東北女性は性格も美人!性格や特徴&恋愛傾向や好相性の男性

コクハク編集部
更新日:2020-06-20 06:28
投稿日:2020-06-20 06:00
 みなさんは、東北女性にどんなイメージがありますか?きっと多くの方が一番最初に思い浮かべるのが、「秋田美人」など、ビジュアルに関する特徴ではないでしょうか?でも、実は東北女性には性格面でもとっても魅力的なんです。そんな東北女性について、今回はまとめていきます。

東北女性の性格&特徴!

東北出身の女性はどんなタイプ(写真:iStock)
東北出身の女性はどんなタイプ (写真:iStock)

 まずは、東北女性の性格や特徴からチェックしていきましょう。

忍耐強く物静か

 東北男性と同じく、忍耐強い東北女性。一般的に女性といえば、何かと言い過ぎてしまったり、横から口を出したりしてトラブルになりがちですが、東北女性はじっと耐え忍ぶタイプが多いようです。これは、広大な自然や厳しい寒さと向き合う強さがあるからだとも言われています。

 また、物静かなのも東北女性の特徴でしょう。我慢強いということもありますが、基本的には他人が気にならない性格であるため、あえて無理して静かにしているというわけではありません。

明るく穏やか、思いやりがある

 物静かな東北女性は「暗い」と思われがちですが、基本的に明るく穏やかな性格をしています。また、自分が大変な時でも他人のことを考えたり譲り合える、思いやりの精神にも溢れています。これは、東日本大震災の時に、ルールやマナーの良さが称賛されたことからもお分かりかもしれません。

 真面目で誠実なため、恋人はもちろん、友人や職場の同僚など一度信頼した相手とは良い関係を築いていくことができます。

色白美人が多い

「秋田美人」という言葉を筆頭に、東北女性は色白美人が多いのも特徴。色白の女性が多いのは、ほかの地域と比べると日照時間が少ないことも理由として挙げられるでしょう。

 また、東北男性と同じく、縄文顔で彫りが深い顔立ちの女性が多いため、はっきりした美人が多いようです。特に鼻筋が通った方が多いのは、厳しい寒さの東北という土地柄、冷たい空気が直接鼻の奥に入らないように進化してきたから、という説もあります。

東北女性は肥満率が高い

 美人というとスタイルも良いと思われがちですが、実は東北は男性も女性も肥満率が高いです。肥満要注意都道府県ランキングでは、岩手県、福島県、山形県、青森県が、全国TOP4に入っているほど。(アンファー株式会社調べ)

 ちなみに、大人になってからだけではなく、昔から東北は肥満傾向のある子どもも多いよう。あまり体重やスタイルについて、気にしない地域でもあるのかもしれません。

東北女性の恋愛傾向は?

できれば察してほしいの…(写真:iStock)
できれば察してほしいの… (写真:iStock)

 明るく穏やか、そして、忍耐強く物静か。理想の女性像のような東北女性ですが、恋愛傾向はどうでしょうか?

できれば察して欲しい

 女性に限ったことではないですが、東北出身の方は良くも悪くも物静かで控えめな性格です。自分からあれこれ意見をするのが苦手なため、お付き合いをする相手には「できれば察して欲しい」と思う傾向にあるよう。

 とはいえ、ただでさえ察するのが苦手な男性側からすると、そんな東北女性は「何を考えているのか分からない」と悩まされてしまうこともあるようです。

打ち解けるのに時間がかかる

「奥羽方言」とも言われる東北方言は、少し特徴的。東北方言は標準語とイントネーションが違うことは知られていますが、そのほか濁点が多かったり、語尾に「ズ」をつける独特な話し方です。

 東北女性はもともと口数が少ない上、この東北弁を恥ずかしいと思う人もいるよう。そのため、特に東北地域以外の人とのコミュニケーションを取る場合には、打ち解けるのに時間がかかってしまうこともあります。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-27 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:04 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
 出会った頃はラブラブだったのに、1年も経つと扱いがだんだん雑になってきて、彼氏から「別れたいオーラ」が漂うように……。...
若林杏樹 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 女性はついつい自分の彼氏と友達の彼氏を比べて、優劣をつけてしまうことがあります。比べても意味がないことはわかっているの...
恋バナ調査隊 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして。相談をさせてください。私は通勤の電車で会う方が気になっています。  その方とは乗り降りする駅がとも...
神崎メリ 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性に送るLINE。顔が見えない分、積極的にアプローチできるからと、相手の気持ちも考えずにLINEを送っていま...
恋バナ調査隊 2020-09-20 06:00 ラブ