リアルが怖い時は…バーチャルセックスでいいんじゃない?

内藤みか 作家
更新日:2020-12-03 06:00
投稿日:2020-12-03 06:00
 冬を迎え、新型コロナウイルスの感染が加速しています。こんな時は濃厚感染なセックスをするのが怖い、という女性たちも増えているようです。そこで、リアルセックスを避け、自宅でバーチャルセックスする方法を考えてみました。

セックスを避ける理由

ディープキスで感染したら…(写真:iStock)
ディープキスで感染したら… (写真:iStock)

 先日まで盛んにGOTOトラベルやGOTOイートキャンペーンが呼びかけられていて、旅行を楽しむカップルも多かったのではないでしょうか。しかし感染が拡大してきたため、彼氏との旅行を断る女性も出てきています。「彼があまり感染対策をしてくれない」という不満がある女性は少なくありません。

 唾液で感染するという話なのに、彼氏がディープキスをしてくるので、感染したらどうなるんだろうと悩む女性もいます。性的な接触に関してのお互いの意識が違うため、慎重な女性は「しばらく彼氏とセックスしたくない」と言う人も出てきました。

感染の心配がないバーチャルセックス

 生身の男性と怖い思いをしてセックスするよりはバーチャルセックスでしのぎたいという声もあります。バーチャルだったら、感染の心配はありません。彼氏と動画チャットで遠隔セックスをする方法もありますが、彼氏だと実際に会いたくなってしまうので、彼氏ではない相手と楽しみたいのだとか。

 そこでおすすめなのは「等身大タオル」や「等身大シーツ」です。イケメンタレントやイケメンアニメキャラでそうした商品が売り出されることがあります。等身大ですので、ベッドに敷いたら、お互いの体が重なる感じがして、幸せな気持ちに。これならいやらしいイマジネーションがいっぱい湧きそうです。

イケボを聴いて耳から感じる夜

イケメンボイス(イケボ)に感じて…(写真:iStock)
イケメンボイス(イケボ)に感じて… (写真:iStock)

 自宅にいる時間が増えている最近は、耳で楽しむオーディオドラマが人気上昇中です。さまざまなタイプのストーリーがありますが、実は、イケメンが耳元で熱い吐息で淫らなことを囁きかけてくれるものも出回っています。たとえばAmazon audibleに入っている「秘め事カレシ」もそういった作品です。

「愛してるよ」と耳元で言われるだけでも十分ドキドキするのに、もっともっと濃厚な、ベッドの上で戯れている時のなまめかしい会話と息づかいが収録されているものもあり「ほら、ココが濡れてるよ……?」などと、とてもリアル!

 ベッドに入り、等身大シーツの上に横たわり、ヘッドフォンをして、エッチなボイスドラマを再生すると、好みのイケメンに囁かれているかのような感覚に陥るかもしれません。

イケメン男優のVR動画なら臨場感満載

 スマホでもVR動画が楽しめるようになってきたこの頃、イケメン男優のVR動画を鑑賞すると、目の前には裸の男性が飛び出して見えます。手を伸ばせば触れられそうなくらいの距離の近さは、ソーシャルディスタンスなんて全く関係ない感じ。間近でイケメンに見つめられたり、チュー顔されたり。忘れかけていたイチャイチャ感が、VRで蘇ります。

 VR動画を試していない人は、この機会にぜひ体験してみるといいかもしれません。目の前に男性がいるかのような安心感も得られて、心も落ち着けちゃいます。たとえばSILK LABOが出しているエロメンのVR動画だったら、30分以上も楽しめて、1週間のレンタル料金はたったの700円。生身の男性と入るラブホ代よりずっと安いのです。

会えない寂しさはヴァーチャルで

「そろそろ」と思えるときまで…(写真:iStock)
「そろそろ」と思えるときまで… (写真:iStock)

 ひとくちにヴァーチャルセックスと言っても、方法はさまざま。自分が一番しっくりくる方法で楽しみましょう。目で楽しみたい人は等身大シーツ、耳で楽しみたい人はイケボCD、臨場感が欲しい人はイケメンVR動画がおすすめです。お部屋生活がしばらく続いても、こうしたヒミツの楽しみがあれば、さみしくはなさそうです。

