イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#2

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-04-09 07:13
投稿日:2021-03-19 12:00
 SNSがきっかけでイケメン俳優・Oさん(36歳)と知り合い、LINEで親交を深めて付き合いが始まったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。日々のメールのやりとりから、彼女はOさんに対して違和感を覚えつつも、イケメン俳優である彼との連絡を断ち切ることはできずにいた。
 初デートで指定されたのは、なんと激安カラオケボックス。ビールでほろ酔いになった彼は、R子さんの横に座り腰を抱いてきた。そして……。(前回の話はこちら

防犯カメラにハンカチをかける周到さ

彼の愛撫にただただ…(写真:iStock)
彼の愛撫にただただ… (写真:iStock)

――いきなり急接近ですね。その後はいかがでした?

「……嬉しさと緊張が交錯する中、私が戸惑いながらうつむくと、あごを引きよせられ、唇が重なってきたんです。すぐさま舌が差し込まれて……ああ、この人はこんなふうに女をナンパするんだと思いつつも、甘いキスに抵抗できず――」

――続けてください

「キスをしながら、いきなり乳房を揉まれました。その日、私は薄手のニットとミニスカ姿。乳房を揉んでいた手は、ニットの裾からするりと忍びこんできたんです。

『ダメ……誰か来たら困る』と言う私に、彼は『大丈夫、この店の店員は怠け者だから来ないよ』と余裕綽々で、ブラの上から乳房を揉みしめました。『ほら、乳首だって勃ってるじゃん』と言われて……。

 それでも、私は怖くなり『室内には防犯カメラがあるはずだから、やめて』と拒むと、彼は慣れたように『大丈夫、TVの横にあるカメラには、僕のハンカチをかけてる。見てごらん』と言われたんです。視線を流すと、テレビ横の球形のカメラには、確かにハンカチがかけられていました。

 呆れるほどの用意周到さに、私が唖然としていると、『こんなに可愛いR子ちゃんを前にして、抱きしめない男なんていないよ』と、こちらのプライドをくすぐってくるんです。キザだな……と思いながらも、彼の手を拒む力が次第に失せてしまって……」

――続けてください

「彼は、なおもブラジャーごしの乳房をやわやわと揉んできました。最初こそ拒んでいましたが、イケメン俳優とエロティックな行為をしていることに、私はひどく興奮して……パンティに熱い蜜が滲んでいくのが分かりました。

 彼は私の背中に片手を回すとブラホックを外しました。ふっと胸元が軽くなったと思うと、すぐにニットがたくし上げられて、生の乳房がさらされました。彼は、むき出しになった私の乳房を見ながら『きれいなオッパイだよ……』と、乳首に吸いついてきたんです。

『ああっ』と声を上げると、彼は、『キレイだ、可愛い』『乳首が硬くなってる。感じてくれてるんだね』などと言いながら、両乳房への愛撫を続けました。生温かな舌で乳首を転がされ、ねっとりと唾液をまぶされて……。

 私は『ダメ……ダメ……』と囁きながらも、あまりの心地よさに抵抗の力が緩んでいくのがわかりました。

 乳首を上下にはじかれたり、乳輪をチロチロ舐められる快楽は久しぶりでしたから。しかも、相手はTV出演もするイケメン俳優。もう、すっかり舞い上がって。ただただ彼の愛撫に身を任せていました」

――続けてください

「やがて、彼は私の手を取ると、自身の股間に導いてきたんです。

 デニムごしでも十分わかる勃起に『ああ、私に興奮してくれている』と悦びを覚えました。カラオケボックスという公共の場所にもかかわらず……。そして、あまりにもお手軽な扱いをされているのに、私自身も欲情してしまって……やだ、こんな尻軽な女、軽蔑しますよね?」

――大丈夫ですよ。軽蔑などしません。続けてください。

「はい……私は、彼の期待に応じようと、デニムの上からペニスをまさぐりました。勃起に沿って手を上下させたり、円を描くように圧し揉んだり……ますます硬さを増していくペニスが愛おしかった。そのうち、彼は私の耳元に唇を寄せ『しゃぶって』と言ってきたんです」

