No.1ホストとオンライントーク!ドキドキの貸切タイムでした

内藤みか 作家
更新日:2020-05-28 06:00
投稿日:2020-05-28 06:00
 都内では休業しているホストクラブも多く、夜遊びしたいのにできないオトナ女子が大量発生中です。そんななか、人気ホストさんとZOOMでオンライントークできるシステムができたので、さっそく体験してみました!まるで天国のような貸切タイムでしたよ♪

目指したのは特別サービス

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 5月12日にリリースされた「fumfum(フムフム)」は、ホストクラブのホストやインフルエンサーなど、普段なかなか二人きりではお話しできない人と、マンツーマントークができてしまうというもの。システムは「電話」か「動画」どちらかを選択することができます。

「コロナの影響で夜のお店の方々が休業を強いられる中で、大急ぎで開発しました」(relye株式会社代表取締役社長・村西俊哉さん)とのことですが、このシステムで重要視されているのはスペシャルサービス。主に夜の街で働く方々への徹底的なインタビューで見えてきた「特別扱い」というコミュニケーションのオンライン上での実現を目指したのだそうで、一体どのような特別扱いをしてもらえるのかドキドキでアクセスしてみました。

ホストさんをひとりじめ♡

 私がお話しさせていただいたのは、将暉さん。ホストクラブ最大手であるグループダンディ総勢1000人のホストの中の最多指名数を獲得した有名ホストです。超人気ホストとの会話は、動画だと40分18000円。高い!と思う人もいるかもしれませんが、ホストクラブに行ったらもっと高くつきます。ナンバーワンホストと貸切トークできるのだから、むしろおトクではないでしょうか。

 トークをスタートすると、目の前に赤髪のイケメンが現れ、こちらに手を振ってくれました。コロナでイケメンに接する回数が激減しているため、動くイケメンを見ているだけで胸がいっぱいです。初めてお話しする将暉さんは、全然ガツガツしてなくて、とても穏やかなタイプ。低めのイケボが耳に心地よくて、いつまでもお話したくなる不思議な魅力に満ちたかた。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


可愛いわがままが言える女子はモテる♡ セリフ&コツを紹介
 恋愛において、男性は女性の「可愛いわがまま」が大好きだそうです。「仕方ないなぁ」なんて言いつつ、内心では「可愛すぎる!...
恋バナ調査隊 2021-05-23 06:00 ラブ
訳あり? 40代で売れ残る男性の特徴&掘り出し物の見抜き方
 出会った男性が独身で40代の場合、「売れ残る男性には、それなりの理由があるのかも……?」と、結婚になかなか踏み切れない...
恋バナ調査隊 2021-05-23 06:00 ラブ
幻滅から始まる倦怠期…妻を女性として見られなくなった瞬間
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。「倦怠期」という言葉って、終わりが近いようなネガティブな印象があります。どの...
山崎世美子 2021-05-24 18:07 ラブ
恥ずかしい…消したい…好きな人に送ってすべったLINE5選!
 好きな人とのLINEって、彼の本音が知りたいものの、なかなか切り出せないドキドキ感でいっぱいですよね。中には、そんな彼...
恋バナ調査隊 2021-05-22 06:00 ラブ
暴走されるのが嫌…恋人からの期待に絶対に応えない男の事情
「冷酷と激情のあいだvol.39〜女性編〜」では、恋人から一度も「愛してる」と言われないことに悩む女性・Tさんの叫びをご...
並木まき 2021-05-22 05:45 ラブ
なぜ? 恋人から一度も「愛してる」と言われない女性の叫び
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-05-22 05:44 ラブ
男性と目が合うのは脈ありサイン? 5つの特徴を見極めて♡
 好きな男性と目が合うと、誰だって嬉しいもの。「これって脈ありサインなの?」とドキドキする人も多いでしょう。でも、万が一...
恋バナ調査隊 2021-05-21 06:00 ラブ
コロナ禍で「無恋愛時代」に?恋より仕事を選ぶ女性が急増中
 コロナ禍による出会いの激減により、恋愛をすること自体をあきらめる女性が続出しています。そんな“無恋愛”を選択した彼女た...
内藤みか 2021-05-20 06:00 ラブ
彼氏が頭を撫でるのはなぜ? 隠れた男性心理&嫌な時の断り方
 男性は好きな女性と接している時、気持ちが行動に表れてしまうもの。彼女の頭を撫でるのも、そういった心理が働いています。女...
恋バナ調査隊 2021-05-20 06:00 ラブ
母性とオカン化の違いとは? 男がベタ惚れする母性の魅力!
 みなさん、母性あふれる女性って魅力的だと思いませんか? 近年では「バブみがある」と言いまして、つい甘えたくなる女性のこ...
若林杏樹 2021-05-19 06:00 ラブ
婚活成功への道♡ 結婚相談所を比較するなら?選び方11のコツ
 突然のコロナ禍。人とのコミュニケーションが少なくなり、健康やお金、仕事への不安を抱えている人も多いでしょう。でも、そん...
彼に嫌われるかも…恋愛中に送ってはいけないタブーなLINE5つ
 恋愛中、彼との連絡やコミュニケーションに欠かせないLINEですが、彼からのメッセージに舞い上がってしまって、気付かぬう...
恋バナ調査隊 2021-05-19 06:00 ラブ
どう接したらいい? 泣く彼氏に隠れた4つの心理&対処方法
 一昔前までは、「男性は人前で泣かない」というのがセオリーでしたが、最近では彼女の前でも隠すことなく涙を流す男性が増えて...
恋バナ調査隊 2021-05-18 06:24 ラブ
惚れっぽい女性必見!6つの特徴で診断&上手に恋をする方法
 出会ったばかりの男性を好きになったり、男友達と二人で遊んだだけで気になりはじめてしまったり……そんな惚れっぽい女性は、...
リタ・トーコ 2021-05-18 06:25 ラブ
彼は大丈夫? ストーカー彼氏になる男性の特徴5つ&対処方法
 彼氏から束縛や心配をされると、「愛されている」と喜んでしまう女性は多いでしょう。しかし、その行動は愛ではなく“ストーカ...
恋バナ調査隊 2021-05-17 06:25 ラブ
男性に“彼女にしたくない”と思われる女性の特徴5つ&NG行動
 好きな人ができたら、その人の彼女になりたいと思うのは当然ですよね。でも、あなたが片思いをしている場合には、付き合うかど...
恋バナ調査隊 2021-05-16 06:23 ラブ