尽くし上手!九州出身女性の特徴&恋愛観や好みの男性タイプ

コクハク編集部
更新日:2021-04-03 06:44
投稿日:2021-01-17 06:00
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の女性についてリサーチしました。九州は、福岡県、長崎県、佐賀県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、(沖縄県は別記事でご紹介します)の7県で成り立つ地域。頑固一徹の九州男児を上手に諌める九州女性ですが、性格や恋愛観はどんなものなのでしょうか?

九州出身の女性の性格&特徴!

南国フルーツっておいしいよね(写真:iStock)
南国フルーツっておいしいよね (写真:iStock)

 九州出身の男性と同じく、女性も基本的に九州全域で県民性が似ている傾向にあるようです。まずは、そんな九州女性の性格&特徴をチェックしていきましょう。

おおらかな楽天家

 九州出身の女性は、南国ならではのおおらかさ、明るさを持っています。多少のことには動じない楽天家で、仕事にも恋愛にも積極的。

 また、ポジティブで小さなことにでも幸せを感じられるためか、都道府県の幸福度ランキングでは、1位が宮崎県、3位が大分県、そのほか、熊本県、鹿児島県、福岡県もトップ15位以内にランキングしています。(参考:都道府県SDGs調査2020)

 面倒臭がりな一面も持っていますが、働き者で頑張り屋な女性が多いようです。協調性が高いため、部下としても可愛がられ、上司になれば「姉御」と慕われる存在になるでしょう。

包容力と柔軟性がある

 九州出身の女性は、包容力と柔軟性が抜群! 細かいことはあまり気にせず、誰とでもすぐに打ち解けられる接しやすい性格です。

 また、九州はもともと男性を立てる文化があるため、気遣いができる女性が多いでしょう。これは、頑固で男らしい九州男児を上手に手懐ける女性たちを見て育ったこととも関係しているのかもしれません。

 ただし、あまり辛抱強くはない一面も。都道府県の離婚率では、2位の宮崎県、5位の福岡県を筆頭に全国平均離婚率を上回る県が多いです。(参考:e-start 政府統計の総合窓口)

貯蓄が苦手

 意外にも、九州の女性は貯蓄が苦手な傾向にあります。その理由は、新しい物好きである長崎県・福岡県、衝動買いをしがちな熊本県・佐賀県、貯蓄にあまり興味がない大分県・宮崎県・鹿児島県など、県によっても異なるようです。

 ちなみに、九州男性も「宵越しの金は持たない」と、貯蓄が苦手。男女ともに倹約、節約をしてまでお金を貯めるよりは、今が楽しければ良いという思考を持っているようですね。

気が強く、言うべきことはズバッと伝える

 九州の男女が喧嘩をすると、意外にも先に謝るのは男性であることが多いそう。実は気が強くて負けず嫌い、言うべきことはズバッと伝えるのも九州女性の特徴。結婚後は、“かかあ天下”になる家庭が多いでしょう。

 大抵のことは広い心で受け止める大和撫子体質のため、「なんて良い奥さんだ!」なんて思われがちですが、実際、夫からすると「恐妻」であったりもするようです。

九州出身の女性の恋愛傾向は?

実は尽くし上手なんです!(写真:iStock)
実は尽くし上手なんです! (写真:iStock)

 おおらかで包容力がある九州出身の女性は「方言女子」としても人気で、男性にモテる傾向にあるのだとか。次は、そんな九州女性の恋愛傾向を見ていきましょう。

男性に尽くすタイプが多い

 九州出身の女性は、男性に尽くすタイプが多いのも特徴でしょう。都道府県の「恋愛で相手に尽くすタイプランキング」によると、1位が宮崎県、2位が鹿児島県と独占しています。ほかの地域出身者からすると、「九州女性の尽くし体質が男性をダメにする」という厳しい声も。

 しかし、九州女性は無理矢理尽くしているのではなく、むしろ、尽くすことが好きなのです。この性質をわかって感謝できる男性であれば、この上なく良いお付き合いができるでしょう。

3歩下がって歩きつつも主導権を握る

「外では男性を立てて3歩下がって歩き、家での主導権はしっかり握っている」のが、九州女性流。外では「男性のプライドは自分のプライド」とばかりに男性を立てまくるものの、家では家族を支えながら夫を尻に敷くタイプの女性が多いです。

 とはいえ、長崎県の女性は例外。古くから外国人文化を受け入れてきたこともあり、男女平等を好む傾向にあります。

積極的で好みがはっきりしている、一目惚れもある

 九州出身の女性は、基本的に恋愛に積極的。ただし、奥ゆかしさ満載の鹿児島県の女性は、男性からのアプローチを待つケースが多いようです。

 また、九州女性は自分の好みがはっきりとしているため、好きではない男性から言い寄られてもなびきません。だからこそ、ドストライクな男性に出会うと一目惚れしてしまい、のちに「こんな人だと思わなかった」と、後悔するケースもあるようです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


元カノに嫉妬してつらい…気になる4つの原因&上手な対処法
 自分が彼にとってはじめての彼女でない限り、どんな男性にも存在する「元カノ」。もう関係が終わっているのはわかっているのに...
恋バナ調査隊 2021-10-23 06:00 ラブ
結婚もしてないのに…嫁姑問題を気にする恋人に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.61〜女性編〜」では、結婚を考えている彼氏・ヒロさんの母親であるユキエさんに嫌悪感を抱く女性...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
あの人が義母に…恋人の母親を好きになれなず結婚を迷う女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ
甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-20 06:00 ラブ
納得!結婚相手は優しい人より正直な人の方が失敗しないワケ
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。今回は番外編です。のべ3000人以上の離婚案件の相談に乗ってい...
内埜さくら 2021-10-19 06:00 ラブ
付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないこと...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
男性に飽きられる女性に共通する5つの特徴&卒業する方法
 せっかく彼氏ができたのに、飽きられて振られてしまう女性がいます。そんな女性の多くは、過去にも同じような経験をしているの...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
付き合ってはいけない!? LINEで垣間見えるダメ男の特徴5つ
 素敵な男性がいる一方、女性を不幸にするダメ男っているんですよね……。なんとなく違和感を感じながらも、結局流されて付き合...
恋バナ調査隊 2021-10-17 06:00 ラブ
別れ話をせず約2年…自然消滅に期待も彼女の執着に驚く男性
「冷酷と激情のあいだvol.60〜女性編〜」では、自分とはコロナ禍を理由に会わないのに、他の人とは出かけている恋人・エツ...
並木まき 2021-10-17 03:46 ラブ
仲間とは遊ぶのに…約2年ほとんど会えない彼氏に苛立つ女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-16 06:00 ラブ
結婚後は別人に豹変! 嫁の本性が露見した強気すぎるLINE5選
「結婚前と結婚後で、相手の性格が別人になった」という話は、よく聞きますよね。今回は、そんな事例の中でも、結婚後に本性が見...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