結婚に失敗する人の特徴&後悔しないためのチェックポイント

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-05-06 06:00
投稿日:2021-05-06 06:00
「いつか素敵な人と結婚して幸せになりたい」と、思っている人は多いでしょう。しかし、現実はそう甘くはありません。今では、3組に1組が離婚しているといわれるくらい、離婚率は上がってきています。そしてきっと、どの夫婦も最初から自分が離婚するなんて思って結婚していません。そこで今回は、離婚してしまう人にはどんな特徴があるのか、そして、結婚に失敗しないためのポイントをご紹介します。

結婚に失敗する人に見られる5つの特徴

こんなはずじゃなかった…(写真:iStock)
こんなはずじゃなかった… (写真:iStock)

 結婚を意識した時、周りが見えなくなってしまう人がいます。そんな人は、これらの特徴に当てはまっていないか注意してみましょう。

1. 流されやすい性格

 お付き合いをするうえで「対等」なのは当然のことですが、デートの時などには、どちらかが主導権を握っている場合が多いでしょう。もしも男性が主導権を握っているケースの場合、あなたはちゃんと意見を伝えられていますか?

 実は、相手に流されやすい人や状況に無理に合わせてしまう性格の人は、自分の気持ちを常に押し殺して我慢をしてしまうため、離婚しやすい傾向にあるようです。結婚をする時にも相手に押し切られて決断してしまい、後々後悔してしまう人もいます。

2. 結婚相手は条件重視

 結婚は人生を大きく左右するものですから、結婚相手を条件重視で選んでいる人も少なくありません。もちろん、幸せになるためには、これも大切なポイントの一つでしょう。

 しかし、条件重視で相手を選んでしまうと、彼の性格や価値観を知らないまま結婚することになってしまいます。その結果、結婚前に相手に対して抱いていたイメージとのギャップが生まれて「こんな人だったの……?」と、失望してしまうかもしれません。

3. 結婚に焦りを感じている

 周りで結婚ラッシュが起こると、不安になってしまう女性は多いでしょう。「私も、そろそろ結婚しなければ……」なんて、焦りを感じるものです。

 実は、結婚に失敗した人の中には、この焦りから結婚を決め、失敗してしまう人もいます。焦っている時というのは、冷静な判断ができなくなってしまうもの。その結果、相応しくない相手を選んでしまい、離婚に至るケースもあります。

4. 相手に依存する傾向にある

 結婚願望が強い女性の中には、恋愛依存の傾向にある人もいるでしょう。そんなタイプの人も、結婚に失敗しやすいタイプといえます。

 実際、依存傾向の強い女性は結婚後、男性から「重い」と思われ、離婚への道を辿ってしまうケースが少なくありません。「帰りが遅い」「友達との付き合いが多い」なんて文句ばかり言っていると、彼の気持ちが冷めてしまうので注意が必要です。

5. 周りの意見を聞き入れない

 結婚に失敗した人の中には、結婚が決まった時、家族や友達に反対されたにも関わらず、自分の意思を通した人も多いでしょう。「絶対に結婚してもうまくいかないよ」「あなたとあの人は合わないよ」なんて言われても、まったく聞く耳を持たなかった人もいるはずです。

 しかし、こういった客観的な意見というのは意外と当たっているもの。結婚後に「あの時、意見をちゃんと聞いていればよかった」と思っている人も、実際多いようです。

結婚に失敗しないための5つのポイント

お金のこと、将来のこと…ちゃんと聞いてみよう(写真:iStock)
お金のこと、将来のこと…ちゃんと聞いてみよう (写真:iStock)

 せっかく好きな人と両想いになり、プロポーズにまで至ったのであれば、「最後まで添い遂げたい」と思うものです。しかし、それを叶えるためには結婚前の冷静な判断が必須でしょう。続いて、結婚に失敗しないためのポイントをご紹介します。

1. 彼の性格を客観視する

 長く一緒にいるためには、お互いの性格を把握しておくことも大切です。しかし、愛情があればあるほど、良いところばかりに気を取られ、冷静な判断ができなくなってしまいます。

 大切なのは、彼の性格を客観視すること。彼氏、将来の旦那さんとして見るのではなく、一人の男性として客観的に見ることで、その人がどんな人なのか、家族や友達に紹介できる相手なのかを判断しましょう。

2. お金の価値観を確認する

 結婚生活を維持していくためには、お金が必要。そのため、結婚前にお金の価値観をすり合わせておくことも大切です。

 たとえば、今彼はどんなことにお金を使っているのか、貯蓄をしているのか、借金はないのかなどをチェックしてみましょう。そして、結婚後のお金の管理をどうしたいのかを確認しておくことで、お金のトラブルを未然に防ぐことができるはずです。

3. 将来設計を聞いてみる

 恋人と夫婦では、共有していくものが大きく変わってきます。家族となり、一緒に歩んでいく相手ですから、結婚前に将来設計も聞いておきましょう。

 子供のこと、家のこと、親のことなど、彼の考えを結婚前に確認しておくことが大切。事前に確認しておくことで、「こんなことになるなんて……」と後悔することもなくなりますし、あなたの将来設計も描きやすくなるはずです。

4. 親族との付き合い方

 結婚すれば、二人だけの問題ではなく、お互いの両親や兄弟、親戚なども関わってくることになります。実は、親族との付き合い方は離婚原因の一つでもあるんですよ。

 そのため、結婚前の不安をなくすためにも、彼が家族や親戚とどんな付き合い方をしているのかをチェックしておきましょう。自分の親に対する接し方や、距離感などもポイントです。

5. 親しい人の意見を聞く

「結婚したい」と思える相手ということは、それだけ彼のことを愛し、信頼しているということでしょう。

 しかし、愛情が大きければ大きいほど、冷静な判断ができなくなってしまうこともあります。そんな時は、親や親友などに彼を会わせて、客観的な意見を聞いてみることも大切。人の意見は意外と的確ですし、自分が気づけていないこともあるかもしれません。

ポイントを抑えて結婚の失敗を未然に防ごう!