関連キーワード

エロコク 新着一覧


一度挿入したら抜けにくい!頭でっかちバイブの魅力♡
 大人っぽい赤色が上品な「スヴァコム フェニックス ネオ」。生クリームをギュッとしぼり出したようなフォルムで、外と中の両...
桃子 2021-05-16 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#4
14歳年下の大学生・Dさんとラブホテルに入ったY美さん(35)は、大人の女のテクニックを見せつけるように、熟達したフェラ...
蒼井凜花 2021-05-14 06:09 エロコク
上下に動くパールがGスポットを刺激…未知の愛撫にうっとり
 Gスポットはいまだ謎の多い魅惑の性感帯。一説によるとクリトリスの一部で、表に見えている豆のような部分から長く伸びた足が...
桃子 2021-05-09 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#3
 ついに14歳年下の大学生・Dさんとラブホテルに入ったY美さん(35)は、ホテルのドアを閉めるなり、彼と抱きしめ合った。...
蒼井凜花 2021-05-07 06:00 エロコク
ピストンするたびに奥へ…強いノックで骨盤全体に快感が♡
「ヒステリア」という実話ベースの映画があります。日本公開は2013年。ヒステリーの語源はウテルス、すなわち子宮です。 ...
桃子 2021-05-02 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#2
 35歳の人妻・Y美さんが恋に落ちてしまったのは、14歳年下の大学生Dさんだ。  息子のサッカー教室のコーチにとして毎...
蒼井凜花 2021-04-30 06:00 エロコク
性風俗差別反対をラップで訴え…清水くるみさんインタビュー
 新型コロナウイルスで売り上げが減った事業者に、国が支給する持続化給付金や家賃支援給付金。個人事業主である筆者自身も申請...
大泉りか 2021-04-30 10:49 エロコク
ジェルであそこをマッサージすると…内側がいつもよりキュッ
 数年前から「女性器をマッサージした方がいい」というアドバイスをあちこちで見聞きするようになりました。  中には「...
桃子 2021-04-25 06:00 エロコク
圧迫されると興奮…学生時代の経験が招いた新しい快楽の世界
「性癖という自覚はなかったけど、好きだった」という“ある行為”が、何かのタイミングでセクシャルな喜びにつながることがある...
大泉りか 2021-04-20 06:10 エロコク
小さなボディに似つかわしくない強振動!10秒で迎える絶頂♡
 最近、「極天クリサリスローター」が手放せません。全長9・2センチと小ぶりで、シンプルを極めたフォルム。鏡と見まごうほど...
桃子 2021-04-18 06:00 エロコク
思わず赤面! うっかりやらかしたLINEのエッチな誤変換10選
 官能作家を生業としている筆者のパソコンとスマホの中は、一般の方はまず使わない「官能用語」のオンパレードです。まるで「体...
蒼井凜花 2021-04-16 06:00 エロコク
水分98%の「iroha petit」 プニプニ触感で全身を愛撫して
 ラブグッズの醍醐味は、人の体からは繰り出せない刺激を体験できるところにある、と私は思っています。振動や回転は生身の人間...
桃子 2021-04-11 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#5
 イケメン俳優Oさん(36)とついにセックスに至ったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。しかし、彼のセックス...
蒼井凜花 2021-04-09 06:45 エロコク
吸盤のようにピタッと張り付き…2種類の刺激で極上の時間を
 クリトリスが性的に敏感な器官であることは、いまさら説明の必要もなく、ピンポイントで攻めると強い快感が得られます。一方で...
桃子 2021-04-03 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#4
 イケメン俳優・Oさん(36)とついにセックスすることになったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。濃厚なフェ...
蒼井凜花 2021-04-09 06:42 エロコク
まっすぐ挿れればヘッドの先端が“ちょうどいいところ”を刺激
 棒の先に、うずらの卵を2回りほど大きくしたような楕円体がついている――。 「Gストレート」の形状を言い表すとこう...
桃子 2021-03-28 06:00 エロコク