年上女性があっけなく落ちる! 年下男子からの“殺し文句”

内藤みか 作家
更新日:2020-03-19 09:38
投稿日:2020-03-19 06:00
 年下の男性は、同世代の男性や年上の男性に比べて、無邪気で素甘えたがりです。そんな彼らは好意の言葉も割とストレートに表現します。どんな言葉が効くのか、年上女性が落ちやすい言葉を集めてみました。

「僕は好きです!」

年下男性はストレート(写真:iStock)
年下男性はストレート (写真:iStock)

 年齢を重ねるにつれ、周囲のしがらみなども考えてしまい、なかなか率直に愛の言葉を口にできない同世代や年上の男性。

 日本人ならではのシャイで照れ屋な一面が発動してしまうと、もはや愛の囁きなど永遠にしてもらえないのでは、というくらい出したがらなくなることもあります。

 けれど、年下の男性は周囲のことを考えず、いいなと思う女性がいれば、良くも悪くもまっすぐに突き進んできます。

 また、年下の男性の方が海外に積極的に出て行ったりと国際的な視野を持っているので、表現がはっきりしていることも多いのです。自分の感性を重視するため、「僕は好きです!」とはっきり言ってきます。

 周りがどう言おうと自分はあなたを良いと思ったので、などと言われると年上女性としては、照れてしまいますよね。

「年齢なんて気にしません!」

大切なのはフィーリング(写真:iStock)
大切なのはフィーリング (写真:iStock)

 年齢差はやはり気になってしまうもの。特に年上女性の場合「もし彼と結婚したら、私は年上だし、赤ちゃんは産めるかな」などと、くよくよ考えてしまいがちです。

 けれど、年下男性は「年齢なんて気にしません!」と、これまたはっきりきっぱり言ってくる人がかなり多いのです。

 大切なのはフィーリング。当たり前のこととはいえ、はっきり言ってもらえるとうれしいものです。

 でも、「自分はルックスも気になりません、中身重視なんです」と言う人もいますが、それだと女性の側は(私はルックスがイマイチということ?)と気になってしまうと思われるので、そこは「キレイですよ」とお世辞でいいから言っておいていただきたいものですね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。元ZOZOTOWNの前澤友作氏が立ち上げた、養育費問題に向き合う「株式会社 ...
山崎世美子 2020-06-27 07:02 ラブ
FILM
 あなたには、結婚願望がありますか? 結婚は必ずしなければいけないものではありませんし、タイミングが決まっているわけでも...
恋バナ調査隊 2020-06-27 06:00 ラブ
FILM
 男性たちはよく、女性から「鈍感で察しが悪い」と思われています。「もっと空気を読んでほしい」「言わなくても分かってほしい...
ミクニシオリ 2020-06-27 07:13 ラブ
FILM
 離婚とは、争いです。離婚するか否かからどんな条件で離婚するかまで、夫婦間での激しい交渉、もとい争いが繰り広げられます。...
七味さや 2020-06-26 06:00 ラブ
FILM
 好きな人や恋人ができるのは、本来とても幸せなことです。しかし、好きだからこそ嫉妬心が芽生え、苦しんでしまう人も少なくあ...
恋バナ調査隊 2020-06-26 06:00 ラブ
FILM
 不倫中の女性がしばしば抱くのが「彼はいつ離婚してくれるの?」という疑問です。「奥さんとは別れるつもり」と言っていたはず...
内藤みか 2020-06-25 06:00 ラブ
FILM
 遠距離恋愛や外出自粛など、「会いたいのに会えない……」というカップルに、密かに人気を集めているオンラインデート。  ...
恋バナ調査隊 2020-06-25 06:00 ラブ
FILM
 いつもカッコイイと思う彼氏に、思わず「可愛い!」と言ってしまいたくなることってありませんか? 今回は、そんな母性をくす...
恋バナ調査隊 2020-06-24 06:00 ラブ
FILM
 世を騒がせる芸能人の不倫劇……。法律的にも「いけないこと」だと分かっているのに、結婚をしてもなお、遊び目的での不倫をや...
リタ・トーコ 2020-06-24 06:00 ラブ
FILM
 アンジャッシュ渡部健さんの多目的トイレ不倫は、世間を騒がさせましたね。佐々木希さんという美人な奥さんがいるのに浮気をす...
しめサバ子 2020-06-23 06:00 ラブ
FILM
「恋愛」は“恋”と“愛”という字で構成されていますが、この2つの文字の違いについて考えたことがある方はそう多くはないので...
恋バナ調査隊 2020-06-23 06:00 ラブ
FILM
 気になるカレにお近づきになりたい時でも、お仕事で機嫌を取りたい時でも、カップルでもいつでも使えるモテテク「恋のさしすせ...
若林杏樹 2020-06-22 06:00 ラブ
FILM
 あなたは、元彼の存在を気にしたことがありますか?「まだ好きな気持ちがある」と自覚しているのであればまだしも、すでにほか...
恋バナ調査隊 2020-06-22 06:00 ラブ
FILM
 パートナーがいるにもかかわらず、別の女性に手を出したがる男たち。つくづく人として理解不能です。  ライフワークの...
うかみ綾乃 2020-06-21 06:00 ラブ
FILM
 育った土地によって、全く違う性格や特徴。そんな地域性をご紹介してきているシリーズですが、今回は東北男性をご紹介していき...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。浮気は男の甲斐性と言われた時代はもう終わりました。不倫問題が暴露され女性たち...
山崎世美子 2020-06-20 06:25 ラブ