平手友梨奈はなぜイタズラっ子?数々の暴露と心理学者の見解

こじらぶ ライター
更新日:2021-02-06 06:00
投稿日:2021-02-06 06:00

平手のイタズラっ子暴露が相次いでいる!

平手(左)からのイタズラ被害を笑顔で報告した志尊(右)。イタズラ大好き平手の行動を心理学者の見解と照らし合わせた結果…/(C)日刊ゲンダイ
平手(左)からのイタズラ被害を笑顔で報告した志尊(右)。イタズラ大好き平手の行動を心理学者の見解と照らし合わせた結果… /(C)日刊ゲンダイ

 岡田将生(31)・志尊淳(25)W主演の映画「さんかく窓の外側は夜」、岡田准一(40)主演の「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」でそれぞれヒロイン役を務める平手友梨奈(19)。連日のようにテレビや雑誌でプロモーション活動をする中で、彼女が非常にイタズラっ子であることが共演者やスタッフから暴露され、また自身の口からも自白(?)されている。

 先月18日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演した際には共演以来、兄妹のように親しくなったという志尊が、携帯電話に「てち」(平手の愛称)と平手に落書きされたことを明かした。また「さんかく窓の外側は夜」の森ガキ監督もTwitter上で撮影時秘話として、「トイレから帰ってきたら僕の台本の最後のページに落書きがありました。三兄妹(岡田将生、志尊、平手)の!!どうやら平手さんが書いたみたいです。」と画像付きで投稿している。

 今月2日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日テレ系)では映画プロデューサーから「撮影現場に配送したiPadの箱を勝手に開け、平手の顔・指紋で認証登録されたため他のスタッフが開けられなくなった」との証言を受けた。ヘアメイクスタッフからは「平手さんとの仕事帰り、電車でスマホのカメラロールを見たら勝手に撮影された写真が200枚ほど入っていた」と明かされ、平手が1枚1枚撮影した自身の顔のドアップがひたすら映り続ける画像が公開された。平手は「(メイクスタッフが)『もぉ〜』と困ってる顔が好き」と無邪気な表情を見せた。

 続く4日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)ではマネージャーより、「携帯のパスワードをわざと(複数回)間違えて15分以上使えない状態にされたといったイタズラが報告された。

大人のイタズラといえば“水鉄砲”!?

平手による三兄妹の落書き(左)。スリーショットでは悪ガキ全開で岡田将生の顔を隠す平手/森ガキ侑大公式Twitter(左)、志尊淳公式Twitter(右)より
平手による三兄妹の落書き(左)。スリーショットでは悪ガキ全開で岡田将生の顔を隠す平手 /森ガキ侑大公式Twitter(左)、志尊淳公式Twitter(右)より

 平手のこうした行為は欅坂46時代から続いているもので、19歳を女子高生の延長線上と捉えるなら年相応といえなくもない。けれど平手は14歳で芸能活動を開始しており、“職歴”は5年以上。高校を卒業したことを考えるといまは一社会人ともいえるし、何より今年成人となる。

 大人のイタズラ、で思い出されるのが、12年10月に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)の人生相談コーナー。生田斗真(当時28、現36)の「楽しくなるとイタズラをしたくなってしまう」発言だ。MCの明石家さんま(65)はそんな大人の一例として、小堺一機(65)がメイク用の霧吹きで水を吹きかけてきた話をすると、生田もバーベキューで周囲の人間に水鉄砲で水をかけたという類似のエピソードを披露。

愛情確認か、愛情表現か

 すると、心理学者の植木理恵氏は「心理学で考えると、イタズラは高度なコミュニケーション。イタズラの意味が2つあって。1つが愛情確認。どこまで自分が許されるかを試す。もう1つが愛情表現。君に心を許しているからイタズラするんだよと親しさを意味する」と分析していた。

「週刊朝日」(2021年2月5日増大号)には、平手が撮影前にヘアメイク用の霧吹きの水をスタッフの髪に吹きかけるという、小堺や生田と同種のイタズラをしていたことが掲載されている。同誌のインタビューでは「いたずらをするのが好きなんです。だけど誰にでもやるわけではなくて(笑)、距離が近くなれたと感じた人にだけです」と語っている。

人見知りな平手友梨奈の場合は…

 これまでの平手の言動と植木氏の言う心理学上でのイタズラの定義を合わせると、もとより人見知りでなかなか心を開けない平手は、周囲の共演者やスタッフにイタズラを仕掛け、どこまで許されるか、自分が受け入れられているかで愛情を測りつつ、自身も相手に心を許していることを伝えているようだ。

