褒め言葉じゃない?「才能あるね」で人を傷つけてしまった話

おくげちゃん 漫画家・イラストレーター
更新日:2022-01-14 06:00
投稿日:2022-01-14 06:00
「すごいね、才能があるんだね」。誰かにこんな言葉をかけられた経験はあるでしょうか。気軽に言ってしまうこのセリフですが、実はものすごく気をつけて使う必要があると私は感じています。それは私が「才能」という言葉で、お姉さんを傷つけてしまったことがあるからです。さて、どろんぱではママがカウンターで常連さんの接客中——。

(漫画:おくげちゃん)
(漫画:おくげちゃん)

才能ではなく、開花させた努力に注目を

「漫画家なんです」と自己紹介すると「え! すごい!」と言ってもらえることが多々あります。そして、高い確率で続くのが「才能あるんだね」という言葉。もちろん言われると嬉しいし、私自身も自分には漫画の才能があると思いたいです。

 そして私も、自分ができないこと・苦手なことができたり、それでご飯を食べられている人はすごく尊敬します。きっと誰もがそう思っているし、そういう尊敬を込めて”才能”という言葉を使っているはず。私も同じです。

 だからある時、自分にはできないことを職業にしているお姉さんに「すごいね、才能あるんだなあ」と言ったことがありました。リスペクトの意味を込めた褒め言葉のつもりで。でもお姉さんは少し黙った後、「まあ……これでも頑張ったからねえ」とボソッと呟いたのです。この時、私はすごくびっくりしました。

「え? 褒めてるのになんで? テンション下がること??」

 当時はそう思っただけでしたが、今ならわかります。「才能がある」という言葉が「努力で得たものではない」という風に聞こえたんですよね。そしてきっとその当時、お姉さんはすごく頑張っていたんだと思います。

 私はその努力ではなく、もともと持っていた資質みたいな方を褒めた形になっていたわけです。漫画家になった今、自分が努力している最中にかけられるその言葉がどれほど苦しいか、本当によくわかります。

 神様から与えられた才能(ギフト)があったとしても、それを開花させるためには必ず努力が必要です。私はそれを分かっていませんでした。当時のお姉さんの顔を思い出すと、今でも胸が苦しくなります。これからはギフトの部分ではなく、開花させた努力の部分を褒められる人になりたいものです。

登場人物紹介

ママ、ヘビ森さん(漫画:おくげちゃん)
ママ、ヘビ森さん (漫画:おくげちゃん)

ママ
どろんぱのママ。若い頃はとびきり腕のいいホステスで、若い時に店を持った。しかしここまで来るには色んな苦労があったらしい。お客さんから起業の相談を受けることが多い。

ヘビ森さん
どろんぱの常連客。酒乱で横暴な面もあるが、ママのことをとても尊敬している。アパレル会社を運営している独身。今年は年男らしい。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


ひとりぼっちで孤独な"にゃんたま”に一目で恋に落ちました
 きょうは、一目見て恋に落ちました。  逢った瞬間、口元の「ふぐふぐ」がにゃんたまに見えちゃうくらい、ビビっと電気...
晩秋の「寺家ふるさと村」を歩く 2021.12.2(木)
 最近やけに寒いなあと思ったら、もう12月なんですね。約4カ月ぶりに「寺家ふるさと村」に行ってみました。
ルノルマン占い~12月の恋愛運~理想の関係に近づける人は
 ルノルマンとは18世紀に活躍していた歴史上有名な占い師であるマダム・ルノルマンの占いから生まれたカードで、トランプが起...
幸運の花はいつも太陽を見つめてる!何事にも強靭“スナップ”
 ワタクシがお花屋さんになって間もないの頃のお話でございます。  当時、結婚式装飾花スタッフとして働いていたワタク...
離婚→再婚はセット? 再婚願望のないシングルマザーが考える
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
11月29日~12月5日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
無防備さがたまらない♡ほよよ顔と“にゃんたま”の豪華セット
 きょうは、猫ヨガポーズで入念に毛繕いしているところ、「にゃんたまω見せてください!」と、お願いしました。  この...
「おこもりキャンプ」レポ 2021.11.28(日)
 昨今のキャンプブームと“三密回避”の需要が相まって、人気沸騰中の「おこもりキャンプ」。今回は、埼玉県越生町にあるビオリ...
お金が貯まらない…貯金できない人の特徴&貯蓄する方法6つ
 社会人になれば自分で稼いだお金で好きな物を買い、生活することになります。収入は人によって異なりますが、中には、「なかな...
お母さんのおもしろ誤字LINE5選!なんでそうなっちゃった?
 現代の家族間での連絡手段といえば、やはり主流は「LINE」でしょう。そんな家族LINEには、面白い内容がたくさん! 特...
デキる大人は見逃さない!メンタルが弱っているサイン6選
 あなたは自分のことをどのくらいよく分かっているでしょうか。私はそろそろ大人歴(20歳が大人のスタート)が10年になろう...
ぐっすり眠る“にゃんたま”をクンクン…乙女心の行方は?
 きょうは、無防備に眠るにゃんたま君に忍び寄る……の巻。  ゆっくりゆっくり、にゃんたまωにそ~っと顔を近づけるの...
アナタの観葉植物は大丈夫? 不調の原因&冬のお手入れ3カ条
 今年もなんだかんだで残すところ、あと1カ月ちょっと。  思えばほとんどが緊急事態宣言下だった今年、ようやく少し賑...
息子のお友達から“シングルマザーだもんね!”と言われた日
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
11月22日~28日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
自分の魅力を熟知! クールな視線がかっこいい“にゃんたま”
 カッコいいにゃんたまωポーズ、クールな視線、キマッてるね!  にゃんたま君は自分の魅力を知っていて、写真の撮られ...