彼氏や友達とLINEで喧嘩!読み返すと笑えるくだらない内容6選

コクハク編集部
更新日:2021-04-03 06:00
投稿日:2021-04-03 06:00
 友達や彼氏との喧嘩。最近は連絡ツールとしてLINEが主流になっているため、対面ではなくLINE上で喧嘩する人も多いようです。でもLINEはあとから読み返せるため、冷静になって喧嘩の理由を振り返ってみると実にくだらない! 今回は、思わず笑ってしまう、しょうもないLINEでの喧嘩の理由をご紹介します!

カップルのLINE喧嘩…彼女の地雷を踏んだ彼氏たち

在宅仕事を馬鹿にしてくる彼にブチギレ

 こちらのカップル、彼氏は外に働きに出ていて、彼女は自宅で在宅の仕事をしているそうです。だから、家事はすべて彼女に丸投げ。そのことについてのLINEでの喧嘩の一幕です。

 途中で、「在宅でも少ししか稼いでいないし、家にいるんだから、たくさん時間があるだろ?」という内容の一言にブチギレた彼女。「稼いでいると言わないと別れる!」という判断に至ったようです。怒りに我を任せてしまうと、ついつい極論に達やすいんですよね……。

昨日の夕飯は何だったかで大喧嘩

 こちらのカップルは、昨日の夕飯がオムライスだったか、唐揚げだったかでここまでヒートアップ! 最終的には、彼女から“2度と夕飯を作らない宣言”が飛び出しました!

 言葉のキャッチボールをすること、たったの6回。最初のメッセージには「♪」マークまであるのに、最後はここまで険悪になれるものなんですね……。彼女の地雷、どこにあるのかわかりません。

ドラマのネタバレで距離を置くことに

 こちらのカップルは、ドラマの最終回を彼氏が思わず話してしまったことが喧嘩の発端。ネタバレに怒る彼女に対して「大袈裟」と返した一言に彼女がブチギレ! 彼氏と距離を置くと言い出す事態になってしまいました。

 彼氏は、自分目線ではなく、彼女目線で事の重大さを理解してあげたらよかったのかもしれません。

友達とのLINE喧嘩…仲が良いからこその可愛くてくだらない理由

 仲が良くて付き合いが長い友達ほど、本音を言いやすく、ついLINEなどでも喧嘩してしまうことがありますよね。続いては、そんな友達同士の可愛くてくだらない喧嘩の理由をご紹介します。

夢が原因で大喧嘩

 こちらの女性は、友達から「夢で彼氏と浮気していた」ことを原因に、突然怒られてしまったことにご立腹。ついつい「あんたの彼氏、タイプじゃないし」と言ってしまったことで、火に油を注いでしまいました。

 うーん……。正直、夢に文句を言ってくる友達に、彼氏を侮辱してしまう彼女。どっちもどっちなのかもしれません!

あと3個か1個かで大喧嘩

 こちらの友達は、困った時にナプキンを貸してくれなかったことに怒っているようです。それに対して、「あと3個しか持っていなかったから」と説明する彼女。確かに微妙なラインではありますが、友達は貸すべきだったと主張。

 これはもう、価値観のズレですね。でも、いつか読み返した時に、くすっと笑ってしまいそうな可愛らしい喧嘩の原因でした。

ファッションが被って大喧嘩

 こちらの2人は、いつも一緒にいる仲良しならではの「ファッション被り」が喧嘩の原因。確かに、毎回同じヘアターバンをしていたら、少し恥ずかしいかもしれませんね。

 そして、ヘアターバンに憲法の話まで出てくる可愛いおバカっぷり! 喧嘩している2人には悪いのですが、少しほっこりしてしまう喧嘩でした。

LINEでのくだらない喧嘩も良い思い出♡

 くだらない喧嘩ばかりでしたが、どのLINEも「きっと今はまた仲良しなんだろうな」と思えてしまう、クスッと笑える内容でしたね! LINEで喧嘩をすると、後から振り返った時に恥ずかしくなりますが、それも良い思い出として残るのでしょう。これからも、仲良く本音で向き合って、絆を深めていってほしいですね!

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


えっ“たまたま”が落ちてる?夏の夕暮れの路地で大胆ポーズ♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 7月4日~7月10日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
「40代の女子会」手抜きメークは“ご法度”!NGマナーの確認を
 気の合う女性同士が集まって、本音を言い合いながら楽しめる「女子会」ですが、大人になると、やはりそれなりのマナーが必要で...
「枕元に麻婆豆腐置いとくわね」世界一意地悪な姑LINE3選!
 大切な息子をとられた恨みがあるからなのか、世の中には嫁をいびる意地悪な姑が存在します。今回は、運悪く意地悪な姑と家族に...
自分ファーストは難しい…他人軸で生きる人のメンタル安定術
 みなさんは、“自分のため”だけにできる行動って何かありますか? 「スキルアップに繋がる」「誰かのためになるかも」とか...
“たまたま”そっくりな口元に注目!ソファの上で寝落ち寸前!!
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
暑い夏!“NO.1”の青い花「デルフィニウム」で頭も体も冷やす
 ここ数日の暑さには本当にまいっちゃいます。暑いのが大の苦手で、基本毎日薄着のワタクシ。夏だからとはいえ、女である以上脱...
悲劇のヒロイン説も浮上!「疲れるネガティブ」ちゃんへのお作法
「どうせ自分なんて」「もう嫌だ」……あなたの周囲にも「他人を疲れさせる」ネガティブな人はいませんか? 悲観的な発言を聞か...
事前準備が命!子連れ引っ越しこう乗り切る 2022.6.28(火)
 ただでさえ、やることだらけでバタバタするのがお引越しですが、小さな子がいる家族は環境の変化や子どもの体調など、心配事も...
タイ→ホーチミンへ!ベトナムドン、やっぱりゼロ多すぎ問題
こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます。...
招き猫“たまたま”の「おいでおいで♪」に吸い寄せられちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 6月27日~7月4日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
すいかばかと呼ばれる男<2>ハッパ64で10年に一度のすいかを
 山梨県のすいかの生産量は全国で最下位の47位。その山梨県北杜市で、ひとりこだわりのすいかを作る男がいる。寿風土(ことぶ...
「40こえたら大変」うぜえ!思い込み激しい系からの迷惑LINE
「思い込み」は、本人が気づいていないからやっかいなもの。悪気があるわけでもないから、こちらが傷ついても文句が言えないのも...
自称・田中みな実系女子のウザLINE!日焼け止めはパーツ別で
 フリーアナウンサーで女優の田中みな実さん。その美意識の高さや、あざと可愛い性格に憧れる女性は多いですよね! でも、“田...
自分は何フェチ? 先輩お姉さんらも実践する「幸福度」の話
 みなさんは自分のフェチ、分かってますか? 何故それが好きなのか、具体的な理由は言えるでしょうか。私は最近、心のダメージ...