 平手は仕事場で常々ふざけているわけではなく、むしろストイックすぎるほど魂を込めて作品づくりに全力を注いでいる。孤独や絶望を体現した欅坂46時代やソロとなってからの音楽活動でも、映画で辛い過去を背負うヒロイン役を務める時も、周りから「もっと自分を大切にして」と止められるほど自身を追い込んで良い作品を届けようとしてきた。

エンタメ 新着一覧


笠智衆3部作編(3)「岸本さんからは生命感があふれていて、笠さん演じる老人との対比になっている」
【鈴木敏夫 新・映画道楽 体験的女優論】  笠智衆3部作編(3)   ◇  ◇  ◇  山田太一による笠智衆3部作...
2022-12-05 17:03 エンタメ
宮前真樹さんは料理研究家を経て再び芸能界へ「アイドルも料理も経験しているのは私だけ」
【あの人は今こうしている】  宮前真樹さん(アイドルグループCoCo元メンバー)  ◇  ◇  ◇ 「やってますね...
2022-12-05 17:03 エンタメ
東出昌大「三好達治が別れた妻子に仕送りしたかった気持ちは、もちろんボクには分かる」
【注目の人 直撃インタビュー】  東出昌大(俳優)  ついに本格復帰に向けて動きだした。2年前、女優・杏(36)との...
2022-12-05 17:03 エンタメ
崔洋一が『血と骨』の原作者・梁石日に「小さな破滅」を迫ったわけ
【佐高信「追悼譜」】  崔洋一(2022年11月27日没 享年73)  ◇  ◇  ◇  崔洋一にインタビューした...
2022-12-05 17:03 エンタメ
唐田えりか“アンチの声”はね返す完全復活 こぼれる涙に「お帰り!」と迎えたファンの声
 11月26日に主演映画「の方へ、流れる」の初日舞台挨拶に登場した女優の唐田えりか(25)。20年1月に当時既婚者だった...
2022-12-05 17:03 エンタメ
アジャコングさん女子プロレスデビュー3年目までは壮絶貧乏…「勝たなきゃ明日は食えない」
【役者・芸人 貧乏物語】  アジャコング(プロレスラー)  女子プロレスのヒールといえばこの人、アジャコングさん。い...
2022-12-05 17:03 エンタメ
中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?
 中居正広(50)が2日に“休養延長”を発表し、ファンはやきもきしている。  今年7月に急性虫垂炎の手術を受けた中居は...
2022-12-04 17:03 エンタメ
村川透監督が崔洋一氏の死を悼む 最初の仕事で「君たち、本当に助監督か」
 崔さん! あなたは多難な世情の中、我々日本映画監督協会の理事長という重責を担い、体を張ってことに当たり、見事果たし、前...
2022-12-04 17:03 エンタメ
2022年「テレビの顔」は麒麟・川島明で決まり! レギュラー8本、番組出演本数1位を狙う
【桧山珠美 あれもこれも言わせて】  2022年も残すところ1カ月。流行語大賞や話題の商品など、この一年を振り返る企画...
2022-12-04 17:03 エンタメ
ずっと根拠なき自信をみなぎらせ 小島よしおは新天地を開拓し続ける
【今週グサッときた名言珍言】 「当時のマネジャーさんからは『花屋になった方がいい』って言われた」  (小島よしお/テレ...
2022-12-04 17:03 エンタメ
戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?
 戸田恵梨香(34)が11月28日、所属事務所の公式サイトを通じて第1子妊娠を発表した。この祝福ムードに水を差しているの...
2022-12-04 17:03 エンタメ
ディベート対決もラッパーもお金になっている 「負の感情」がアウトプットの源泉に
【とろサーモン久保田の「玉手箱人生」】#14  最近はお笑いだけじゃなく、いろんなタイプの番組に呼んでもらうことも増え...
2022-12-04 17:03 エンタメ
愛子さまと悠仁さまだけで未来の皇統は大丈夫なのか?
【皇室のトリビア】#95  前回、早く女性宮家を創設して秋篠宮家の佳子さまに当主になっていただきたいと書いたが、これに...
2022-12-04 17:03 エンタメ
NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?
 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」もいよいよ大詰め、18日放送の最終回で北条義時(小栗旬)の最期が描かれる。どんな死に...
2022-12-04 17:03 エンタメ
岸田首相は“雑誌の底力”を甘く見ていた 田中角栄も宇野宗佑も安倍晋三も射止めているのだ
 昔、週刊誌記者は「首輪のない猟犬」といわれた。  上品ぶった新聞・テレビがやらない、権力者たちのカネと下半身問題を容...
2022-12-04 17:03 エンタメ
流行語大賞で毎年指摘される“野球偏重説”に終止符? やくみつる氏が「ゴリ押し」否定発言
 12月1日、今年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」が発表された。年間大賞にはプロ野球・ヤクルトスワローズの村上宗隆(2...
2022-12-04 17:03 エンタメ