ポジティブなあなたに生まれ変わる「トルコキキョウ」の威力

斑目茂美 開運花師
更新日:2019-11-02 06:00
投稿日:2019-11-02 06:00
さぶ店長は癒しの幸せビームを照射(写真:斑目茂美)
さぶ店長は癒しの幸せビームを照射 (写真:斑目茂美)

 このような御商売をさせていただいておりますと、本当にいろいろな方にお会いする機会に恵まれております。いわばワタクシの趣味の一環である「人間観察」には事欠かず、実に興味深いお客様と多々遭遇致します。

 その中で、なるほどなぁ~と思う一つのパターンがございます。それは、お会いするたびに愚痴や他人の中傷ばかりを口になさる方は、次々とアンラッキーな出来事に見舞われ、誰かを褒めたり何事にも感謝の言葉をよく口になさる方は、ご自身も元気ハツラツでラッキーな出来事に見舞われる方が多いということでございます。

 これを仮に「引き寄せの法則」というのであれば、そうなのかもしれないな~とワタクシ勝手に思うところでございます。

「不幸な時に明るいことなんて考えられるかい!」と叱られてしまいそうですが、毎度眉間に皺を寄せていらっしゃる方はいつも不幸の種を無意識に探し、幸せには鈍感。

 いつもハツラツとなさっていらっしゃる方はどんな些細なことでもポジティブに捉え、反対に不幸についてはエラく鈍感なような気が致します。

 ワタクシのお店は花屋のはずなのですが、悲しいことがあると何故かいらっしゃって泣きながら不幸な身の上話をする方が多くご来店なさるお店。お花の癒しを求められるせいなのか、はたまた、さぶ店長の癒しのデブビームを照射されにいらっしゃるのか……。とにかく、様々な人間模様を垣間見る、特殊なお店なのでございます。

 そんな中で、皆様がふと我に返って思わず見つけて「なんてきれいなの」とお買い求めになるお花がございます。それは……。

 ということで今週は「希望の花 トルコキキョウ」の解説でございます。

トルコキキョウは世界に誇る日本の技術

これは一体何なんだというほどの美しさ(写真:株式会社フラワーハウスオザワ) 
これは一体何なんだというほどの美しさ (写真:株式会社フラワーハウスオザワ) 

 トルコキキョウは今やシーズンを問わず、一年中お花屋さんで買うことが出来るお花になりました。

 一口にトルコキキョウといっても、大きさやお色、形すらも様々でございます。それもこれも日本の優秀な生産農家の方々が多くの品種改良の末、バラやカーネーションと見紛うほどの数々の美しい品種を日本から世界へと広め、現在世界で流通している素晴らしく美しいトルコキキョウのほとんどがメイドインジャパンなのでございます。

 お花屋さんのワタクシですら「嘘でしょ?」というほどの、色といい、形といい、見ているだけで息を飲むような美しさのトルコキキョウが入荷すると、持った指の先から感じるトルコキキョウの波動にワクワクしてまいります。

 今やお花屋さんにとっては必須アイテムでもあり、ブライダルシーン、特に白いトルコキキョウを花嫁の持つブライダルブーケに使った場合、それを作ったデザイナーさんの「花嫁さんに新しい幸せがきますように」との気持ちのこもったブーケになるのでございます。

 トルコキキョウの花言葉は数々あれど「希望」という花言葉は、まさに日本から世界に発信する技術の賜物のような言葉でございます。

不幸な自分をリセット!ポジティブな人に幸せが

幾重にも重なる柔らかな花びらは癒しの感触(写真:株式会社フラワーハウスオザワ)
幾重にも重なる柔らかな花びらは癒しの感触 (写真:株式会社フラワーハウスオザワ)

 人間関係に疲れた時、忙しさのあまり自分を見失いそうになった時、あなたがあなたでいられなくなったなら、そんなときは大きく花開いた白いトルコキキョウをあなたのそばに置いてあげてください。できれば、白くてフチ取りが紫のトルコキキョウをあなたのそばに……。

