いい匂いの女は記憶に残る…男性を魅了する香りのテクニック

山崎世美子 男女問題研究家
更新日:2021-05-08 06:00
投稿日:2021-05-08 06:00
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。嫌でも汗ばむ季節の到来です。今年こそ香りを操れる素敵な女性になりたいものですね。革新的なデザイナー、ココ・シャネルの“香水をつけない女性に未来はない”という名言がありました。今回は、誰でも必ず女子力がアップする“香り”についてお話をしたいと思います。

自分に合う香りの見つけ方

香水使ってる?(写真:iStock)
香水使ってる? (写真:iStock)

 香水を買いに行くと、いろんな香りで鼻がマヒしてわからなくなりますよね。まずは周りの誰か、販売員さんや美容師さん、友人でもいいですし、いい香りがする人に何をつけているか教えてもらいましょう。「あっ。すごくいい匂い」と直感的に思うもので大丈夫です。

 同じものをすぐに購入はせず、まずはテスターで香りをつけてみます。その日のうちに家族や友達に香りをかいでもらいましょう。

 香水は自分の体臭と交わり少し香りが変化するので、時間が経ってから他人にチェックしてもらい「いい匂い!」と言ってもらえるものを選ぶと失敗はしません。

香水以外の匂いに注目してみる

 香水以外の匂いにも注目してみましょう。ここで筆者がおすすめしたいのは、以下のようなアイテムを使い分けるテクニックです。

・ボディクリーム
・ハンドクリーム
・ハンドソープ
・ヘアオイル
・ボディソープ

 香水よりもつけ方が簡単ですし、香りがきつすぎないので匂いが混じっても意外とうまく融合します。

彼氏といちゃいちゃ時間で使うフレグランス

薫り高いボディソープで♡(写真:iStock)
薫り高いボディソープで♡ (写真:iStock)

 彼氏とのいちゃいちゃタイム、そんな時は香り高いボディソープを使いましょう。洗い流すので素肌にほんのり香りが残ります。加えて、ヘアスプレータイプのフレグランスやヘアオイルを少し髪につけると完璧です。

 香水だと至近距離では鼻についてしまうので、つけるなら空中に振りまいて、その下で受け取るぐらいふんわりとが鉄則です。

デート前に汗をかいた時

 汗のかき具合によっても変わるのですが、よほどの場合は一度、ビオレのようなサラサラパウダーシートで拭きましょう。髪は洗えませんから、こんな時におすすめなのが、意外にタバコの臭いをブロックできるヘアスプレーです。

 焼き肉などの煙の臭いも消すほどですから、油を含む悪臭に関しては優れものです。タバコを吸わない方でも、ドラックストアで自分の好きな香りを見つけて香りコレクションに加えてください。

外出時や気分転換に香りをプラスしたい時

ボディクリームを持ち歩いてみて(写真:iStock)
ボディクリームを持ち歩いてみて (写真:iStock)

 主張が弱めでいいなら好みの香りのハンドクリームを手に塗り込みましょう。きちんと香りを際立出せたいなら、ボディクリームを是非使ってみてください。持ち歩けるような小さなケースに移し替えて、手の甲と首筋に添わせるようにさりげなく塗ってください。

 首筋は体温が高いので香りが引き立ちます。ボディクリームはハンドクリームより香りがはっきりとしていて持続性があります。

ラブ 新着一覧


恋の季節っていつ? 春夏秋冬で恋に落ちる男性心理を解説♡
「恋の季節」という言葉はよく聞きますが、いったいいつなのかって曖昧ですよね。そこで今回は、春夏秋冬それぞれで男性が恋に落...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:02 ラブ
チャラい男性が“本気の恋”に落ちる瞬間&付き合うメリット
 チャラい男性というと、「浮気しそう」「女性にだらしなさそう」といった悪いイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:00 ラブ
お金持ち男性の彼女に選ばれるには?5つの共通点&テクニック
 男性の経済力をチェックする女性は多いでしょう。将来、結婚するとなれば、お金持ちの男性のほうが断然安心ですよね。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
別れても好きと思われたい…忘れられない“いい女”になる方法
 いろいろな事情で別れることになってしまっても、一度は好きになった人。「別れても好きだと思われたい!」という思いを抱く女...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
恋愛に興味ない…彼氏を欲しがらない女性の心理4つ&克服法
 一昔前までは、「女性の幸せ=素敵な恋愛&結婚」だったかもしれません。しかし、現在ではさまざまな理由から、恋愛や結婚が女...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
女性のすっぴんに対する4つの男性心理♡ 見た時の本音も紹介
 女性からすると、できれば男性に見られたくない「すっぴん」。でも、なぜか「すっぴんのほうが可愛いよ!」と言う男性って多い...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
可愛くて怒れない…ぶっ飛んでる妻からの天然すぎるLINE5選
 天然の女性って可愛いですよね♡ そんな女性を妻に持った男性は、毎日、そのぶっとんだ言動にイラっとしながらも、結局可愛く...
割り勘をする男性に隠された5つの心理&交際する判断ポイント
 交際前、もしくは交際したばかりの彼とのデートの際、会計で割り勘を要求されたら、あなたはどう思いますか? 中には、その時...
恋バナ調査隊 2021-09-18 06:00 ラブ
ファンにおねだり三昧…恋人の欲深い一面に幻滅した男性の弁
「冷酷と激情のあいだvol.56〜女性編〜」では同棲中の彼氏からライブ配信者としての姿を認めてもらえないシングルマザー・...
並木まき 2021-09-18 06:22 ラブ
彼の稼ぎだけでは厳しいのに…仕事を理解されない女性の苦悩
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-18 06:15 ラブ
肉食系男性が本気になる女性の特徴&効果的なアプローチ方法
 好奇心旺盛で積極的な「肉食系男性」。遊び人や浮気性というイメージがあるため、そんな肉食系男性を好きになってしまった人は...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
男性は恋に冷めると態度が変わる…見極めたい男性心理&行動
「彼氏の態度が最近冷たい……」と、悩んでいる人は多いでしょう。「冷めてしまったの?」と、眠れない夜を過ごしているかもしれ...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
性別の違う恋人を2人作る「両性型恋愛」を選んだ女性の告白
 性の多様化が進む昨今、複数の恋人を持つポリアモリーという分散型恋愛を実践する人も増えています。また、それとは別に、性の...
内藤みか 2021-09-16 06:00 ラブ
年の差を気にする年上男性の心理&上手なアプローチ方法3選
 たとえば、10歳以上、年の差がある男性を好きになったとしても「年齢の差なんて気にしない」と思う女性は多いでしょう。でも...
恋バナ調査隊 2021-09-16 06:00 ラブ
待っていたらダメ! 彼から連絡が来ない本当の理由と対処法
 仕事が忙しいとパートナーとの連絡頻度が減り、お互いに放置してしまう……なんてことはありませんか? 私は仕事中にカレから...
若林杏樹 2021-09-15 06:00 ラブ
運命の人“スピリチュアルパートナー”の特徴&出会う前の変化
「魂の深いつながりがある」「お互いの成長をサポートし合う関係」と言われるのが、“スピリチュアルパートナー”です。まさに、...
恋バナ調査隊 2021-09-15 06:00 ラブ