はじめての食事デート♡ 心がける4つのこと&会話のポイント

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2022-01-14 06:00
投稿日:2022-01-14 06:00
 気になる男性とはじめての食事デートの約束ができたら、「絶対にデートを成功させたい!」と思うのは当然でしょう。そこで今回は、はじめての食事デートで心がける4つのことと、食事中の会話のポイントをご紹介します! 今の恋を成就させたいですよね。

はじめての食事デートで心がける4つのこと♡

はじめての食事デート♡(写真:iStock)
はじめての食事デート♡ (写真:iStock)

 まずはじめに、はじめての食事デートで心がける4つのことを確認していきましょう!

1. 食事に行く場所に合ったファッションを心がける

 デートに行くお店の雰囲気とかけ離れたファッションで行くと、男性にドン引きされてしまう可能性も。事前に行く場所がわかる場合は、食事に行くお店に合わせたファッションを心がけることが大事です。

 もしどんなお店に行くのかわからない場合は、清潔感のある上品な服装で行けば間違いないでしょう。

2. メイクはナチュラル系が基本

 はじめてのデートであれば、気合いを入れてメイクするのは当然のことですが、食事デートの場合、あまり濃いメイクは好まれません。

 お店の食器やグラスに口紅の跡が残るのはマナー的にもNGなので、食事デートの際にはできるだけナチュラル系のメイクを心がけましょう。

3. 小さめのバッグで荷物は少なめに

 はじめての食事デートがたまたま仕事帰りの場合は仕方がありませんが、それ以外であれば、小さめのバッグで荷物を少なめにしておきましょう。

 もしも彼が高級なレストランを予約してくれていた場合、大きな荷物を持っているより、小さなバッグを持っている方が女性らしくスマートに見えますよ。

4. 食事のときは髪をまとめる

 はじめての食事デートの際には、髪の毛が長い人はまとめ髪でデートに出かけるか、食事の前にさりげなくトイレで髪の毛をまとめるようにしましょう。

 清潔感が出るのはもちろん、突然髪の毛をまとめることで、ちょっとしたギャップをアピールすることもできますよ。

はじめての食事デートでの会話のポイント3選♡

明るく笑顔で聞き役に(写真:iStock)
明るく笑顔で聞き役に (写真:iStock)

 はじめての食事デートは、どんな会話をしていいのかわからずに悩んでしまう人も多いでしょう。続いては、食事デートでの会話のポイントをご紹介します!

1. はじめての食事デートでプライベートな話はNG

 はじめての食事デートで、プライベートなことをあれこれ質問するのはNGです。

 まだ付き合っていないのに根掘り葉掘り聞いてしまうと、男性に「もしかしてこの子って面倒なタイプかも……」と思われてしまうかも。はじめての食事デートでは、できるだけ当たり障りのない話題を心がけるようにしましょう。

2. 最初はできるだけ聞き役に徹する

 相手の男性が話をしてくれるタイプの場合、最初はできるだけ聞き役に徹して、少し慣れてきたら少しずつ自分のことを話してみるといいでしょう。

 最初から自分の話だけで暴走してしまうと、男性から“疲れる女性”だと思われる可能性もあるので、十分に注意してくださいね。

3. 食事中の会話は明るく笑顔で

 はじめての食事デートは、誰だって緊張するものです。とはいえ、無表情のまま座っているだけでは、男性につまらない思いをさせてしまいます。

 緊張していても、食事中はできるだけ明るく笑顔で会話することを意識しましょう。

事前にしっかり準備をしてはじめての食事デートを楽しもう♡

素敵な時間を過ごせますように(写真:iStock)
素敵な時間を過ごせますように (写真:iStock)

 お付き合いを始める前のはじめての食事デートでは、適度な距離感とマナーが大事なポイントになるようです。行き当たりばったりで失敗しないように事前にしっかり準備をして、はじめての食事デートを思い切り楽しんでくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


