実は幸せかも♡ ドキドキしない恋愛の魅力&見極めポイント

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-05-10 06:01
投稿日:2021-05-10 06:00
「恋愛するなら、思いっきりドキドキしたい♡」と、思っている人は多いでしょう。確かに、ドキドキする恋愛は刺激的です。しかし、デートのたびにドキドキしていては疲れてしまいますし、刺激があっても安心感がなければ交際は長続きしません。そこで今回は、ドキドキしない恋愛の魅力や、ドキドキしない相手を恋愛対象として見るべきか、見極めるポイントをご紹介します。

ドキドキしない恋愛の5つの魅力

ドキドキよりのーんびり(写真:iStock)
ドキドキよりのーんびり (写真:iStock)

 恋愛に刺激を求める人は、「ドキドキ感のない相手との恋愛なんて考えられない!」と、興味を持てないかもしれませんね。でも、ドキドキしない恋愛だからこそ、得られる魅力があるんですよ。

1. 癒しや安心感がある

 思い焦がれた相手と交際できれば、誰だってドキドキするものです。しかし、ドキドキ感は、意外と疲れるもの。帰宅後に緊張がほぐれ、「楽しかったけど、疲れたな」と思った経験がある人も多いでしょう。

 その点、ドキドキしない恋愛であれば、疲れることはありません。どんな時も緊張することがなく、リラックスした時間を過ごすことができます。安心感が得られるため、彼との時間が癒しとなるでしょう。

2. 無理や我慢の必要がない

 大好きな男性と付き合うことになれば、嬉しい反面、「彼に釣り合うような女性にならないと……」「嫌われないように頑張らないと!」と、プレッシャーを感じてしまう人もいるでしょう。

 でも、ドキドキしない恋愛の場合には背伸びをする必要もなく、そのままの自分でいることができます。等身大の自分を好きでいてくれる相手は、とても頼もしい存在となるでしょう。

3. 飽きやマンネリがない

 恋愛初期のドキドキは、いつまでも続くわけではありません。一緒にいる時間が長くなれば自然と慣れが生じて、ドキドキしなくなるもの。そして、飽きやマンネリ化を感じることになります。

 その点、最初からドキドキがない恋愛は、飽きることもマンネリ化を感じることもありません。交際当初から気持ちが安定しているわけですから、一緒にいる時間が長くなったからといって「飽きてきたな」と、感じることは少ないでしょう。

4. 実は相性抜群の相手

 ドキドキしないのに一緒にいて「楽しい」「また会いたい」と思える相手というのは、実は相性が良い証拠。そんな相性抜群の相手と良い関係が築けるのは、当然のことです。

 最初こそ「これって好きなんだろうか?」と、戸惑うこともあるかもしれませんが、むしろドキドキしない彼だからこそ、運命の相手であるかもしれません。

5. 交際が長続きしやすい

 ドキドキ感のある恋愛は、意外と熱しやすく冷めやすいです。お互いの気持ちが落ち着いてきたころに、別れを迎えるケースが少なくありません。

 その点、ドキドキしない恋愛は物足りなさを感じるかもしれませんが、お互いに無理も我慢もせずにいられるため、居心地の良い関係を作れます。喧嘩も少なく、不満を持つこともありませんから、別れにもつながりにくいのです。

ドキドキしない相手を恋愛対象か見極める3つのポイント

ドキドキしないけど手を繋げる?(写真:iStock)
ドキドキしないけど手を繋げる? (写真:iStock)

 ドキドキしない恋愛には魅力があると聞くと、「じゃあ、アプローチしてくれている男性なら誰でもOKだろう」と思う人もいるかもしれません。しかし、ドキドキしないからといって、相手は誰でも良いわけではありませんよ。

1. 一緒にいて楽しいかどうか

 恋人として一緒に時間を過ごすうえで大切なのは、一緒にいて楽しいかどうか。どんなに顔がタイプで経済力がある男性でも、一緒にいて「つまらない」と思うのであれば、いつか限界がきてしまいます。

 逆を言えば、自分のタイプでなかったとしても、「彼といると楽しいな」と思える相手こそが、相性の良い相手だといえるでしょう。

2. 自分らしくいられるか

 彼と一緒にいる時に、素の自分を出せるかどうかは見極めポイントのひとつ。好きな人と交際することができても、相手に合わせてばかりでは続きません。もちろん、彼に愛されるための努力は必要ですが、いつも我慢や無理をしていては疲れてしまいます。

 素のままでいる自分を認めて愛してくれる彼であれば、安心感のある落ち着いた恋愛を楽しむことができるでしょう。

3. スキンシップできるか

 ドキドキしない恋愛というと、「好きじゃない男性と付き合うこと」だと勘違いしている人もいるかもしれません。

 しかし、ドキドキしない恋愛とは、あくまでもドキドキ感がないだけで、愛情がないというわけではありません。それを確かめるためには、彼とスキンシップできるかどうかが鍵となります。手をつなげるか、キスをできるか、と考えていくことで、恋愛対象になるかどうかが判断できるでしょう。

