退所続出もSnow Man SixTONESら若手ジャニーズ爆売れの訳

こじらぶ ライター
更新日:2021-02-27 06:00
投稿日:2021-02-27 06:00

ジャニーズの行く末を懸念する声があるが…

 近年、あのジャニーズ帝国から退所者が続出し、事務所の行く末を心配する声があがっています。SMAP解散以降、木村拓哉さん(48)以外の4名が退所・独立したほか、元関ジャニ∞の錦戸亮さん(36)、元NEWSの手越祐也さん(33)、山下智久さん(35)らも退所。ポストSMAPだった嵐も今年から活動休止に入るなど、このまま帝国は衰退の一途を辿るのか……と思いきや、若手ジャニーズグループはめちゃくちゃ元気です。

 18年にデビューしたKing & Princeは「シンデレラガール」が同年年間68.8万枚の大ヒット。さらに昨年SixTONES vs Snow Manは2グループひとまとめ同時デビューという荒業ではありましたが「Imitation Rain/D.D.」が同年176.1万枚でシングル年間1位を記録(いずれもオリコン調べ)。2009年の嵐以来、11年ぶりに年間王者の座をAKB48から奪還しました。

 さらにはまだデビュー前のジャニーズJr.内グループであるなにわ男子、Travis Japan、美 少年、HiHi Jetsなどもすでに人気を博しており、近年まれにみる若手ジャニーズ隆盛時代が到来しています。

 その理由は大きく分けて4つあると思います。

【その1】SMAP、嵐…おじさんになってもアイドルOK

 SMAP以前のジャニーズアイドルは若い女の子向けの疑似恋愛対象であり、彼ら自身も若いうちが花という感じでした。SMAPのひとつ前の国民的グループであった光GENJIもメンバーが20代で解散していました。

 そんな中、SMAPを先駆者として、彼ら以降にデビューした各ベテラングループの嵐も、30代、40代を超えてもアイドルであり続けることに成功。さらには結婚し父親になるメンバーも増えました。

 年齢的にはおじさんになってもアイドルを長く続けられることが一般的になり、ジャニーズ志望の男の子もそれを許容する親も増えたのではないでしょうか。

 Snow ManやSixTONESに在籍する20代後半メンバーは間違いなくSMAPの活躍を見てきた世代、またその下の10代のジャニーズJr.たちもSMAPあるいは嵐といった長く続くグループを手本にできた世代だと思います。バラエティー対応に長け、キャラ被りなくメンバーそれぞれ個性を持ったグループが多いのも先人の影響が大きいでしょう。

【その2】翻っておばさんになってもジャニヲタOK

 おじさんでもアイドルOKなら、そのファンもおばさんだって構わなくなった、というか当たり前になりました。SNS上ではSMAPと同世代あるいは少し上の40代から50代以上のジャニヲタが普通にヲタ友ネットワークを広げたり、親子2世代、あるいは3世代でジャニーズグループを応援する姿が多く見られます。

 ベテラングループの解散・活動休止を機に、あるいはグループが現役なら並行して、ジャニーズ全体を注視していれば必然的に次の若い担当(推しメン)が見つかります(担降り、推し変、推し増し)。ゆえにジャニーズの若手グループは同世代の若いファンだけでなく、経済的にやや余裕のある中高年世代からの手厚い支援も受けられるのです。

【その3】女性アイドルヲタには無いジャニヲタの献身性

 大事な点として挙げたいのが、ジャニヲタの出費は非常に高い献身性によって成り立っていることです。AKB48などの女性アイドルヲタはCDとセットの握手会などで直接触れ合い、出費に見合ったリターン(新規ファンより親しげに話せる、ライブでレスが貰える、地方まで遠征したことを感謝されるなど)を受けています。

出費や労力いとわず 献身性の高い推し活動

 しかしジャニーズデビュー組ヲタの多くの場合、CDを何百枚積み重ねても、全国各地へ追いかけたとしても、自担(自分の担当)に顔や名前を認知されたり、特別扱いを受けるといったことは“基本的には”ありません(ジャニーズJr.のヲタやデビュー組のJr.時代からのファンを除く)。

 少なくともどんなに国民的スターになろうとも、すぐ手が届く女性アイドルのヲタよりは遥かにリターンが小さいわけです。

 それでも自担のために、少しでも次の仕事に繋がるように出費や労力などをいとわず、一方的でも愛を注ぎ続けます。こうした献身性の高い推し活動が親世代のヲタおよび娘世代のヲタ双方から脈々と息づくので、若手ジャニーズの人気は増幅していくのです。

 コロナ禍に見舞われ大規模なリリースイベントが開催できなくなった昨年から今年にかけて、握手などのリターンを当然としてきたヲタが多い女性アイドルグループは軒並みセールスを落とすか、それを恐れリリースが滞るなどしました。しかしジャニーズグループはヲタの献身性ある一方的な愛によって、CDセールスを伸ばしたのです。

