Netflixの“性欲を1カ月ガマンする”番組が自粛期間にフィット

内藤みか 作家
更新日:2020-04-30 06:43
投稿日:2020-04-30 06:00
 自粛期間が続くとストレスが溜まります。外出自粛ということは、遊びに行けないということ。飲みにも行けず、風俗を利用することもできず、遠距離の恋人とも会いづらくなった人もいるでしょう。いろいろ溜まった気分にNetflixの「性欲を1カ月ガマンする」番組が最高にフィットするようで、ランキング上位となっています。

野生丸出しの水着の男女10人が…!

セクシーな男女が集まって(写真:iStock)
セクシーな男女が集まって (写真:iStock)

 Netflixの恋愛リアリティーショーとしてシーズン1が始まった「ザ・ジレンマ:もうガマンできない?!」。男女10人の性欲を1カ月ガマンする、という物語なのですが、この番組を撮影している頃は、まさか放送時にコロナ禍で世界中が一斉自粛に陥っているとは思いもしなかったことでしょう。だってセクシーな男女が濃厚接触を繰り広げているのですから……。

 舞台は海辺のリゾート地。水着姿の男女10人が顔合わせをするのですが、抜群のスタイルの美女たちが露出度の高いビキニ姿で現れるのです。男性たちは、もうソワソワ。そんな彼らも筋骨隆々のイケてるボディとタトゥーでセクシーオーラ満開です。しかし彼らに待ち受けていたのは恐ろしい宣告でした。

キスも自家発電もNG!

どんなにムラムラしても(写真:iStock)
どんなにムラムラしても (写真:iStock)

 見るからに肉食な若い男女が集まり「さあ1カ月楽しむぞ!」と意気込んで初日の夜を迎えたところで、いきなり、スマートスピーカーのような機械から、この1カ月のルールを知らされます。それはなんと「性行為NG」というあんまりなルール。キスですらも許されません。自分で自分を癒す行為も禁止だというからあんまりです。

 初日の夜までは何も知らされていないので、彼らのうち何組かはディープなキスを交わしたり、なかにはベッドルームに2人で入り込み、いいことをし始めてしまいそうなカップルまでいました。

「チーターのように飛びつきたい!」などと発情する女性もいれば、ビキニの女性に近づき「オイル塗ってあげるよ」と彼女のお尻を撫で回し始めるダイレクトマンもいて、性欲むき出しな振る舞いがヒートアップしていたというのに……。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


ますますステキ…年齢を重ねるごとに魅力UPする人の共通点
 周りを見渡した時に「年齢を重ねても魅力的だな」と感じる人はいますか? 私はそういうお姉さんたちともう10年ほどのお付き...
取り柄がないと思っている人の5つの特徴&抜け出す方法!
 周りの友達を見ては、「私には、何も取り柄がないな」と、落ち込んでいませんか? さまざまなことにチャレンジして結果を残し...
噂のTSUTAYA「シェアラウンジ」ってどうなのよ? 2021.4.29(木)
 再開発が進む東京・渋谷。取材を終え、PCでサクッと作業をしたいなーと思っていたところ、ふと思い出したのがこちら。以前か...
「おやつは何かにゃ」“にゃんたま”の期待に満ちた尻尾に注目
 きょうは、美味しいおやつを持ってきてくれる貴婦人(通称・猫婆さん)におねだりするにゃんたまω君。  にゃんたま君...
“母の日”にはどんな花を贈る? 花屋が選ぶオススメ10選!
 大型連休を控え、まもなく2021年の「母の日」がやってまいります。  今年の「母の日」は、大型連休が明けてすぐの...
自己中な女性に見られる6つの特徴&うまく付き合う方法
 職場や取引先に自己中な女性がいると、仕事がしにくいもの。その場の雰囲気が壊れてしまうこともあります。そのたびに、「どう...
4月26日~5月2日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
どこを愛でるか迷っちゃう…フェチ心をくすぐる“にゃんたま”
 フェチ心を全開にくすぐる“にゃんたまωポーズ”にロックオン!  きょうは、どこの部位から注目して愛でるか迷っちゃ...
留守時の猫どうする問題!著者実践トラブル知らず3つの対応策
 猫の専門雑誌やネット記事などでは「猫はなわばり意識が強いので、住処(すみか)や過ごす場所を変えることは非常なストレスで...
ついつい誰かに教えたくなる♪ 友達から届いた“爆笑LINE”5つ
 LINEには、時に友達から思わず爆笑してしまう内容が届くことがあります。ひとしきり笑った後に思うのは、「これ、誰かにも...
人見知り必見! 気になる人との距離を最短で縮める方法とは
 男女問わず「なんかこの人、誰とでもすぐ親しくなるなー」って人、周りにいませんか? 私はどちらかといえば人見知りなので、...
首をかしげて考え中 “にゃんたま”に学ぶ「あざとカワイイ」
 きょうは、猫の『あざとカワイイ』について考えます。  まず、猫は「うまくいかなかったにゃ」と失敗を誤魔化す時の、...
我流♡サーティワンアイスクリームの楽しみ方 2021.4.22(木)
 こんにちは。サーティワン愛好家のアラサー女子です。家族全員、サーティワンが好きで、物心が付いたときにはサーティワンを食...
せめて俺が手向けたい…あるホームレスに捧げる友情の花束
 “花屋”とは、誠に興味深いお商売でございます。 「花」という不思議な生き物に「人間」というこれまた複雑な生き物が...
毎月の美容代を節約! 特別価格でキレイになれるサービス3選
 女性であれば誰しも、「できることなら、もっと綺麗になりたい!」「年齢に負けず、いい状態をキープしたい」と思っているので...
超レアな「ポケふた」を“捕獲”してみた! 2021.4.20(火)
 マンホールの蓋が好きです。よく見るととても凝った作りになっているんですよね。マンホールの蓋のデザインはおよそ1万200...