間違えて家族に…気まずすぎる「誤爆LINE」消したい内容9選

コクハク編集部
更新日:2021-04-17 05:48
投稿日:2021-03-20 06:00
 日常の連絡ツールとして欠かせないLINEは、送り先を間違えると一瞬で修羅場な状況を生み出す危険と隣り合わせのツールでもあります……。今回は、家族への誤爆で恐ろしい思いを経験したというLINEを9つ、ご紹介しましょう!

相手を間違えた! 家族に送った誤爆LINE5選!

1. 婚活に必死なのが母にバレた誤爆LINE

 恋愛事情って、家族にはあまり知られたくないですよね……。こちらの女性は、まさかの婚活パーティーで出会った男性と、お母さんを間違えてLINEを送ってしまったようです。きっと、普段とは違う、おしとやかな女性キャラを演じていることまでバレてしまい、きっと顔から火が出るほど恥ずかしかったでしょう。

2. サプライズをターゲット本人に誤爆

 絶対に本人にバレてはいけない、サプライズに関する連絡。サプライズ直前、ターゲットであるお母さん本人に送ってしまったようです。本人からGOサインの連絡が届いたら、きっと顔面蒼白でしょう。

 この後、お母さんが天才的な演技を見せて、誰にもバレずに楽しいパーティーになったことを祈ります……。

3. 不倫相手へのLINEを姉に誤爆

 ここまで重いLINEを送信する時には、もっとよく送信先を確認したほうが良いかもしれませんね。こちらの女性は、不倫相手へのLINEをお姉さんに送ってしまったようです。幸い、お姉さんは心配して「相談してくれたらよかったのに」と言ってくれていますが、間違えて送った先がお姑さんではなかったことは、不幸中の幸いといって良いでしょう。

【あわせて読みたい】思わず赤面! うっかりやらかしたLINEのエッチな誤変換10選

4. ゲーム仲間への会話を誤爆して父パニック!

 こちらは、ゲーム仲間へのLINEを謝ってお父さんに送ってしまったもののようです。確かに、こんなLINEが届いたらびっくりしますよね。アジトや手榴弾といった単語に、相当パニックになったことでしょう。警察が動き出す前に、誤解が解けていると良いのですが……。

5. 義理の母への本音を大誤爆…!

 こちらのLINEは、自分の身に起きたらと思うと背筋も凍るほど恐ろしい誤爆LINEですね。返信LINEに絵文字がないあたりも、感情が読めなくて怖いです。「ありがとう」の言葉が、今後のギクシャクした関係の始まりに思えてならないですね。今すぐなかったことにしたい誤爆LINEでした。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


11月29日~12月5日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
無防備さがたまらない♡ほよよ顔と“にゃんたま”の豪華セット
 きょうは、猫ヨガポーズで入念に毛繕いしているところ、「にゃんたまω見せてください!」と、お願いしました。  この...
「おこもりキャンプ」レポ 2021.11.28(日)
 昨今のキャンプブームと“三密回避”の需要が相まって、人気沸騰中の「おこもりキャンプ」。今回は、埼玉県越生町にあるビオリ...
お金が貯まらない…貯金できない人の特徴&貯蓄する方法6つ
 社会人になれば自分で稼いだお金で好きな物を買い、生活することになります。収入は人によって異なりますが、中には、「なかな...
お母さんのおもしろ誤字LINE5選!なんでそうなっちゃった?
 現代の家族間での連絡手段といえば、やはり主流は「LINE」でしょう。そんな家族LINEには、面白い内容がたくさん! 特...
デキる大人は見逃さない!メンタルが弱っているサイン6選
 あなたは自分のことをどのくらいよく分かっているでしょうか。私はそろそろ大人歴(20歳が大人のスタート)が10年になろう...
ぐっすり眠る“にゃんたま”をクンクン…乙女心の行方は?
 きょうは、無防備に眠るにゃんたま君に忍び寄る……の巻。  ゆっくりゆっくり、にゃんたまωにそ~っと顔を近づけるの...
アナタの観葉植物は大丈夫? 不調の原因&冬のお手入れ3カ条
 今年もなんだかんだで残すところ、あと1カ月ちょっと。  思えばほとんどが緊急事態宣言下だった今年、ようやく少し賑...
息子のお友達から“シングルマザーだもんね!”と言われた日
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
11月22日~28日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
自分の魅力を熟知! クールな視線がかっこいい“にゃんたま”
 カッコいいにゃんたまωポーズ、クールな視線、キマッてるね!  にゃんたま君は自分の魅力を知っていて、写真の撮られ...
多頭飼いは“つかず離れず”がちょうどいい 2021.11.21(日)
 我が家には2匹の猫がいます。マンチカンのもん様こと主水、スコティッシュフォールドのこっちゃんことコロナ。  もん...
恥ずかしすぎて消えたい…職場グループに送った誤爆LINE5選
 職場のグループLINEは、仕事を円滑に進めるために、今や欠かせないものでしょう。でも、あろうことかそんな職場LINEに...
破壊力ありすぎ! おばあちゃんから届いた“勘違いLINE”5選
 いろんな時代や多くの困難を経験して乗り越えてきたおばあちゃんたちって、本当にたくましいですよね。ガラケー時代をなんなく...
無意味どころか不可能?!他人との比較が無駄といわれるワケ
 他人と比較しても意味がない——。そんな言葉を毎日のように目にします。この認識が広まるのはとても大切だと思いますし、みん...
まるでドラえもん! もふもふのお腹が魅力的な"にゃんたま”
 きょうは、ふしぎなポッケを持っていそうな、ドラえもんみたいなにゃんたま君です。  丁寧な毛繕いで、ふわっふわにな...