 男性に呼び出されても、感染について不安がある場合は、断る勇気を持つことも必要です。「拒否したら彼に嫌われちゃうんじゃないか」と心配で、断れない人もいるようですが、ウイルスを怖がりながらのセックスでは安心して快感を得られないのではないでしょうか。安心を感じる尺度は人それぞれ違います。自分自身が「そろそろいいかな」と思える時が来た時は、リアルセックスも思い切り楽しみましょう。

内藤みか
記事一覧
作家
著書80冊以上。大学時代に作家デビューし、一貫して年下男性との恋愛小説を書き綴る。ケータイ小説でも話題に。近年は電子媒体を中心に活動。著書に「あなたに抱かれたいだけなのに」など。イケメン評論家として、ホストや出張ホストなどにも詳しい。
XInstagram

エロコク 新着一覧


ウィウィンの関係よ♡ SMプレイでパパも私もストレス発散!
 更年期障害といえば、女性が抱える悩みと認識している方が多いと思いますが、最近では男性にも増えているそうですね。 ...
中山美里 2024-05-28 06:00 エロコク
サイズもお値段も小さめ! 1stチョイスにピッタリな電マ♡
「テルテルデンマ・BON」は、多くの人をニッコリ笑顔にする電マです。たしかに電マの形状って頭が大きく、持ち手は胴体のよう...
桃子 2024-05-26 06:00 エロコク
避妊具なんて要らない!内縁妻「感涙の初SEX」で芽ぐむ本妻への妬み #2
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-05-24 06:00 エロコク
ドM女子とパパ活は好相性? 26歳の自称“ド変態”美容師のケース
 今回ご登場いただくパパ活女子は…もしかしたらギスギス夫婦の救世主になるかもしれない女の子。 「今、4人のパパから...
中山美里 2024-05-21 06:00 エロコク
社会復帰のきっかけに?引きこもり生活から卒業した22歳女性
 今回ご登場いただくのは、超変わり種のパパ活女子でありまして…巣ごもり生活7年。最近になってようやく外に出るようになった...
中山美里 2024-05-14 06:00 エロコク
まるで野菜そのもののバイブは笑っちゃうくらいリアル♡
「らっしゃい! 新鮮な取れたて野菜、そろってるよ~」なんて声が聞こえてきそう。  私は都内に住んでいながら、近所に...
桃子 2024-05-12 06:00 エロコク
日韓カップルが沼るリモートオナニーと疑似SEX…逢えない時も欲情 #5
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 06:00 エロコク
パパ活にも危機管理能力は必須!24歳フリーターの自己防衛策
 知り合いのオジサマはさいとう・たかを先生の「ゴルゴ13」の大ファン。いつも熱くその魅力を語ってくれます。 「ゴル...
中山美里 2024-05-07 06:00 エロコク
気持ちよさが何倍にも! セックスローションの新しい使い方
 みなさんはセックスローションといわれるものを、なんのために使いますか?  女性の潤いが十分でない場合、それをフォ...
桃子 2024-05-05 06:00 エロコク
韓国男子の指テクと巧みなクンニリングに溺れ、天国からよもや地獄へ #4
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 17:10 エロコク
意外性に思わず声が漏れた! 新発想の吸引系ローターが爆誕♡
 ラブグッズの中でも、ローターは“振動する物体”であればいいので、その形状はバリエーションに富んでいます。  口紅...
桃子 2024-04-28 06:00 エロコク
前戯ナシの生SEXにGスポがひくつく快楽 挿入時の痛みは消え去り… #3
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-05-07 18:40 エロコク
アソコ臭すぎ問題を解決! 50代のパパに脱毛を勧めた結果…
 突然ですが“ハイジーナ女子”ってナンのことだか分かります?  4、5年前。AVモデル事務所のマネジャーさんからこ...
中山美里 2024-04-23 06:00 エロコク
驚異のsmallサイズ! でも吸引口は大きめに設計されパワーがすごい
 クリトリスを覆い、振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”が最初に登場したのは2016年ごろ。時間が経つにつれ女性の間...
桃子 2024-04-21 06:00 エロコク
韓国男子は前戯ナシ? 初ポッポから“韓流SEX”の流れに身を任せて#2
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-05-07 18:39 エロコク
管理栄養士の資格をアッチでも活用!パパの脱メタボを成功させた28歳
 今回ご登場いただくパパ活女子は、50代パパのメタボ腹を103から85センチまで、1年で18センチ減らさせることに成功し...
中山美里 2024-04-16 06:00 エロコク