結婚に失敗する人の特徴&後悔しないためのチェックポイント

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-05-06 06:00
投稿日:2021-05-06 06:00
「いつか素敵な人と結婚して幸せになりたい」と、思っている人は多いでしょう。しかし、現実はそう甘くはありません。今では、3組に1組が離婚しているといわれるくらい、離婚率は上がってきています。そしてきっと、どの夫婦も最初から自分が離婚するなんて思って結婚していません。そこで今回は、離婚してしまう人にはどんな特徴があるのか、そして、結婚に失敗しないためのポイントをご紹介します。

結婚に失敗する人に見られる5つの特徴

こんなはずじゃなかった…(写真:iStock)
こんなはずじゃなかった… (写真:iStock)

 結婚を意識した時、周りが見えなくなってしまう人がいます。そんな人は、これらの特徴に当てはまっていないか注意してみましょう。

1. 流されやすい性格

 お付き合いをするうえで「対等」なのは当然のことですが、デートの時などには、どちらかが主導権を握っている場合が多いでしょう。もしも男性が主導権を握っているケースの場合、あなたはちゃんと意見を伝えられていますか?

 実は、相手に流されやすい人や状況に無理に合わせてしまう性格の人は、自分の気持ちを常に押し殺して我慢をしてしまうため、離婚しやすい傾向にあるようです。結婚をする時にも相手に押し切られて決断してしまい、後々後悔してしまう人もいます。

2. 結婚相手は条件重視

 結婚は人生を大きく左右するものですから、結婚相手を条件重視で選んでいる人も少なくありません。もちろん、幸せになるためには、これも大切なポイントの一つでしょう。

 しかし、条件重視で相手を選んでしまうと、彼の性格や価値観を知らないまま結婚することになってしまいます。その結果、結婚前に相手に対して抱いていたイメージとのギャップが生まれて「こんな人だったの……?」と、失望してしまうかもしれません。

3. 結婚に焦りを感じている

 周りで結婚ラッシュが起こると、不安になってしまう女性は多いでしょう。「私も、そろそろ結婚しなければ……」なんて、焦りを感じるものです。

 実は、結婚に失敗した人の中には、この焦りから結婚を決め、失敗してしまう人もいます。焦っている時というのは、冷静な判断ができなくなってしまうもの。その結果、相応しくない相手を選んでしまい、離婚に至るケースもあります。

4. 相手に依存する傾向にある

 結婚願望が強い女性の中には、恋愛依存の傾向にある人もいるでしょう。そんなタイプの人も、結婚に失敗しやすいタイプといえます。

 実際、依存傾向の強い女性は結婚後、男性から「重い」と思われ、離婚への道を辿ってしまうケースが少なくありません。「帰りが遅い」「友達との付き合いが多い」なんて文句ばかり言っていると、彼の気持ちが冷めてしまうので注意が必要です。

5. 周りの意見を聞き入れない

 結婚に失敗した人の中には、結婚が決まった時、家族や友達に反対されたにも関わらず、自分の意思を通した人も多いでしょう。「絶対に結婚してもうまくいかないよ」「あなたとあの人は合わないよ」なんて言われても、まったく聞く耳を持たなかった人もいるはずです。

 しかし、こういった客観的な意見というのは意外と当たっているもの。結婚後に「あの時、意見をちゃんと聞いていればよかった」と思っている人も、実際多いようです。

結婚に失敗しないための5つのポイント

お金のこと、将来のこと…ちゃんと聞いてみよう(写真:iStock)
お金のこと、将来のこと…ちゃんと聞いてみよう (写真:iStock)

 せっかく好きな人と両想いになり、プロポーズにまで至ったのであれば、「最後まで添い遂げたい」と思うものです。しかし、それを叶えるためには結婚前の冷静な判断が必須でしょう。続いて、結婚に失敗しないためのポイントをご紹介します。

1. 彼の性格を客観視する

 長く一緒にいるためには、お互いの性格を把握しておくことも大切です。しかし、愛情があればあるほど、良いところばかりに気を取られ、冷静な判断ができなくなってしまいます。

 大切なのは、彼の性格を客観視すること。彼氏、将来の旦那さんとして見るのではなく、一人の男性として客観的に見ることで、その人がどんな人なのか、家族や友達に紹介できる相手なのかを判断しましょう。

2. お金の価値観を確認する

 結婚生活を維持していくためには、お金が必要。そのため、結婚前にお金の価値観をすり合わせておくことも大切です。

 たとえば、今彼はどんなことにお金を使っているのか、貯蓄をしているのか、借金はないのかなどをチェックしてみましょう。そして、結婚後のお金の管理をどうしたいのかを確認しておくことで、お金のトラブルを未然に防ぐことができるはずです。

3. 将来設計を聞いてみる

 恋人と夫婦では、共有していくものが大きく変わってきます。家族となり、一緒に歩んでいく相手ですから、結婚前に将来設計も聞いておきましょう。

 子供のこと、家のこと、親のことなど、彼の考えを結婚前に確認しておくことが大切。事前に確認しておくことで、「こんなことになるなんて……」と後悔することもなくなりますし、あなたの将来設計も描きやすくなるはずです。

4. 親族との付き合い方

 結婚すれば、二人だけの問題ではなく、お互いの両親や兄弟、親戚なども関わってくることになります。実は、親族との付き合い方は離婚原因の一つでもあるんですよ。

 そのため、結婚前の不安をなくすためにも、彼が家族や親戚とどんな付き合い方をしているのかをチェックしておきましょう。自分の親に対する接し方や、距離感などもポイントです。

5. 親しい人の意見を聞く

「結婚したい」と思える相手ということは、それだけ彼のことを愛し、信頼しているということでしょう。

 しかし、愛情が大きければ大きいほど、冷静な判断ができなくなってしまうこともあります。そんな時は、親や親友などに彼を会わせて、客観的な意見を聞いてみることも大切。人の意見は意外と的確ですし、自分が気づけていないこともあるかもしれません。

ポイントを抑えて結婚の失敗を未然に防ごう!

