長続きするカップルはLINEでわかる♡特徴やポイント3つ

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-09-23 06:00
投稿日:2020-09-23 06:00
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れてしまう場合、根本的に問題があるのかもしれません。そこで今回は、いつまでも幸せが続くカップルのLINEの特徴や、長続きするための秘訣をご紹介します♡

LINEで診断! 長続きするカップルのLINEの特徴3つ 

1. 挨拶LINEを送る

 長続きするカップルは、自分の気持ちをこまめに伝えるのが上手です。どんなに信頼し合っていても、やっぱり言葉で伝えることは大切なこと。長続きするカップルは、挨拶を活用しながら「相手を思いやっている気持ち」を言葉にして伝えます。

 お互い、朝や寝る前に嬉しい気持ちになれるだけでなく、会えなくてもお互いを思っている時間を作ることで、より強い絆となるのです。

2. LINEの内容で相手を気遣える

 長続きするカップルの大きな特徴として、相手の気持ちをきちんと気遣えるという点が挙げられます。上記のようなシチュエーションの場合、長続きしないカップルは、「デートを断る→理由を聞かずドタキャンに怒る」といった流れになりがち。

 対して、長続きするカップルは、小さな異変をすぐ察知して相手を思いやることができるのです。常に相手の気持ちに寄り添うことができるため、関係が長続きするのでしょう。

3. 相手が笑顔になれるような内容を送る

 幸せいっぱいのカップルのLINEは、お互いが笑顔になれる内容が多いです。たとえば、面白い画像を送り合ったり、2人にしかわからない共通のネタで盛り上がったり……。

 普段なかなか会えなくても、相手からのLINEを見るたびにクスッと笑えると、「嫌なことがあっても、この人がいるから毎日楽しく頑張れる」という意識に繋がり、特別な人としてどんどん大きな存在になっていきます。

長続きするカップルになるポイント3つ

 続いては、長続きするカップルになるために、根本的に押さえておきたい3つのポイントをご紹介します。

1. 彼以外にも夢中になれるものがある

 彼と長続きしたいなら、彼100%にならないように、ほかにも夢中になれるものを作ることが大切です。彼のことばかり考えていると、LINEの返信が遅い時などに不安になってしまったり、「浮気しているんじゃ?」など、余計な考えが浮かんでしまうこともあります。

 常に自分の方を向いている彼女よりも、何かに夢中になっている横顔に男性は惹かれるもの。自分のいない場所でも楽しそうに輝いている女性は魅力的に見えるため、男性としても、いつまでも新鮮な気持ちを持続できるのでしょう。

2. お互いの妥協点を見つけられる

 全く違う環境で育った2人が、すべての意見が同じであるということは稀です。付き合っていく中で、どうしてもここは譲れないという点が出てくることはよくありますよね。そんな時、長続きするカップルは、お互いの妥協点を冷静に話し合うことができます。

 喧嘩腰に自分の主張を叫ぶのではなく、相手の要望にもよく耳を傾け、「70%の要望が叶えばOK」というように、自分が一歩引いてでも相手に譲る心を持っています。これができるのとできないのでは、大きな差が生まれるでしょう。

 いずれ結婚や出産をした後には、必ず2人で乗り越えなければいけない大きな問題がたくさん出てきます。そういった時にお互いが理解し合いながら、乗り越えていく力になりますよ。

3. 言い方や伝え方が上手

 男性は、相手に指図されることが嫌いな生き物です。たとえば相手の不満なところがあった時、「ここが嫌だからこう変えて」「どうしていつもこうなの!」といった言い方では、気分を害してしまうでしょう。

 長続きするカップルは「ここをこうしたら、もっと素敵になるんじゃない?」「いつも〇〇してくれてありがとう!もし可能なら、ここもこうしてくれると嬉しいんだけどな」といったように言い方を工夫しています。それだけで男性は、態度を変えてくれるかもしれませんよ。

 また、男性は遠回しに伝えてもわからないことが多いので、何かをして欲しい時には具体的に伝えるのが良いでしょう。

日々のLINEや長続きするポイントを意識して彼とラブラブに♡

何気ない会話にも長続きの秘訣が(写真:iStock)
何気ない会話にも長続きの秘訣が (写真:iStock)

 大好きな彼と長続きしたいなら、相手の心に寄り添うこと、自分自身が輝いて精神的に自立することがポイントです。向き合って歩いていくよりも、同じ方向を向いて一緒に歩んでいける関係になった時、きっとあなたと彼はいつまでもラブラブでいられるはずです♡

 ぜひ、日々送り合う何気ないLINEや、長続きするポイントを意識して、より彼とラブラブな関係を築いていってくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ
甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-20 06:00 ラブ
納得!結婚相手は優しい人より正直な人の方が失敗しないワケ
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。今回は番外編です。のべ3000人以上の離婚案件の相談に乗ってい...
内埜さくら 2021-10-19 06:00 ラブ
付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないこと...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
男性に飽きられる女性に共通する5つの特徴&卒業する方法
 せっかく彼氏ができたのに、飽きられて振られてしまう女性がいます。そんな女性の多くは、過去にも同じような経験をしているの...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
付き合ってはいけない!? LINEで垣間見えるダメ男の特徴5つ
 素敵な男性がいる一方、女性を不幸にするダメ男っているんですよね……。なんとなく違和感を感じながらも、結局流されて付き合...
恋バナ調査隊 2021-10-17 06:00 ラブ
別れ話をせず約2年…自然消滅に期待も彼女の執着に驚く男性
「冷酷と激情のあいだvol.60〜女性編〜」では、自分とはコロナ禍を理由に会わないのに、他の人とは出かけている恋人・エツ...
並木まき 2021-10-17 03:46 ラブ
仲間とは遊ぶのに…約2年ほとんど会えない彼氏に苛立つ女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-16 06:00 ラブ
結婚後は別人に豹変! 嫁の本性が露見した強気すぎるLINE5選
「結婚前と結婚後で、相手の性格が別人になった」という話は、よく聞きますよね。今回は、そんな事例の中でも、結婚後に本性が見...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
元カノに嫉妬してつらい…気になる4つの原因&上手な対処法
 自分が彼にとってはじめての彼女でない限り、どんな男性にも存在する「元カノ」。もう関係が終わっているのはわかっているのに...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
要注意!“地雷男”の5つの見分け方&付き合うデメリット
 一見普通そうに見えるのに、付き合うと問題が勃発しやすい「地雷男」は、誰だって敬遠したいものでしょう。でも、多くの地雷男...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ
男性から突然告白された…彼に隠れた5つの心理&答え方
 男性から告白されるのは嬉しいことではありますが、異性として意識していなかった相手から突然告白されてしまったら戸惑ってし...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