ほっこり冬の幸せ!天使の口づけ「パンジー&ビオラ」の育て方

斑目茂美 開運花師
更新日:2020-11-11 06:35
投稿日:2020-11-11 06:00
 暦は立冬を迎えました。ぼちぼち寒くなり、あたりが秋から冬の気配へと変わり始めると、お花好きの皆さま「今年もそろそろよね〜」のワクワクが始まるのでございます。そう。冬のガーデニングのド定番! パンジー&ビオラでござんすよ。
 天候・気温を気にしながら、毎年「今年はいつからスパートかけるか!」と探っているお花屋さんが多いと思われます。それだけ、冬のド定番であるこの商材は売れるのでございますよ。ということで、今回は「全部の運気をあげちゃうか!?パンジー&ビオラ」の解説でございます。

パンジー&ビオラの違いってなんですか?

 “愛の神キューピットが地上に咲く白いスミレの花に自分たちの面影をうつすため、3回キスをしたから色が三色になった……”と、ローマ神話の中に書かれている「パンジー」、昔は「三色スミレ」なんぞと呼ばれておりました。

 ですが、いまや三色の色どころか、もはやその形すら「え~っ!」と思わず声が出ちゃうような変貌を遂げているパンジー&ビオラ。スタンダードな花弁、淵にフリルがついた花弁、全部がフリフリもっこりな花弁……象の鼻みたいな形もあればウサギの耳みたいな形もございます。

 パンジーとビオラの違いは、花の大きさの違い

 花径が5センチ以上はパンジー、以下ならビオラと言われておりますが、大きさですらバリエーションが多すぎて曖昧。ゆえに、「可愛いからもうどっちでもいいや」って言いたくなるのは、ワタクシだけではないはず。さまざまな種類、色、形があるのも、それだけ超が付くほどの人気品種だ、ということでございます。

 品種改良を重ねてきたパンジー&ビオラは園芸ビギナーでも抵抗なく秋から春にかけて長い期間楽しませてくれる、本当に最高の優良選手なお花でございますわよね。

 ワタクシ、正直に申し上げると、最初にちゃんとした土で植え込みさえすれば、あとは放置プレイでも勝手に綺麗に咲くのがパンジー&ビオラぐらいに思っております。

 ですが、実は彼らが自ら持つポテンシャルをフルに発揮するか否かはアナタ次第だということを、ここでお伝えさせていただきます。

パンジー&ビオラを上手に育てる3つのコツ

 気負いなく育てられるのが、パンジー&ビオラの良いところ。

 ですが、アナタがちょっとしたコツを知って実践することで、あまりの素晴らしい成果に「やればできる子だったわ、私」という気分に浸れるかもしれません。

1. こんもりモッコリお花をいっぱいつけるためには?

 お花屋さんであるワタクシにお客様からよく聞かれる質問の一つが、「思ったより株が大きくならないけど、栄養が足らないせい?」ということ。

 それもなきにしもあらずですが……。実はパンジー&ビオラは、「頂芽優勢(ちょうがゆうせい)」という性質を持っております。これは、“茎の先端にある芽(頂芽)の生長の方が、茎の脇につく脇芽よりも優先されちゃう、という意味なのでございます。

 一般的な植物って、たいがいは「頂芽優勢」の性質を持っております。この性質を持つ植物を上手に育てるには、芯の茎の先端をカットする「摘心(てきしん)」と呼ばれる作業を行うのがコツ。ワタクシはこの作業を「先っちょピンチ」と呼んでおりますが、摘心をしないでそのまま育ててしまうと優先された茎だけが伸びて、脇芽の生長は抑制されてしまうのでございます。

 別に摘心をしなくても勝手に分枝することもございますが、パンジー&ビオラは摘心してあげるとモッコリこんもりと脇枝が繁り、たくさんのお花を株いっぱいにつけてくれるので、ぜひ摘心(先っちょピンチ)をされることをオススメいたします。

 作業のタイミングは、植え込んでしっかり根付いてから……と言いたいところですが、意外と植えてすぐでも大丈夫。株元に葉を数枚残す程度でバッサリ切るので、まだ苗が小さいうちにやらないとアナタの決心が揺らぎます。早めの御決断を。2、3週間もすればモリモリと脇芽が出てきて、「おー!」ってなりますわよ。

2. 切り戻しはこまめに

 お客様からよくあるご質問のもう一つは、「茎だけがヒョロヒョロ伸びて花が咲かない」ということ。

 この状態を、「徒長(とちょう)」と呼びますが、徒長した茎を発見したときは迷わず成敗!でございます。茎が枝分かれしている部分のもとをたどると脇芽が出ておりますので、その脇芽のチョイと上で切っていただければ大丈夫。結構、バッサリいっちゃってくださいませ。

 ですが、株全体がどうやら病いだわ〜っていうぐらい、ヒョロヒョロって場合もございます。そんな時は、思い切りバッサリ成敗でお願いいたします。でも、葉は多少残してくださいね。