幸せな結婚をするために(写真:iStock)
幸せな結婚をするために (写真:iStock)

 周りの離婚話を聞くと、結婚に不安を感じる人もいるでしょう。「本当に彼で大丈夫だろうか」なんて、心配になる人もいるはずです。そんな人こそ、ぜひご紹介したポイントをチェックしてみましょう。愛情や焦りに振り回されずに冷静な判断ができれば、失敗は未然に防げるはずですよ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


お金持ち男性の彼女に選ばれるには?5つの共通点&テクニック
 男性の経済力をチェックする女性は多いでしょう。将来、結婚するとなれば、お金持ちの男性のほうが断然安心ですよね。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
別れても好きと思われたい…忘れられない“いい女”になる方法
 いろいろな事情で別れることになってしまっても、一度は好きになった人。「別れても好きだと思われたい!」という思いを抱く女...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
恋愛に興味ない…彼氏を欲しがらない女性の心理4つ&克服法
 一昔前までは、「女性の幸せ=素敵な恋愛&結婚」だったかもしれません。しかし、現在ではさまざまな理由から、恋愛や結婚が女...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
女性のすっぴんに対する4つの男性心理♡ 見た時の本音も紹介
 女性からすると、できれば男性に見られたくない「すっぴん」。でも、なぜか「すっぴんのほうが可愛いよ!」と言う男性って多い...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
可愛くて怒れない…ぶっ飛んでる妻からの天然すぎるLINE5選
 天然の女性って可愛いですよね♡ そんな女性を妻に持った男性は、毎日、そのぶっとんだ言動にイラっとしながらも、結局可愛く...
割り勘をする男性に隠された5つの心理&交際する判断ポイント
 交際前、もしくは交際したばかりの彼とのデートの際、会計で割り勘を要求されたら、あなたはどう思いますか? 中には、その時...
恋バナ調査隊 2021-09-18 06:00 ラブ
ファンにおねだり三昧…恋人の欲深い一面に幻滅した男性の弁
「冷酷と激情のあいだvol.56〜女性編〜」では同棲中の彼氏からライブ配信者としての姿を認めてもらえないシングルマザー・...
並木まき 2021-09-18 06:22 ラブ
彼の稼ぎだけでは厳しいのに…仕事を理解されない女性の苦悩
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-18 06:15 ラブ
肉食系男性が本気になる女性の特徴&効果的なアプローチ方法
 好奇心旺盛で積極的な「肉食系男性」。遊び人や浮気性というイメージがあるため、そんな肉食系男性を好きになってしまった人は...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
男性は恋に冷めると態度が変わる…見極めたい男性心理&行動
「彼氏の態度が最近冷たい……」と、悩んでいる人は多いでしょう。「冷めてしまったの?」と、眠れない夜を過ごしているかもしれ...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
性別の違う恋人を2人作る「両性型恋愛」を選んだ女性の告白
 性の多様化が進む昨今、複数の恋人を持つポリアモリーという分散型恋愛を実践する人も増えています。また、それとは別に、性の...
内藤みか 2021-09-16 06:00 ラブ
年の差を気にする年上男性の心理&上手なアプローチ方法3選
 たとえば、10歳以上、年の差がある男性を好きになったとしても「年齢の差なんて気にしない」と思う女性は多いでしょう。でも...
恋バナ調査隊 2021-09-16 06:00 ラブ
待っていたらダメ! 彼から連絡が来ない本当の理由と対処法
 仕事が忙しいとパートナーとの連絡頻度が減り、お互いに放置してしまう……なんてことはありませんか? 私は仕事中にカレから...
若林杏樹 2021-09-15 06:00 ラブ
運命の人“スピリチュアルパートナー”の特徴&出会う前の変化
「魂の深いつながりがある」「お互いの成長をサポートし合う関係」と言われるのが、“スピリチュアルパートナー”です。まさに、...
恋バナ調査隊 2021-09-15 06:00 ラブ
長年交際した彼女と別れてすぐに他の女性と結婚する男性心理
 何年も付き合っていた彼女とは結婚しないまま別れて、その後に付き合った新しい彼女とあっさり結婚する男性って少なからずいま...
田中絵音 2021-09-14 18:11 ラブ
恋愛にドライになりたい…真似したい性格の特徴&恋愛傾向
 恋愛に依存してしまうと精神的に追い詰められてしまうことも多く、疲れてしまいますよね。恋愛にドライな友人を見て、「あんな...
恋バナ調査隊 2021-09-14 06:00 ラブ