幸せな結婚をするために(写真:iStock)
幸せな結婚をするために (写真:iStock)

 周りの離婚話を聞くと、結婚に不安を感じる人もいるでしょう。「本当に彼で大丈夫だろうか」なんて、心配になる人もいるはずです。そんな人こそ、ぜひご紹介したポイントをチェックしてみましょう。愛情や焦りに振り回されずに冷静な判断ができれば、失敗は未然に防げるはずですよ。

恋バナ調査隊
記事一覧
ライター女子部
趣味:恋愛、特技:恋愛――。3度の食事よりも男女の話題が大好き。日々、恋愛や結婚について考え、あれこれ調査しているアラサー&アラフォー女性集団。

ラブ 新着一覧


情事妻のテク。不倫相手の名前を“五反田のまさかず叔父”で登録したら…
 不倫相手との連絡によく使われるLINE。でも、そのままの登録名では怪しまれてバレるのがオチ…。だからこそ、みんなありと...
恋バナ調査隊 2024-04-21 06:00 ラブ
「娘に“男”を見せたくなかった…」マチアプを悔やむ45歳シンパパの本音
「冷酷と激情のあいだvol.191〜女性編〜」では、自身の妊娠と出産を年齢的な理由で諦め、シングルファザー限定で恋人探し...
並木まき 2024-04-20 06:00 ラブ
出産は諦めたけど子は欲しい…シンパパ射止める“5秒前”、47歳独女の計画
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-04-20 06:00 ラブ
着信26件、もはやホラー! アラサー・アラフォー女性が蛙化した瞬間
「好きだったけど幻滅した!」と、好意が一気に消えてしまう“蛙化現象”。(元々は、好きになった人から好意を感じると逆に嫌悪...
恋バナ調査隊 2024-04-20 06:00 ラブ
人生狂わす男女の金銭トラブル 大谷を襲った“一平さん騒動”と次元違えど
 大谷翔平選手と水原一平さんの間で起こった金銭トラブルとは次元が異なるものの、男女間でもお金が原因の関係が破綻は少なくな...
恋バナ調査隊 2024-04-19 06:00 ラブ
年下男子とのデートは「ヌン活」に限る? 彼らを誘うと「即OK」するワケ
 アフタヌーンティーが人気です。色とりどりのスイーツとおいしいお茶を味わいながらの午後のティータイム女子会は格別な心地良...
内藤みか 2024-04-18 06:00 ラブ
自分にはお金使うくせに「ケチな男」の特徴4つ、結婚したらどうなる?
 自分の持ち物や趣味には好き勝手お金を使うのに、それ以外のことにはお金を出すのを嫌がる男、いますよね。  車がベンツで...
恋バナ調査隊 2024-04-17 06:00 ラブ
職場は心の浮気の震源地!四六時中チャット、2人きりランチ…リスクは?
 恋人がいるのに他の男性と体の関係があったら、それはガッツリ「浮気」。そして、既婚者であれば「不倫」です。でも「体の関係...
恋バナ調査隊 2024-04-16 06:00 ラブ
不倫2回、なにかあるとお母さん…夫に優しくできない納得すぎる理由5選
 人前で夫を批判したり、夫と頻繁に喧嘩したり。そんな女性を見て、外野は「もっと旦那さんに優しくしたら?」なんて言いたくな...
恋バナ調査隊 2024-04-15 06:00 ラブ
「マチアプで知り合った女と人生歩めます?」肉体関係を拒む50男の疑念
「冷酷と激情のあいだvol.190〜女性編〜」では、マッチングアプリで知り合った50歳の恋人と、1年にもわたって肉体関係...
並木まき 2024-04-13 06:00 ラブ
淡泊すぎて蛇の生殺し…マチアプ交際1年、肉体関係ゼロな彼に悩む46歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-04-13 06:00 ラブ
イワクラ×オズワルド伊藤も破局復縁おかわり 時間を無駄にする男女なぜ
 お笑いコンビ「蛙亭」のイワクラ(34)が、9日放送の冠バラエティー「イワクラと吉住の番組」(テレビ朝日系)で、恋人であ...
「推し活の私が韓国男子と交際?」アラフォー女性が告白 #1
 2024年1月からオンエアされ話題となったドラマ「Eye Love You」にハマった女性も多いだろう。  心の...
蒼井凜花 2024-04-12 10:18 ラブ
お育ちのいい男を見極めるポイント6つ 好物件は絶対に逃がしちゃダメ!
 今回は育ちのいい男を見極める基準を解説します。育ちのいい男は自分のことも周りの人のことも大切にするので、結婚するといい...
恋バナ調査隊 2024-04-12 06:00 ラブ
ママ活で小遣い稼ぎする男性が増殖中!彼氏が沼って稼いだらどうする?
「彼氏がママ活のやり取りをしてるかも!?」と悩む人が増えています。熟女と会う日程を決めようとしているメッセージを見つけて...
内藤みか 2024-04-11 06:00 ラブ
職場のバツイチ男性を好きになっちゃった! 社内恋愛成就の最大のコツ
 社内で好きになった男性が、実はバツイチだった…。社会人をしていれば、こんなこともあるでしょう。  今回はバツイチ男性...
恋バナ調査隊 2024-04-11 06:00 ラブ