 切れば切るほど次の花が咲くまでに時間がかかりますが、いずれはしっかりとした茎にたくさんの花が咲くことが期待できますので、ご安心くださいませ。

3. 枯れた花は早めに取り除く

 当然でございますが、お花が咲き終わると子孫を残すために種ができます。パンジー&ビオラは株いっぱいにお花を咲かせるので、これがみんな種を作ってしまうと、花株の立場に立ってみたらたまったもんではございません。

 子孫を残すことにエネルギーを使い果たして死んじゃったり、花がらにカビが生えたり腐ったりで、株自体が病気になったりしてしまいますのよ。

 ゆえに、花がら摘みの目的は「見た目をよくする」ということも勿論ですが、「健康な株の寿命を守る」という大きな意味があるのでございます。ぜひ、こまめなお掃除をお願い致します。

幸運を呼ぶパンジー&ビオラの飾り方

パンジーのお庭は巡回パトロールのコースに入っています by さぶ店長
パンジーのお庭は巡回パトロールのコースに入っています by さぶ店長

 前述の通り、パンジー&ビオラはお色が大変豊富であるがゆえ、バラカーネーションのように、色によって花言葉も違いますし、期待できる風水の効能などが変わってくるようでございます。

 健康・恋愛・金運etc……なんでもかんでも「ラッキーCome on!!」と思っているアナタ。

 パンジー&ビオラを、とにかくいろいろな色でカラフルに植え込むことをおススメ致します。黄色、ピンク、ラベンダー、オレンジなど、景気よく華やかに。お庭だけでなく、できればお玄関にも寄せ鉢として飾られてはいかがでしょうか?

【あわせて読みたい】四季を感じて心の癒しと希望をアナタに…植物生活のススメ#1

 玄関はまさしく「運気の入口」でございます。そして、「土」「花」「水」という縁起を呼ぶものがある、というのも大きなポイントでございますよ。ぜひお試しあれ。

 色とりどりのパンジーとビオラがアナタのお家に幸運を呼び寄せてくれることを、遠いお空の向こうからお祈りしておりますよ~。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


ネットカフェの落し穴…女性が少しでも安心できる利用方法
 先日、ネットカフェで男性客が女性店員を人質にとり、個室に長時間立てこもるという事件が起きました。ネットカフェは本来はと...
23区内では初登場「ポケふた」ゲット大作戦 2021.6.24(木)
 先日ご紹介したポケモンマンホール通称「ポケふた」に、新しい仲間が加わりました。  ポケGO大好きかつ、マンホール...
ルール違反はダメにゃ!ボス“にゃんたま”が若頭に怒りの鉄拳
 ごはん場で出逢ったにゃんたまωにロックオン。  猫の世界では、ごはんを食べる順番は大概、ボスにゃんたま君からとい...
燃えるように美しい…炎の花「グロリオサ」の簡単アレンジ法
 ワタクシ、残念ながら子供に恵まれず、子供がいないゆえ他人の子供を可愛がっております。花屋とお花の講師をしていますが、生...
職場や取引先で「パワハラ交際」を強要される女性たちの葛藤
 職場の上司や取引先の人に気に入られたら、どうしますか? 仕事上メリットがあるかもしれないと思うし、仕事関係の人に無下な...
なぜ“にゃんたま”を撮り続ける?カメラマンの気持ちいい瞬間
 私はなぜ、にゃんたまωを撮り続けるのか?  きっと、にゃんたまを撮影している時が一番「集中力」が高まるから。 ...
6月21日~6月27日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
ママ友より平和!猫のおかあさんになって変わった交友関係
 猫が来てから、人がうちに遊びに来るようになりました(引っ越して我が家が最寄り駅から近くなったことも理由かもしれませんが...
父の日に読みたい♪ お父さんの不器用でも愛を感じるLINE5選
 家では威厳のある態度を見せているのに、LINEでは、なんだか可愛く見えてしまうお父さんたち。なぜか、どのお父さんのLI...
隠す必要なし! 自分の弱さを正直に吐き出す大きなメリット
 あなたは他人からどう思われたいですか? もしかしたら、現実の自分より良く見せたいと思っている人もいるかもしれません。で...
戦士のつかの間の休息…ワイルド“にゃんたま”をこっそり激写
 この島で暮らすにゃんたま君たちはみんな戦士。強くなればなるほど縄張りエリアは拡大し、パトロールにも体力を要します。 ...
運命変わる土用の丑の日に…金運UPの花「アナベル」の育て方
「今日は何を買おうかな~」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋、仕入れるお花の選定のため、最寄りの花市場にワタクシほぼ...
鎌倉大仏に手を合わせる 2021.6.16(水)
 長らくご無沙汰していた鎌倉大仏にご挨拶に行ってきました! お天気にも恵まれて、大仏様を拝んでいるとパワーをもらった気が...
“推し活=オタク”なんて古い! 推しの種類&得られるメリット
 実は今、年代問わず“推し活”をする人が増えてきています。推し活というと「暗い」「オタク」といったネガティブなイメージを...
6月14日~6月20日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
うらめしポーズでごめんにゃさい…ツボ刺激中の“にゃんたま”
 きょうは、電池切れ……? うらめしポーズのにゃんたまω君に出逢いました。  こんなにゃんたま君が道に落ちていたら...