彼氏や友達とLINEで喧嘩!読み返すと笑えるくだらない内容6選

コクハク編集部
更新日:2021-04-03 06:00
投稿日:2021-04-03 06:00
 友達や彼氏との喧嘩。最近は連絡ツールとしてLINEが主流になっているため、対面ではなくLINE上で喧嘩する人も多いようです。でもLINEはあとから読み返せるため、冷静になって喧嘩の理由を振り返ってみると実にくだらない! 今回は、思わず笑ってしまう、しょうもないLINEでの喧嘩の理由をご紹介します!

カップルのLINE喧嘩…彼女の地雷を踏んだ彼氏たち

在宅仕事を馬鹿にしてくる彼にブチギレ

 こちらのカップル、彼氏は外に働きに出ていて、彼女は自宅で在宅の仕事をしているそうです。だから、家事はすべて彼女に丸投げ。そのことについてのLINEでの喧嘩の一幕です。

 途中で、「在宅でも少ししか稼いでいないし、家にいるんだから、たくさん時間があるだろ?」という内容の一言にブチギレた彼女。「稼いでいると言わないと別れる!」という判断に至ったようです。怒りに我を任せてしまうと、ついつい極論に達やすいんですよね……。

昨日の夕飯は何だったかで大喧嘩

 こちらのカップルは、昨日の夕飯がオムライスだったか、唐揚げだったかでここまでヒートアップ! 最終的には、彼女から“2度と夕飯を作らない宣言”が飛び出しました!

 言葉のキャッチボールをすること、たったの6回。最初のメッセージには「♪」マークまであるのに、最後はここまで険悪になれるものなんですね……。彼女の地雷、どこにあるのかわかりません。

ドラマのネタバレで距離を置くことに

 こちらのカップルは、ドラマの最終回を彼氏が思わず話してしまったことが喧嘩の発端。ネタバレに怒る彼女に対して「大袈裟」と返した一言に彼女がブチギレ! 彼氏と距離を置くと言い出す事態になってしまいました。

 彼氏は、自分目線ではなく、彼女目線で事の重大さを理解してあげたらよかったのかもしれません。

友達とのLINE喧嘩…仲が良いからこその可愛くてくだらない理由

 仲が良くて付き合いが長い友達ほど、本音を言いやすく、ついLINEなどでも喧嘩してしまうことがありますよね。続いては、そんな友達同士の可愛くてくだらない喧嘩の理由をご紹介します。

夢が原因で大喧嘩

 こちらの女性は、友達から「夢で彼氏と浮気していた」ことを原因に、突然怒られてしまったことにご立腹。ついつい「あんたの彼氏、タイプじゃないし」と言ってしまったことで、火に油を注いでしまいました。

 うーん……。正直、夢に文句を言ってくる友達に、彼氏を侮辱してしまう彼女。どっちもどっちなのかもしれません!

あと3個か1個かで大喧嘩

 こちらの友達は、困った時にナプキンを貸してくれなかったことに怒っているようです。それに対して、「あと3個しか持っていなかったから」と説明する彼女。確かに微妙なラインではありますが、友達は貸すべきだったと主張。

 これはもう、価値観のズレですね。でも、いつか読み返した時に、くすっと笑ってしまいそうな可愛らしい喧嘩の原因でした。

ファッションが被って大喧嘩

 こちらの2人は、いつも一緒にいる仲良しならではの「ファッション被り」が喧嘩の原因。確かに、毎回同じヘアターバンをしていたら、少し恥ずかしいかもしれませんね。

 そして、ヘアターバンに憲法の話まで出てくる可愛いおバカっぷり! 喧嘩している2人には悪いのですが、少しほっこりしてしまう喧嘩でした。

LINEでのくだらない喧嘩も良い思い出♡

 くだらない喧嘩ばかりでしたが、どのLINEも「きっと今はまた仲良しなんだろうな」と思えてしまう、クスッと笑える内容でしたね! LINEで喧嘩をすると、後から振り返った時に恥ずかしくなりますが、それも良い思い出として残るのでしょう。これからも、仲良く本音で向き合って、絆を深めていってほしいですね!

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


10月18日~24日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
男同士の方が楽しいの? 尻尾を絡ませる“にゃんたま”君たち
 美にゃんな三毛猫のお嬢さんと見つめ合うにゃんたま君。  スマートなお尻を見せつけて、自分の魅力をアピールしている...
なにが違うの?努力して憧れの存在に近づける人と遠ざかる人
 皆さんには憧れの人はいますか? 仕事ができる先輩や上司、友人や家族、著名人の名前をあげる人もいるかもしれません。私はた...
プロレスごっこで力加減を勉強中!“にゃんたま”兄弟をパチリ
 きょうは、プロレスごっこに夢中なにゃんたま兄弟。これは格闘の練習です。  獲物をつかまえる時の練習にもなっていて...
花と色の相乗効果! ビタミンカラーで心も身体もポジティブに
 猫店長「さぶ」率いる我が花屋は、カントリー風情たっぷりな立地でありながら、なんだかんだで毎日のように外国人のお客様がご...
褒め言葉を理解? ドヤ顔する猫がかわいい 2021.10.12(火)
 猫の知能は1歳半~2歳半の子ども程度だとされています。一説によると、80語くらいの人間の言葉を認識できるそう。彼らが覚...
ムカつきながらも息子の前では「パパを立てる」と決めたこと
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
10月11日~17日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“にゃんたま”をくんくん…この匂いは間違いなく我が息子!
 あらゆるものをくんくんしたがる習性は、野生時代からの名残。  きょうは先輩に、にゃんたまω付近をくんくんされてド...
結婚式のご祝儀のマナーは? 相場・書き方・渡し方まで解説
 友人や親族の結婚式にお呼ばれされたはいいものの、ご祝儀の渡し方のマナーを忘れてしまい、毎回「どうだったっけ?」と迷う人...
経験や資格じゃない!自分に向いてる道を見つける簡単な方法
 仕事でも家事でも「なんかこれ自分に向いてないかも……」と思ってしまう時ってありませんか? 私も少し前まではそんなことを...
「菜々緒ポーズ」みたい? “にゃんたま”の魅力たっぷりの1枚
 こんな写真が撮れたらガッツポーズ!  きょうは、私が一番好きな「にゃんたまωポーズ」です。  にゃんたまω...
最強の汎用性で大活躍!インパクト抜群の「ピンクッション」
 にゃんこの習性なんでしょうけれど……。お気に入りのものには、自分の頭や首を使って入念にスリスリと自分の匂いを付けるって...
肩車で張り合った夜…引け目を感じても「パパ」にはなれない
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
10月4日~10月10日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
中銀カプセルタワービル 2021.10.4(月)
 銀座8丁目の首都高速沿いに建てられている中銀カプセルタワービル。2022年3月以降に解体されることが決定し、ニュースに...