 きっとあなたのザワザワした心を静めて、新しいあなたになれるように、柔らかで幾重にも重なる花びらを持つトルコキキョウがリセットしてくれるはずでございます。

 大きな花びらから放たれる優しい生気が、空間に変化を持たせ、空気を整えて、気枯れを祓えば、幸せを引き寄せる健康なあなたを取り戻すきっかけになるはずでございます。

 ワタクシのお店に「癒し」を求めにいらっしゃるお客様の多くがお買い求めになるトルコキキョウ。もうひとつの花言葉「あなたを想う」の由来は、幾重にも重なる花びらが、人を思う心の重なりを表現しているとのことでございます。

 そんな花言葉があることなど知らなくとも、柔らかな花びらに引き寄せられた方の固くなってしまった心を、きっとトルコキキョウが優しくほぐしてくれるのかもしれません。お花とは全くもって不思議な生き物でございます。

 ポジティブな心にリセットされたあなたが「引き寄せの法則」で元気ハツラツな新しいあなたになれますよう……。

 そして、今年数々の台風に見舞われ被災された多くの方々に、一日も早く「希望」の光が差し込むことを……遠いお空の向こうからお祈りしておりますよ~。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


後ろ姿がカッコいい! 自信たっぷりオーラ全開“にゃんたま”
 きょうは、後ろ姿がとってもカッコイイにゃんたま君にロックオン。にんげんなら「胸を張って」、ですが、猫の場合は「にゃんた...
ビギナーでも簡単!ブルーベリーを大収穫する3つのポイント
 我が家の猫の額よりも狭いお庭には、実に無計画にさまざまな植物が植えてございます。「鑑賞」のためでなく「実験」と「販売」...
割り込みされたらどうする?相手の心理・注意の仕方・対処法
 スーパーのレジやコンサート、遊園地のアトラクションなど、いろいろな場面で順番待ちをする機会がありますが、よく見かけるの...
7月5日~7月11日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
奇跡の1枚 まるで「ネコ型宇宙生命体」のような“にゃんたま”
 きょうは、大量に保存してあるにゃんたまω写真の整理作業をしていて偶然見つけた、不思議な一枚です。  よく見ると耳...
愛猫と婚活とパートナー…あなたは何を優先し大事にしますか
「未婚女性がペットを飼うと婚期が遠のくよ」などと、たまに人に言われますが、そんなものはとうに逃しているので、そのことはあ...
離れるだけで人生好転…さっさと縁を切るべき相手の特徴とは
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。悪いエネルギーって、思うより強くて伝染します。学生時代にとても真面目だった生...
夏の定番「かごバッグ」を探しに行ったら… 2021.7.3(土)
 関東もここにきて梅雨らしい天気となってまいりました。ご近所へのお散歩も躊躇われる日々ですが、チョイ前に“生活道具の聖地...
知っていれば怖くない!言い方がキツイ人に欠落しているもの
「この人けっこうキツイ言い方するなぁ…」と感じる人がそばにいたりしませんか?もしくは自分のことを毒舌家だと思っている人は...
ルノルマン占い〜7月の恋愛運〜新しいタイプの異性にご用心
 ルノルマンカード占いをご存知ですか? 18世紀に活躍していた占い師マダム・ルノルマンの占いから生まれたカードで、トラン...
我こそは! レンズの前でモデル立候補する“にゃんたま”たち
 私はこの島で「にゃんたまωしか興味がないにんげん」と認識されているよう。  おんにゃの子がサービスポーズで「撮っ...
魔除けの花を吊るして家庭円満!幸せ爽やかな香りヒペリカム
 猫店長「さぶ」率いる我が花屋は、立地の関係でご年配のお客様が大変多く、おしゃべりが好きな方が目立つのも特徴でございます...
おうち時間が増してさらに人気!フリマアプリ活用のススメ
 コロナ禍の影響もあり、外出を控える風潮の中、フリマアプリは私たちの生活により浸透してきましたよね。筆者は2年ほど前にフ...
「レトロ自販機」の聖地でタイムスリップ 2021.6.29(火)
 長引くコロナ禍で非対面でも商品を購入できる「自動販売機」に注目が集まっています。冷凍食品やおせんべいにお豆腐など、扱う...
若く見える人は何が違う?共通する特徴6つ&真似したい習慣
 女性は30代を超えると、同じ年齢なのに若く見えたり、老けて疲れて見えたりと「見た目の若さ」に大きな差が生まれますよね。...
6月28日~7月4日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...