【その4】ジャニーズJr.内グループが増えて競争が激化

 現ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明氏がジャニーズJr.のリーダーとして、のちの嵐や関ジャニ∞メンバーらを率いていたJr.最初の黄金期では、Jr.時代からグループ名をもらえるのは一部の有望メンバーだけでした。

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


尾行、妨害、不倫、元女性誌編集長…松本人志vs文春の裁判がスゴいことになってきた
【週刊誌からみた「ニッポンの後退」】  松本人志は焦っている。  自分が“世界でいちばん悲しい、忘れられたお笑い芸人...
2024-07-21 17:03 エンタメ
スピードワゴン小沢一敬は松本人志と一蓮托生で復帰不可能か…幸せの骨頂の相方とは絶望的格差
 スピードワゴンの井戸田潤(51)とモデルの蜂谷晏海(32)の間に16日、第1子となる男児が誕生した。  井戸田は「産...
2024-07-20 17:03 エンタメ
美川憲一「もういいわ」和田アキ子「ありえない」…切り捨てた重鎮に見捨てられたNHK紅白の末路
 歌手生活60周年記念コンサートを開催した美川憲一(78)が、NHK紅白歌合戦にキツイ一言を放った。  60周年を記念...
2024-07-20 17:03 エンタメ
旧ジャニーズ性被害者の救済は道半ば…申告者は1000人を突破するも「補償を受けられない」159人
 旧ジャニーズ事務所の創業者である故ジャニー喜多川氏による連続児童性加害で、スマイルアップ社の補償受付窓口への申告者が1...
2024-07-19 17:03 エンタメ
福原遥は「マル秘の密子さん」が転機に? “優等生キャラ”の不気味な笑顔に恐怖を感じるワケ
 夏の連ドラに出演中の嵐の櫻井翔(42)と福原遥(25)は、いずれも“裏の顔”がありそうな謎めいた役柄を演じている。 ...
2024-07-19 17:03 エンタメ
広末涼子いまだ女優復帰できず開店休業状態が続く裏側 不倫騒動から1年、鳥羽シェフと“結婚間近”も…
 昨年6月に報じられた料理人の鳥羽周作氏との不倫スキャンダルから1年余り。女優の広末涼子(43)はその後も厳しい状態が続...
2024-07-18 17:03 エンタメ
“カウンセラー”星航一(岡田将生)、ちぐはぐぶりがチャーミングだった件
 父親の話が聞きたいと言う優未(竹澤咲子)に、寅子(伊藤沙莉)は優三(仲野太賀)の話をすることができない。寅子は航一(岡...
桧山珠美 2024-07-18 15:50 エンタメ
なぜ塚地武雅、藤井隆はドラマ出演が続く? 不人気芸人との決定的な違い
 7月に入り、2024年夏の新ドラマが次々にスタートしています。なかでも話題になっているのが、宮藤官九郎脚本の『新宿野戦...
松本人志と文春の“不可解な場外戦”…告発A子さん&知人弁護士の不倫疑惑と、出廷妨害の行方
《Xのおすすめ。やたら猫の映像が流れて来るねんけど…猫キライじゃないけど…どう設定したら犬をすすめてくるん?》    1...
2024-07-17 17:03 エンタメ
《2025年に日本を出ます》…團十郎&占い師「突然ですが占ってもいいですか?」で"意味深トーク"の後味の悪さ
 7月9日放送のフジテレビ系バラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」で繰り広げられた、占い師の木下レオン氏と歌...
2024-07-17 17:03 エンタメ
高橋克実「ショムニ」超えの名演技に注目!歴代朝ドラで舌打ちといえば…
 山の境界線をめぐる現地調停で書記官の高瀬(望月歩)と申立人の森口(俵木藤汰)との間にトラブルが発生。寅子(伊藤沙莉)も...
桧山珠美 2024-07-17 15:30 エンタメ
木村拓哉は逆に演技がうまい! わざと「いつもキムタク」を貫く役者魂
 最新主演ドラマ『Believe-君にかける橋-』(テレビ朝日系)が高視聴率でフィニッシュし、かつての人気ドラマの映画版...
堺屋大地 2024-07-17 06:00 エンタメ
浜崎あゆみの「サイン」は意外と知られていなかった…実物はコレだ!
 歌手の浜崎あゆみ(45)が7月13日、米・ハワイにある、自身の初代マネジャーが経営する飲食店に来店したことをインスタグ...
2024-07-16 17:03 エンタメ
【写真で振り返る】『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン3の名場面
【この写真の本文に戻る⇒】我々は何を見せられていたのか…さよなら『バチェロレッテ・ジャパン』S3
我々は何を見せられていたのか…さよなら『バチェロレッテ・ジャパン』S3
 毎週木曜日のお楽しみ『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン3がついに完結しましたよ!
「ヤヌスの鏡」杉浦幸さんは55歳の現在も独身…男闘呼組・岡本健一とのウワサの真相は?
【あの人は今こうしている】  杉浦美幸さん(55歳)  1970~80年代に人気だった大映ドラマ。今の韓国ドラマも真...
2024-07-16 10:58 エンタメ