意外と身近に…モテ男に埋もれた“隠れイイ男”の特徴はこれ♪
 彼氏がなかなかできない女性の中には、「周りにイイ男がいない」と思っている人も多いでしょう。確かに、周りに恋愛対象になる...
恋バナ調査隊 2022-07-29 06:00 ラブ
お金目的で女性経営者を狙う…「起業したいフリ男」の接近手口と撃退法
 女性からお金を引っ張ることを目的にマッチングアプリを利用する男性が増えています。  いわゆる「ママ活」や「ヒモ」狙い...
内藤みか 2022-07-28 06:00 ラブ
気づけば“レスカップル”に…別れるべきか判断するポイント
 付き合いたての頃はたくさん触れ合っていたのに、気づけば「レスカップル」状態になり、悩んでいる人は少なくありません。デー...
恋バナ調査隊 2022-07-28 06:00 ラブ
好きな人ができないっ! 恋愛モチベが上がらない時の対処法
 年齢が上がるとともに、仕事で忙しくなり、彼氏がいたのは数年前……。なんてことになっていませんか? 「男性とは出会...
若林杏樹 2022-07-27 06:00 ラブ
年収の低い年下男性 「伸びる」or「ヒモ化」タイプの見分け方
 恋愛映画やドラマでも人気の「年下男性」。でも、実際に付き合うとなると、多くの女性を悩ませているのが年収による格差のよう...
恋バナ調査隊 2022-07-27 06:00 ラブ
ナメたらアカン! 出張中のはずの彼が…浮気バレ体験談3つ
 スリリングな恋愛に燃える女性たちは、いくつになっても浮気をやめられない傾向にあるようです。そんな人のなかには、思わぬボ...
恋バナ調査隊 2022-07-26 11:30 ラブ
「色恋にかまけるのか!」再婚話をしたら親に再び絶縁された
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...
【経験者は明かす】私が“ダラダラ不倫”を卒業できたきっかけ
 不倫をしている女性の中には「卒業したいけどできないでいる」と悩んでいる人が少なくないようですね。はじめからダメな恋だと...
恋バナ調査隊 2022-07-25 06:00 ラブ
“ウザ可愛い”って思える? 男性の嫉妬行動3選&意外な原因
 大人の男性であっても、好きな女性には嫉妬してしまうもの。隠しているつもりでも態度に出ちゃう……なんて男性も少なくありま...
2022-07-25 06:00 ラブ
朝処理したムダ毛がチクチクと…彼との夏デート失敗エピ5選
 さまざまなイベント盛りだくさんの夏! デートの幅が広がり、彼との楽しい時間に、ついついテンションが上がってしまう人も多...
恋バナ調査隊 2022-07-24 06:00 ラブ
見逃し注意!隠れマザコン男の特徴4つ&交際前に見抜く方法
 少し前まで「マザコン男」は見た目や雰囲気ですぐに見抜けましたが、最近は「隠れマザコン男」も多く、女性たちを困惑させてい...
恋バナ調査隊 2022-07-23 06:00 ラブ
新婚レスに陥った33歳夫は今「“憎い妻”と別居し離婚一直線」
 こちらの連載、気付けば100回を迎えました(祝)! みなさんのおかげです。本当にありがとうございます。記念すべき100...
並木まき 2022-07-23 06:00 ラブ
新婚レスに悩み続けた34歳妻は今「私離婚しても大丈夫かも」
 この連載も、おかげさまで記念すべき100回目を迎えました(祝)! ひとえにみなさまのおかげです。本当にありがとうござい...
並木まき 2022-07-23 06:00 ラブ
「本当に私のこと好き?」恋を遠ざける“しつこい女”LINE3選
 突然ですが、あなたは好きな男性に「しつこい女だな」と思われていないでしょうか? 自分ではいたって普通のつもりでも、男性...
恋バナ調査隊 2022-07-23 06:00 ラブ
もう限界、回避不可能!? 妻の“離婚スイッチ”が入った瞬間6つ
 現在、3組に1組が離婚するといわれている日本。さらに離婚を切り出すのは妻からのほうが圧倒的に多いというデータがあるよう...
2022-07-22 06:00 ラブ
話題!バチェロレッテに学ぶ恋愛テク いい男の選び方3つの鍵
 大勢の女性の中から、真実に愛する1人を選ぶアマゾンプライムの人気番組「バチェラー」の逆ヴァージョン「バチェロレッテ」の...
内藤みか 2022-07-21 06:00 ラブ