忘れられない……元彼に未練が残る5つの理由&断ち切る方法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-04-28 06:00
投稿日:2021-04-28 06:00
 ひとつの恋愛が終わった時、誰もがすぐに気持ちを切り替えられるわけではありません。中には、元彼への未練を断ち切れず、何年も苦しんでいる人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、元彼に未練が残る理由や未練を断ち切る方法をご紹介します。

元彼に未練が残ってしまう5つの理由

いつまでたっても忘れられない(写真:iStock)
いつまでたっても忘れられない (写真:iStock)

 恋人との関係性や別れる理由、別れ方は人によって異なります。まずは、元彼にどうして未練が残ってしまうのか、その理由をご紹介します。

1. 別れに納得がいっていない

 別れた人の中には、一方的に彼に別れを告げられた人もいるでしょう。そんな人の多くは、別れに納得がいっていないのではないでしょうか?

「どうして別れなければいけないの?」「私の何がいけなかったの?」と、多くの疑問が湧いてくるはずです。そうなれば、彼への思いが残ることになり、未練が残りやすくなってしまうでしょう。

2. 理想の相手だった

 彼氏と別れた時、「別れてすっきりした」と思う人もいれば、「もう、彼以上の相手は現れないかもしれない」と、不安を感じる人がいます。

 当然、後者の場合、未練が残ることになるでしょう。別れてもなお、「彼は、理想の相手だった」という気持ちが残ってしまっているため、新たな恋人ができても元彼と比べては、未練を感じることになるでしょう。

3. 元彼に対する態度に後悔がある

 別れる理由は、カップルによって異なりますが、「彼にわがままを言い続けた」「喧嘩の時にひどいことを言ってしまった」など、自分がきっかけで別れた場合、当然、自分の態度を後悔することになります。

「あの時、あんな態度をとっていなければ……」と思えば思うほど、未練が残ることになるでしょう。

4. 元彼に執着している

 恋人だった相手だからこそ、未練が残ってしまう人もいます。そんな人の多くは、恋愛依存傾向にあるかもしれません。実は、恋愛依存傾向が強い人は、恋人に執着してしまいがち。別れてからも、「あんなに優しかったのに」と、いつまでも元彼に執着してしまうケースもあるでしょう。

5. 思い出を美化している

 過ごした時間が長いぶん、元彼との思い出はたくさんあることでしょう。しかし、すべてが素敵な思い出というわけではないはずです。二人の間に問題があったからこそ、別れに至っているのですから。

 しかし、それにも関わらず、思い出を美化してしまう人もいます。嫌な思いをさせられたことは忘れてしまい、彼の良いところばかりを思い出してしまいます。そうなれば、彼への未練が残ってしまうでしょう。

元彼への未練を断ち切る5つの方法

思い出の品はきっぱり処分(写真:iStock)
思い出の品はきっぱり処分 (写真:iStock)

 元彼に未練を抱いている人の中には、「そろそろ、未練を断ち切って前に進みたい」と思っている人もいるはず! そんな人は、自分から前に進むきっかけを掴んでみましょう。

1. 思い出の品を処分する

 元彼の未練を断ち切るためには、何よりも彼を思い出すものを処分することが大切! 彼からもらったプレゼントはもちろん、スマホに入っているアドレスやLINEのやり取り、写真なども思い切って処分しましょう。

 処分するというのは勇気がいることかもしれませんが、それが気持ちを切り替えるスイッチになるかもしれませんよ。

2. 人と過ごす時間を増やす

 元彼のことをいつまでも思い続けている人は、一人になるたびに思い出に浸っている人が多いでしょう。そして、「あの時、あんなことをしなければ……と、後悔している人もいるのではないでしょうか。

 この状態から抜け出すには、一人の時間を減らすことがおすすめ。友達や家族と過ごす時間を増やすことで、自然と元彼のことを考える時間を減らすことができますよ。

3. ファッションやヘアスタイルを変えて気分転換する

 思いを断ち切るためには、気分転換も必要です。特に、女性は洋服や髪型などにも彼への思い出が残っている人が多いですから、それを思い切って変えるのも効果的です。

 今までしたことのないファッションや新しいヘアスタイルになることで、気分は変わってくるはず。そうなれば、自然と元彼への気持ちも薄れていくでしょう。

4. 仕事や趣味の没頭する

 何をしていても元彼のことを考えてしまう人は、何かに没頭することがおすすめです。いつまでも元彼のことを思い続けるのは、辛く、苦しいものですから、考えずに済む時間を作りましょう。 

 仕事でも趣味でも何でも構いません。あなたにとって集中できるものを見つけることができれば、自然と未練から解放されるはずです。

5. 新たな出会いを見つける

 元彼への未練を断ち切るには、新たな恋を見つけるのも良いでしょう。「私には彼しかいない」なんて思っていた人も、ほかの男性と接することで「元彼とは相性が合わなかったんだ」ということに気づくかもしれません。

 最初から無理に、「彼氏を作ろう」とするのではなく、「彼以外には、どんな男性がいるのだろう?」くらいの軽い気持ちで、新たな出会いを増やしてみましょう。「元彼だけが男じゃないんだ」と思うことができれば、未練も薄れるはずです。

元彼への未練を断ち切れたら、新たな恋が見つかるかも!

新たな恋が見つかりますように(写真:iStock)
新たな恋が見つかりますように (写真:iStock)

 元彼への未練を抱えていると、いつまで経っても前に進むことができず、知らず知らずのうちに、運命の相手を逃してしまう可能性だってあります。そうならないためには、なぜ未練が残っているのかを理解し、上手に断ち切ることが大切。未練が断ち切れた先には、きっと幸せな恋が待っていますよ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