もう致しません!セフレから本命彼女にじわじわ昇格する方法

若林杏樹 漫画家
更新日:2022-08-03 06:00
投稿日:2022-08-03 06:00
「最初は自分も遊びのつもりだったのに……」
「これ以上の関係を、望んじゃダメだとわかっているのに……」
 カラダの関係だけの男性を、「好きじゃない」と割り切るのはすごく難しいですよね。また、曖昧な関係でスタートしてしまった仲だと、本命彼女に昇格したいと思っても、なかなか厳しいのが現実です。
 男性にとって、彼女にしたい女性と、遊びの関係のままでいたい女性は違います。カレから“セフレ認定”された自分の見られ方を、大きく変えなくてはなりません。
 それでも「彼女になりたい」と思うのであれば、男性にとってどんな存在になればいいのかを考えていく必要があります。今回はセフレから本命彼女になる方法をお伝えします。

 

 

 

(漫画:若林杏樹)
(漫画:若林杏樹)

 

セフレから本命になるには…「都合がいい存在」から変化する

 結論から言うと、最後はあなたから「彼女になりたい」と伝えなければ、何も変わりません。ほとんどの場合、男性側からは告白してくれないのです。

 しかし、すぐに“彼女になりたいムーブ”をしてしまうと断られる可能性が高いので、カレにとって「都合がいい存在」だけではなくなった時に伝えましょう。

 さて、どんな存在になれば、カレは付き合う対象としてみてくれるのでしょうか? LINEで連絡が来て、ホイホイ家に上がって致してしまったら、付き合うイメージができません。

 この「都合がいい関係」から徐々に、癒される存在になったり、仕事の相談にのったり「この子と付き合ったら楽しいだろうな」と想像させるのが重要です。

 カレとカラダの関係以外のことをしてみましょう。二人の仲に、自信が出てきたら、自分から切り出しましょう。

彼女への昇格は“リスク大”

 ただし、「セフレはセフレ」としか思ってない男性も多数いるため、彼女になるための行動はリスクになります。あいまいな関係で、楽チンだからあなたといるーー。そんな関係を解消される場合もあります。

 お互いに気楽な関係でいいのであれば、そこを無理に求めないのも手です。セフレとの関係にもやもやした時は、頑張りたいと思えるかどうかなど、自分の気持ちを確認してみるのがベストですよ。

登場人物紹介

ダラ先輩、ギャルちゃん(漫画:若林杏樹)
ダラ先輩、ギャルちゃん (漫画:若林杏樹)

ダラ先輩
ハマっているゲームを布教して、友達と通話しながらプレイできるようになりました。ゲームをして家にいるので、お金を使わなくなりました。

ギャルちゃん
いや、夏。控えめにいって楽しすぎる。今年は音楽フェスにも行きます。プライベート充実しまくってます! 足りないのは彼氏だけ……イケメンいないかなー!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


「僕が離婚を決めた理由は…」妻が大嫌いな夫たちの証言3選
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。配偶者に愛想を尽かすのは女性に限った話ではありません。ここ数年、妻と離婚した...
山崎世美子 2022-07-16 06:00 ラブ
妻のマイルールにヘトヘト…子作りに挑めなくなった夫の悲哀
「冷酷と激情のあいだvol.99〜女性編〜」では、3歳年上の夫であるアキラさん(仮名)が子作りルールに従ってくれないこと...
並木まき 2022-07-16 06:00 ラブ
えっ、話が違う!子作りルールに従わない夫に不信感が募る妻
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-07-16 06:00 ラブ
遊び人の彼の本気度は? 選ばれる女性の特徴&小悪魔テク3つ
 好きになった彼が遊び人だった場合、「私のことも遊びなのかな?」と不安になってしまいますよね。どうせなら、彼の女遊びを直...
2022-07-16 06:00 ラブ
「テクを身につけたかった」浮気男のしょーもない弁解LINE
 浮気にどんな理由があったとしても、まずは誠意をこめて謝罪をするのが人としての筋でしょう。しかし世の中には「これってネタ...
恋バナ調査隊 2022-07-16 06:00 ラブ
嘘でしょ?単なるビビり? 彼女の存在を隠す男性の5つの心理
 彼氏ができたら、すぐにでも「友達に紹介したい」と思う女性は多いでしょう。仲が良い友達だからこそ、彼氏の存在を知っておい...
恋バナ調査隊 2022-07-15 06:00 ラブ
オカン化を防ぐ!世話好きすぎると彼氏とうまくいかないワケ
 令和になってもなお、男性に世話を焼きすぎてしまうオカンタイプの女性が大勢います。そして、そういう女性はなかなか恋愛がう...
内藤みか 2022-07-14 06:00 ラブ
一生貧乏は嫌!「お金のない彼氏」特徴5つ&結婚するリスク
 しょっちゅう「お金がない」と漏らす彼氏ーー。 「このまま一緒にいてもいいのかな?」と、将来的に不安を感じる人は多いで...
2022-07-14 06:00 ラブ
「すっごくよかった♡」って何が?既婚上司ドン引き誤爆LINE
 みなさんは「上司の意外な顔」に驚かされた経験がありますか? 普段はバリバリ仕事をこなす上司も、あなたの知らない意外な素...
恋バナ調査隊 2022-07-14 06:00 ラブ
マジでつらい…一夜を共にした男性が冷たくなるのはなぜ?
 気になる男性と頻繁に連絡を取り、イイ感じになったところで一夜を共にして大人の関係に発展したと思ったら、全く連絡がこなく...
若林杏樹 2022-07-13 06:00 ラブ
「男気ある人」をつかまえる!偽物か本物かを見抜く特徴4つ
 男気がある男性は、頼もしくて包容力があって性別や年齢問わず人気者ですよね。しかし、中には男気がある人を演じているだけの...
2022-07-13 06:00 ラブ
彼氏のこんな姿見たくなかった!「好き」が崩壊した体験3選
 彼氏と付き合った当初は、誰でも「大好き」「ずっと一緒にいたい」と思いますよね。ただ、想像もしていなかった彼氏の姿を見た...
恋バナ調査隊 2022-07-13 06:00 ラブ
「ずっと一緒」って今言う? 未練タラタラな元彼からのLINE
 女性の中には、好きな男性からの強い愛情に安心感を得る人もいるでしょう。ただ、男性への気持ちがなくなったあとも愛情を向け...
恋バナ調査隊 2022-07-12 06:00 ラブ
妻の2度目の不貞発覚!不倫相手に電凸し慰謝料を請求した話
 ステップファミリー5年目になる会社員ライターひでまるです。私は大学卒業と同時に、当時付き合っていた彼女と結婚→当時の妻...
メンタル弱い系彼氏のトリセツ ちょっとの工夫で愛は深まる
 男性には、強く頼れる存在でいてほしいもの。でも、付き合っている彼氏がメンタルの弱い人だと、疲れたり、イライラしたりと、...
恋バナ調査隊 2022-07-12 06:00 ラブ
【悲報】男性陣が涙した「ムカつく女」との恋愛エピソード
 男性が「マジであり得ねえ!」と感じた、ムカつく女との恋愛エピソードを4つご紹介します。どれも「こんな記憶で男性の中に残...
恋バナ調査隊 2022-07-11 06:00 ラブ