、安易に男性の「何でもイイ」を真に受けてはいけません。男性側のベストな言い方としては、「徐々にできるようになるよ!」くらいにとどめた方が良いですね。将来子供ができたことを考えると、なおさらそうでしょう。

 夫や彼氏のお母さんが料理上手な場合は、彼の好物を3品ほど習っておけば手っ取り早く相手が喜びます。男性の帰宅後の楽しみと言えば……

1. 夕食
2. TVやゲーム
3. イチャイチャ○×△

 しかし、毎日欠かさずする行為は“食事”です。ここは、夫婦円満のための大切なツボなのです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 離婚後、新しい恋愛のチャンスがやってきた!?……と思ったのも束の間、元夫の方が自分に合ってたのかもしれないなぁ。そんな...
七味さや 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 あなたは恋人と別れ話をする時に、LINEや電話で話す派ですか? それとも会って話す派ですか?「重要な話ほど、きちんと話...
ミクニシオリ 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 今、かつてないほどの出張ホスト人気が起きています。コロナ禍で夜の街に行きづらくなった女性たちが、マンツーマンで相手をし...
内藤みか 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 好きな人とデートに行った後、「楽しかったね!」とLINEしたのに既読スルーされた……なんて経験はありませんか? 多くの...
恋バナ調査隊 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 則夫の内縁の妻の連れ子が不憫で、養護施設に寄付をしたいと加奈子さんが言ったとき、則夫は最初、そのお金は預かれない、そこ...
神田つばき 2020-10-21 06:00 ラブ
FILM
 失恋した時や彼氏がいない時、「そうだ! 何か習い事をして自分磨きをしよう」という思考になることがあります。それはとても...
田中絵音 2020-10-20 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-10-21 23:04 ラブ
FILM
 世間では草食男子の増殖に比例するように、グイグイ攻めることができる肉食女子も増えておりますね。自分から攻めずとも女性か...
若林杏樹 2020-10-19 06:50 ラブ
FILM
 彼氏がいるのに好きな人ができてしまうと、本当に辛くて悩みますよね……。彼氏のことも好きだけど、新しい人のことも好きにな...
恋バナ調査隊 2020-10-19 06:43 ラブ
FILM
 メリさんこんにちは。今年30歳になる独身の女です。付き合って1年5カ月、1歳年上の彼氏がいるのですが、私は子どもが大好...
神崎メリ 2020-10-18 06:00 ラブ
FILM
 あなたの彼は、いつもあなたを大切にしてくれますか? 「大切にされていない!」と感じた人もいるかもしれませんね。でも実は...
恋バナ調査隊 2020-10-18 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。この人とはもう無理!やっていけない!と離婚が頭をよぎる人って多いはずです。本...
山崎世美子 2020-10-17 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-17 06:16 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-17 06:17 ラブ
FILM
 離婚で陥りがちな最も怖いことってなんだと思いますか? 経済不安? 世間体? 色々あるとは思いますが、何年も苦しむような...
七味さや 2020-10-16 06:00 ラブ
FILM
「最近、彼の様子がおかしい」と感じても、浮気かどうかを判断する明確な定義はないので難しいですよね。実際、男女で浮気のボー...
恋バナ調査隊 2020-10-16 06:00 ラブ