ドキドキしない相手こそ運命の相手かも♡

もしかしたら運命の相手かも(写真:iStock)
もしかしたら運命の相手かも (写真:iStock)

 女性の多くは、ドラマや映画のようなドキドキする恋愛を思い描いている人が多いでしょう。確かに、そんな恋愛は刺激があって楽しいですよね。しかし、実際のところ、一緒にいて安心できる人、居心地の良い人との恋愛の方が長続きするもの。今は恋愛対象外だと思っている気の合う男友達こそが、実はあなたの運命の相手かもしれませんよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


恋の季節っていつ? 春夏秋冬で恋に落ちる男性心理を解説♡
「恋の季節」という言葉はよく聞きますが、いったいいつなのかって曖昧ですよね。そこで今回は、春夏秋冬それぞれで男性が恋に落...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:02 ラブ
チャラい男性が“本気の恋”に落ちる瞬間&付き合うメリット
 チャラい男性というと、「浮気しそう」「女性にだらしなさそう」といった悪いイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:00 ラブ
お金持ち男性の彼女に選ばれるには?5つの共通点&テクニック
 男性の経済力をチェックする女性は多いでしょう。将来、結婚するとなれば、お金持ちの男性のほうが断然安心ですよね。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
別れても好きと思われたい…忘れられない“いい女”になる方法
 いろいろな事情で別れることになってしまっても、一度は好きになった人。「別れても好きだと思われたい!」という思いを抱く女...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
恋愛に興味ない…彼氏を欲しがらない女性の心理4つ&克服法
 一昔前までは、「女性の幸せ=素敵な恋愛&結婚」だったかもしれません。しかし、現在ではさまざまな理由から、恋愛や結婚が女...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
女性のすっぴんに対する4つの男性心理♡ 見た時の本音も紹介
 女性からすると、できれば男性に見られたくない「すっぴん」。でも、なぜか「すっぴんのほうが可愛いよ!」と言う男性って多い...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
可愛くて怒れない…ぶっ飛んでる妻からの天然すぎるLINE5選
 天然の女性って可愛いですよね♡ そんな女性を妻に持った男性は、毎日、そのぶっとんだ言動にイラっとしながらも、結局可愛く...
割り勘をする男性に隠された5つの心理&交際する判断ポイント
 交際前、もしくは交際したばかりの彼とのデートの際、会計で割り勘を要求されたら、あなたはどう思いますか? 中には、その時...
恋バナ調査隊 2021-09-18 06:00 ラブ
ファンにおねだり三昧…恋人の欲深い一面に幻滅した男性の弁
「冷酷と激情のあいだvol.56〜女性編〜」では同棲中の彼氏からライブ配信者としての姿を認めてもらえないシングルマザー・...
並木まき 2021-09-18 06:22 ラブ
彼の稼ぎだけでは厳しいのに…仕事を理解されない女性の苦悩
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-18 06:15 ラブ
肉食系男性が本気になる女性の特徴&効果的なアプローチ方法
 好奇心旺盛で積極的な「肉食系男性」。遊び人や浮気性というイメージがあるため、そんな肉食系男性を好きになってしまった人は...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
男性は恋に冷めると態度が変わる…見極めたい男性心理&行動
「彼氏の態度が最近冷たい……」と、悩んでいる人は多いでしょう。「冷めてしまったの?」と、眠れない夜を過ごしているかもしれ...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
性別の違う恋人を2人作る「両性型恋愛」を選んだ女性の告白
 性の多様化が進む昨今、複数の恋人を持つポリアモリーという分散型恋愛を実践する人も増えています。また、それとは別に、性の...
内藤みか 2021-09-16 06:00 ラブ
年の差を気にする年上男性の心理&上手なアプローチ方法3選
 たとえば、10歳以上、年の差がある男性を好きになったとしても「年齢の差なんて気にしない」と思う女性は多いでしょう。でも...
恋バナ調査隊 2021-09-16 06:00 ラブ
待っていたらダメ! 彼から連絡が来ない本当の理由と対処法
 仕事が忙しいとパートナーとの連絡頻度が減り、お互いに放置してしまう……なんてことはありませんか? 私は仕事中にカレから...
若林杏樹 2021-09-15 06:00 ラブ
運命の人“スピリチュアルパートナー”の特徴&出会う前の変化
「魂の深いつながりがある」「お互いの成長をサポートし合う関係」と言われるのが、“スピリチュアルパートナー”です。まさに、...
恋バナ調査隊 2021-09-15 06:00 ラブ