心の傷に応急処置!「離婚断捨離」をして環境を変えてみよう

七味さや 漫画家・イラストレーター
更新日:2020-07-24 06:00
投稿日:2020-07-24 06:00
 幸せだった挙式の写真、もらったプレゼント、一緒に選んだ家具家電。新婚当時はキラキラと輝いていた思い出の品々も、離婚が決まると悲しい思い出に豹変してしまいます。モノや場所を見た瞬間、思いがけず幸せな日々がフラッシュバックし、地雷化することも……。
 今回は、そんな地雷源から逃れ、早く立ち直るための応急処置として「離婚断捨離」をオススメしたいと思います。

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

環境をガラッと変えて、一時的にでも地雷源から離れよう

 離婚や同棲を解消した時の荷造り、辛いですよね……。私も最も心をえぐられた瞬間の一つが荷造りでした。まさかこんな日が来るなんて思ってもいなかった、幸せだった頃の思い出の品々。それらを手に取るたびに嗚咽して、身を引き裂かれそうになりながら荷物をまとめました。

 モノや場所には思い出が宿るものです。離婚の悲しみから早く立ち直るためには、思い切って断捨離をして、住む環境も変えてみることを強くオススメします。

 私の場合は自分が家を出ていく形だったので、二人の思い出のものは全て置いて出てきました。捨て過ぎたと思うくらい大量のものを処分し、二人で暮らした町からも離れて環境をガラッと変えました。

 とにかく元夫のこと、離婚のことを一刻も早く忘れ去りたかったのです。

 その結果、比較的早く気持ちを切り替えられたので、断捨離をして環境を変えるのは正解だったと思います。もし、元夫を思い出すものをたくさん持ってきていたら、まだ泣き暮らしていたかもしれませんし、二人で住んでいた街を訪れる勇気はいまだにありません。

 いつの日か、結婚当時や離婚のことを振り返らざるを得ない日はやって来ます。それでも、また思い出と向き合える日が来るまでは、記憶に蓋をして閉まっておくのも良いのではと思います。きっとそれが、傷ついた時の応急処置なのです。

登場人物紹介

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

リコ
離婚から立ち直りたいアラサー。離婚する時にありとあらゆるものを捨てて地元に戻ってきた。しかし、あまりにも捨てすぎたために再購入のための出費がかさみ、ちょっと後悔している。

シンちゃん(とその娘)
ノラとリコの高校時代の同級生。2年前に離婚しており、女手一つで仕事と育児をこなすワーママ。多忙なため断捨離をする暇がなく、いまだに結婚当時の思い出の品が押し入れに眠っていたりする。

ノラ
リコの高校時代からの友人。独身を謳歌中のアラサーOL。不要なものは買わない主義だが、オタ活のグッズにはお金に糸目をつけない。黒いファッションとハイネックが大好き。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
 出会った頃はラブラブだったのに、1年も経つと扱いがだんだん雑になってきて、彼氏から「別れたいオーラ」が漂うように……。...
若林杏樹 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 女性はついつい自分の彼氏と友達の彼氏を比べて、優劣をつけてしまうことがあります。比べても意味がないことはわかっているの...
恋バナ調査隊 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして。相談をさせてください。私は通勤の電車で会う方が気になっています。  その方とは乗り降りする駅がとも...
神崎メリ 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性に送るLINE。顔が見えない分、積極的にアプローチできるからと、相手の気持ちも考えずにLINEを送っていま...
恋バナ調査隊 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-19 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-19 06:00 ラブ
FILM
 好きだった彼と付き合うことになったら、誰だって「ずっと一緒にいたい」と思うものでしょう。しかし、一緒にいる時間が長くな...
恋バナ調査隊 2020-09-19 06:00 ラブ
FILM
 離婚経験者のみなさま、離婚した理由を周りに聞かれることって、ありますよね? その時、どんな風に説明していますか? ...
七味さや 2020-09-18 06:00 ラブ
FILM
「理想の男性は?」と聞かれた時、“頼りがいがある年上男性”と答える女性は多いでしょう。年上男性は仕事経験だけでなく人生経...
恋バナ調査隊 2020-09-18 06:00 ラブ
FILM
 近ごろ、マッチングアプリでママ活を始めようとする社会人男性が急増しています。なかには「40代ですがママ募集してます」と...
内藤みか 2020-09-17 06:00 ラブ