後輩ができたら絶対伝えたい…10年先も心に響く先輩の教え

おくげちゃん 漫画家・イラストレーター
更新日:2021-04-02 06:00
投稿日:2021-04-02 06:00
 先輩に言われた言葉の中で忘れられないものってありますか? 私はもう10年近く胸に残っている言葉があり、最近その言葉をようやく理解できかけているところです。スナックどろんぱでは、モジョ子の熱い視線がコミに注がれている様子……。

(漫画:おくげちゃん)
(漫画:おくげちゃん)

先輩にしてもらって嬉しかったことは自分の後輩にパスして

 人から優しくしてもらったり、何か助けてもらったらその人自身にお礼をしたい気持ちになりますよね。私もずっと「いつか自分に優しくしてくれたお姉さんたちに恩返しができるようになりたい」と思っていました。

 その気持ち自体は今もあるし、いつか何らかの形で返せればいいなとは思うのですが、最近は特に「私もお姉さんたちのような人になりたい」と考えるようになってきています。

 まだ二十歳そこそこだった時は「なんで本人に恩があるのに、他人に同じことをしろって言うんだろう?」と不思議でしたが、アラサーになった今はわかる気がします。

 そういうことを教えてくれたお姉さんたちは、自分も昔先輩から同じことを教わったんですよね。そして私にしてくれたように、自分の先輩に優しくしてもらっていた。だから「自分もそんな先輩になりたい」と行動して尊敬される先輩になる。だからその後輩も同じような先輩になる……。

 最高にハッピーなスパイラルじゃないですか?? これを書きながら改めてお姉さんたちを誇りに思うし、私は本当に先輩に恵まれているなあと感じます。

 もし、これを読んでくださるあなたに尊敬する先輩がいるなら、ぜひ後輩に同じことをしてあげて下さい。そしてそんな先輩はいないという方は、ご自身が尊敬される先輩になるために「自分がして欲しかったこと」を後輩にしてあげてほしいと思います。

登場人物紹介

(漫画:おくげちゃん)
(漫画:おくげちゃん)

モジョ子
自信がほしい主人公。いつ先輩になるかわからないけど、コミにしてもらったことを後輩にもしてあげようと心に誓う。

コミ
モジョ子の先輩。自分が先輩やママにしてもらって嬉しかったことは積極的にモジョ子にやっている。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


“たまたま”撮影に丸2日! 透明感抜群の美少年にゃんたま♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 5月16日~5月22日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
妻たちよ、結婚後のめんどくさい親戚付き合いは諦めも肝心!
 大好きな人と結婚できたら「それだけで幸せ!」と、思っていた人も多いでしょう。しかし、結婚後は思いもよらないことが起こり...
イタリアンの有名シェフが“国民的調味料”と恋に落ちた!? 2022.5.14(土)
 黄色いキャップのキミは物心ついたときから、我が家の食卓にあったよねぇ~と親しみが湧く人は多いのではないでしょうか。 ...
「卓越下着術で見惚れました」職場仲間におもしろ誤変換LINE
 仕事でのやりとりにも使われるLINEですが、気軽に送れるぶん、さまざまなおもしろ誤変換が生まれているようです。特に、職...
愛され女に共通の秘訣!「返報性の原理」を巧みに使っている
 みなさんの周りに「あの人愛されてるな~」って感じる人はいませんか? 私はそんな人が羨ましくてたまらないのですが、周りか...
自分大好き「性悪女」の生態 こんなトラブルメーカーに注意
 人付き合いに悩んでいる人の中には、“性悪女”の存在に苦しんでいるケースもあるでしょう。職場にひとりでも性悪女がいると、...
親の負担軽減「おむつサブスク」が神だった 2022.5.12(木)
 この4月から、下の子(1歳5カ月)を保育園に入れて職場復帰をすることになったのですが、上の子の時にはなかった「おむつの...
極レア三毛“たまたま”パワーにあやかろう!穏やかなお顔も◎
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「東京って物価高い」メンタルを削るデパ地下通いの義母LINE
 義母って不思議な存在ですよね。家族とはいえ、ぶっちゃけ「赤の他人」じゃないですか。お互い笑顔で過ごしていても、イマイチ...
水族館の新アイドル「フウセンウオ」に遭遇 2022.5.10(火)
 みなさんは「フウセンウオ」を見たことがありますか? 小さくて丸いカラダのお魚なのですが、最近では水族館の密かなアイドル...
浪費癖をやめたい…脱出法5つ、クレカの持ち方にヒントあり
 金銭感覚は人によってそれぞれで、お金の使い方は大きく違います。計画的に貯蓄を増やしている人がいる反面、節約ができずにな...
あなたは受け恋?追い恋? 5月9日~5月15日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“たまたま”同士がイチャイチャ♡にゃんたま島でBL現場を激写
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「茹でた孫食べた」平和だー!天然ママとの“爆笑”誤変換LINE
 家族同士の連絡ツールとして欠かせないLINE。実は、毎日何気なく送り合っているLINEの中には、見過ごせない爆笑誤変換...
LINEで嫁姑バトル勃発!「といいますと?」連発攻撃の行方は
 近年、お姑さんと同居する二世帯住宅が増えています。経済的、子育て的にもメリットがあるのは事実ですが、やはり嫁姑バトルが...