妊活中の女性が悩む「パートナーの協力」…私が夫にしたこと

山本早織 結婚につながる恋のコンサル
更新日:2020-06-07 06:00
投稿日:2020-06-07 06:00
 みなさんこんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私は今、結婚後に多くの女性が悩むであろう「妊活」の真っ最中です。
 妊活中の方やこれから妊活をする方に少しでも生の声を届けたく、この連載を始めることにしました。

パートナーの協力体制を得るためには?

パートナーの協力が不可欠(写真:iStock)
パートナーの協力が不可欠 (写真:iStock)

 7月にブライダルチェックをし「多嚢胞性卵胞症候群」と診断され、排卵する力が弱いと言われた私。

 しかし、“若いからタイミングで大丈夫”という医師の言葉に、「タイミングを見ればいいだけなら、排卵検査薬だけで大丈夫だろう」と、市販の排卵検査薬を試してみることにしました。

 生理後1週間ほど経った頃から毎朝、排卵検査薬に尿をかける日々。

 友人からは、「排卵検査薬の印が出た日を含めて、3日間タイミングを取り続けたらできた!」ということを聞いていたので、夫の承諾も必要です。

 妊活で多くの人が苦しむのが、パートナーの協力体制。

 正直、男性は女性が思っている以上に“夢見る夢男君”が多く、「年間12回しかないのよ!? だから今日よ!」と焦る女性とは違って現実的に妊活を考えられていない人も多く、抵抗してきます。

 現にドラマなどでも、朝、「今夜だからね」と言われ、男性が萎えてしまう……という演出もされるくらいです。

 実際のところ女性だって「今夜だからね」と念押しなんかしたくないし、恋愛を始めたばかりのようにロマンチックに体の関係を作りたいはず。

 しかし、誘っても「疲れてる」などを理由に断られている場合じゃないからこそ、直接的に伝えるしかなくなるのです。

 私は、できれば夫の自主性を引き出してから妊活したいと考えていました。

 なので夫の自主性を促すべく、“タイミング法をする上でどれだけ妊娠が大変か?”というプレゼンをすることにしました。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


初恋の気持ちを思い出す…ミステリアスな“にゃんたま”青年
 いつかどこかで出逢ったにゃんたまω青年は、美しい佇まいにセンチメンタルな眼差しでした。ちょっとミステリアスな雰囲気で、...
コロナ禍で転業を考え始めたイケメンカフェ店員の胸の内
 緊急事態宣言が発令され、街の人出が減るなか、密やかに営業を続けて穴場となっているスポットはいくつもあります。実は、イケ...
大きな葉っぱが幸運を招き入れる「モンステラ」のスゴイ威力
「あんたが寝てる部屋の下には、水脈が走っている」  実年齢の割に元気に働くことが自慢だったワタクシでございますが、...
真似できる気がしない…お手入れ中の猫ヨガな“にゃんたま”
 きょうは、お腹いっぱいごはん後の、お手入れにゃんたまωにロックオン。  これぞ、“本家”猫ヨガ?……真似できる気...
7月19日~7月26日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
猫がとろける季節になりました 2021.7.19(月)
 7月も半ばを過ぎ、暑い日も増えてきました。気温の上昇とともに、だらしなくなっていく我が家の猫たちをご紹介します。
幸せホルモン放出!猫と一緒にいるだけで多幸感に包まれる♡
 樹木希林さんの遺作映画「日日是好日」の原作者として知られる森下典子さんのエッセイに「猫といっしょにいるだけで」という作...
思わず吹き出しちゃう♡ センスに溢れるLINE返信5選
 文章でやりとりするLINEは、声も聞こえず、表情も見えないけれど、相手の性格が出るもの。特に、頭の回転が早い人は、「お...
何も続かない…熱しやすく冷めやすい女性の特徴6つ&対処法
「恋愛が長く続かない……」「これ!という趣味が見つからない」と感じている女性には、熱しやすく冷めやすい性格の人が多いです...
お母さんが帰ってくる!早く甘えたくて駆け寄る“にゃんたま”
 夕刻の船着き場で出会ったにゃんたま君。  汽笛が聞こえ、もうすぐみんなの大好きなお母さんが帰ってくる!  ...
“なんじゃこりゃ?”なお花が大人気!「エキナセア」の魅力
「やっぱりキテルわ~! すぐに仕入れて!」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋。生け花の取り合わせ担当の通称「みっちゃ...
鎌倉のCafé&Meal MUJIでちょっと優雅にお仕事 2021.7.14(水)
 先日、鎌倉での取材の後、偶然こんな看板を見つけました。  え? こんな所にワークスペース? しかも無印良品? ...
リモートワークの悩みを解消!6つのアイデアで効率アップ♪
 コロナ禍で仕事がリモートワークになり、出勤する手間が省けて嬉しいと思う人は多いよう。でも、その反面、「集中できない」「...
7月12日~7月18日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
高速シャッターで激写! コロンコロン“にゃんたま”をパチリ
 きょうは、“1000分の1秒”の高速シャッターで写し止めた、ご開帳にゃんたまω。  カメラの高速シャッターは、ス...
愛猫とのコミュニケーションで1年365日、心掛けていること
 うちの実家には今年18歳になるパピヨン・みくちゃんがいます。みくちゃんは言葉を理解しています。お手、おすわり、待て、ち...