タフな大和撫子♡中国地方出身の女性の性格・特徴&恋愛観も

コクハク編集部
更新日:2020-09-01 06:09
投稿日:2020-09-01 06:00
 シリーズ「地域で違う!男女の恋愛観まるっと調査!」、今回は、中国地方出身女性編! 中国地方は、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県の5県。さっそく、中国地方の女性の性格や特徴、恋愛観などをまるっとチェックしていきましょう。

中国地方出身の女性の性格&特徴!

広島名物「もみじ饅頭」(写真:iStock)
広島名物「もみじ饅頭」 (写真:iStock)

 中国地方は、日本海側にある山陰地方と瀬戸内海側にある山陽地方で、気候や暮らしが大きく異なります。県民性によって個性が強く、一概に言えない部分もありますが、大きくまとめてみました!

芯が強くて努力家

 中国地方の女性は、芯が強くて努力家。真面目さゆえに硬く見られてしまったり、頑固でとっつきにくいと思われるところもあるよう。特に岡山県女性は、自分にも他人にも厳しい完璧主義なところがあります。とはいえ、基本的にはカラッと明るい性格ですので、付き合いやすいでしょう。

行動的でバイタリティがある

 行動的でバイタリティに溢れているのも、中国地方の女性。自分のことだけ、というよりは、きちんと気配りをしてテキパキと仕事をこなす持続力もあるため、会社などでも“アネゴ”的なキャリアウーマンとして、信頼される存在でしょう。

 その中でも広島県女性は負けず嫌いの熱血感タイプが多く、つい熱くなり過ぎる傾向に。一人で抱え込んでしまう方も多いかもしれません。反対に、冷静沈着なのが岡山県女性。感情的にならずに、何事にも取り組みます。

情に厚い

 中国地方の女性は、情に厚いのも良いところ。ただ、頼まれるとどこまでも責任を持って相手に尽くしてしまうため、損をしてしまうこともあるかもしれません。

 特に郷土愛が強い鳥取県、山口県の女性は、いったん心を許すとどこまでも義理人情を大事にして、人間関係を深めていく傾向にあるでしょう。

警戒心が強く慎重派な一面も

 明るくオープンマインドに見える中国地方の女性ですが、実は警戒心が強いという一面も。特に島根県の人は、保守的な考えで慎重派な方も多いよう。

 これは、金銭感覚に直結するところもあり、基本的には堅実で貯蓄も上手に行います。ただ、中国地方の中でも広島県出身の男女は熱くなる性格ゆえに、中にはギャンブルにハマってしまう方も多いのだとか。

中国地方の女性の恋愛傾向は?

夫を立て子どもを愛す「良妻賢母」向き(写真:iStock)
夫を立て子どもを愛す「良妻賢母」向き (写真:iStock)

 カラッと明るく懐が深い中国地方の女性ですが、恋愛傾向はどうでしょうか? 続けて、見ていきましょう。

道徳感が強く恋愛には慎重

 中国地方の女性は、恋愛には慎重に取り組むタイプが多いよう。自分からガツガツいかずに、相手の出方を伺うという面が見られます。

 その中でもとりわけ控えめなのが、鳥取県の女性。道徳観が強く、「とりあえず付き合ってみる」というようなことが少ないでしょう。真面目で一途なため、結婚向きとも言えます。

さっぱりしていても内面は女性的

 基本的にさっぱりしている中国地方の女性ですが、「大和撫子」の見本とも言われる島根県女性を筆頭に、女性的で尽くすタイプの方が多く見受けられます。

 ただ、ロマンチストで情深い広島県の女性は、自分に夢中になってくれないと目移りをしてしまうような部分があるのだとか。これは、広島県男性の浮気率が高いことに関係しているのかもしれませんね。

良妻賢母タイプ

 結婚相手を慎重に選んだ末に、良妻賢母として生きていくのも中国地方の女性。夫を立て、子供を愛し、家庭をしっかり守っていきます。

 全体的に離婚率が低い中国地方。結婚を前提にお付き合いを考えている男性にとっては、ばっちりの相手ではないでしょうか?

関連キーワード

ラブ 新着一覧


プロポーズ間近かも? 彼の気持ちがわかる「3つのポイント」
 彼は結婚するつもりがあるのかどうかは、恋愛中の女性ならどうしても気になってしまうところ。彼が将来のことを考えているのか...
内藤みか 2021-10-28 06:00 ラブ
会えない時間に対する男女の違い&会いたい女性になるコツ♡
 女性は、好きな男性と会えない時間が増えてくると、「彼はもう私のこと好きじゃないのかな……」と、そんなふうに感じる人も多...
恋バナ調査隊 2021-10-28 06:00 ラブ
「終わらせたい…」ズルズル続いてしまった不倫をやめる方法
「不倫なんて良くない」と頭では分かっていながら続けてしまったこの恋。もうやめたいなと思っても、なかなかやめるタイミングや...
若林杏樹 2021-10-27 06:00 ラブ
あなたは甘え上手or甘え下手? 6つの特徴&原因から診断!
 あなたは人に甘えることに対して、どんな考えを持っていますか? もしも甘え下手なタイプなら、「人に甘えるのは弱い証拠」「...
恋バナ調査隊 2021-10-27 06:00 ラブ
彼と目が合うのは脈ありだから? 男性心理&彼の心を掴む仕草
 ふと、男性と目が合う時ってありますよね。そんな時、脈ありなのか、ただの偶然なのかがわかったらいいのに……と思う人も多い...
恋バナ調査隊 2021-10-26 06:00 ラブ
純愛と恋愛の違いは? 一途な愛を貫く男性の特徴も紹介♡
「純愛」と「恋愛」。それぞれよく聞く言葉ですが、いまいち違いについてわからないという人も多いかもしれませんね。そして、ど...
恋バナ調査隊 2021-10-26 06:00 ラブ
甘え下手な女子必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-25 06:00 ラブ
“コロナ破局”するカップルの価値観の違い5つ&避けるポイント
 私たちの生活は、過去に経験したことのないコロナウイルスによって一変しました。恋愛にも、その影響が出ているカップルは少な...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
男性のお金目当てで結婚する女性の特徴5つ&後悔するケース
 女性が結婚相手を選ぶ時は、人生を大きく左右するターニングポイントとも言えるでしょう。高収入男性と結婚したほうが将来の不...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
結婚もしてないのに…嫁姑問題を気にする恋人に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.61〜女性編〜」では、結婚を考えている彼氏・ヒロさんの母親であるユキエさんに嫌悪感を抱く女性...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
あの人が義母に…恋人の母親を好きになれなず結婚を迷う女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