アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#4

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-06-18 06:00
投稿日:2021-06-18 06:00
 既婚者合コンで知り合った男性AさんとホテルでベッドインしたI子さん(42歳・ウォーキング講師)は、彼の練達した指づかいに激しく燃え上がり、絶頂に達してしまった。本能に支配された二人の欲望は止まらない。「早く一つになりたい」と彼のモノをねだると、彼は正常位の体勢を取り、いよいよ挿入となった。
第一回目はコチラ 
第二回目はコチラ 
第三回目はコチラ

絶対的な安心感と信頼感

幸福感と快感が…(写真:iStock)
幸福感と快感が… (写真:iStock)

――Aさんが正常位の体勢をとり、いよいよ挿入。それからのことをお訊かせ下さい。

「はい、彼が腰を送りこむと、 熱い勃起がワレメをこじ開け、ゆっくりとペニスが入ってきました。すでに指で一回イカされていたせいか、体は性感が研ぎ澄まされていました。

 彼がさらに腰を突き入れ、勃起を深く受け入れた時、全身が雷に打たれたように激しくのけ反り、震え、恥ずかしいほど大きな喘ぎを漏らしてしまって……。

 子宮からズーンと電気が突き抜けていくような快感の波にのまれ、気づけば彼の背中に爪を立てていました」

――続けてください

「深々と彼のモノを受け入れた時、彼のペニスがもう一回り太く硬くなった気がしたんです。すごく気持ちよくて、忘れていたセックスの快楽がよみがえってきました。私がお腹に力を入れると、膣がキュッと締まったようで、彼も『すごく気持ちいい』って、キスをしてくれて……。すごく幸せでした。

 体の気持ちよさもありますが、やはり幸福感のほうが大きかったです。

 彼に対して絶対的な安心感や信頼感があったからこそ、あそこまで大きな幸福感と快感を得ることができたのだと思います。

 その後、彼は私の体を気遣うようにゆっくりと腰を前後させてきました。吐息がぶつかり合い、視線が絡みあって……抜き差しされる心地よさに、私はいくども甲高い喘ぎ声を発してしまって……。

 彼も私を貫くたび、汗を飛び散らせながら、低く唸っていました。男性のヨガリ声っていいですよね。今思い出しても、全身がとろけそうになります。

 セックス中、寡黙な男性もいますが、私は喘いでくれる男性のほうが好きですね。Aさんは喘いでくれて嬉しかった(笑)」

女として誇らしい

快楽に包まれていく(写真:iStock)
快楽に包まれていく (写真:iStock)

――わかります。気持ちよさを伝えてくれる男性っていいですよね。

「はい、こちらもますます興奮しますから。彼も『気持ちいい』『すごく締まってきた』と言いながら腰を振って……私も軽く腰をくねらせたり、キスをねだったりしながら、『奥まで届いてる』『とろけそう』と実況中継をしちゃいました。

 1年ぶりのセックスが、まさかこんな形で実現するなんて夢にも思わなかった。とにかく気持ちよくて……溢れたラブジュースがシーツを濡らしていくのが、自分でも分かるんです。本当に女として誇らしかった。

 その後、彼は私の片脚を肩に担ぎあげて、再び腰を前後させてきたんです。体位が変わり、挿入の角度も変わって……でも、またそれが気持ちいいんです。

 体の相性でしょうか……貫かれるたびに、背筋に心地いい電流が走り、全身が性感帯になったかのように快楽に包まれていく。そして時々、私の乳房に手を伸ばしては揉みしめ、乳首を摘まんで、いくども胴突きをしてきました」

蒼井凜花
記事一覧
官能作家・コラムニスト
CA、モデル、六本木のクラブママの経歴を持つ異色の官能作家。近著に「CA、モデル、六本木の高級クラブママを経た女流官能作家が教える、いつまでも魅力ある女性の秘密」(WAVE出版)、「女唇の伝言」(講談社文庫)。
オフィシャルサイトYouTube

関連キーワード

エロコク 新着一覧


避妊具なんて要らない!内縁妻「感涙の初SEX」で芽ぐむ本妻への妬み #2
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-05-24 06:00 エロコク
ドM女子とパパ活は好相性? 26歳の自称“ド変態”美容師のケース
 今回ご登場いただくパパ活女子は…もしかしたらギスギス夫婦の救世主になるかもしれない女の子。 「今、4人のパパから...
中山美里 2024-05-21 06:00 エロコク
社会復帰のきっかけに?引きこもり生活から卒業した22歳女性
 今回ご登場いただくのは、超変わり種のパパ活女子でありまして…巣ごもり生活7年。最近になってようやく外に出るようになった...
中山美里 2024-05-14 06:00 エロコク
まるで野菜そのもののバイブは笑っちゃうくらいリアル♡
「らっしゃい! 新鮮な取れたて野菜、そろってるよ~」なんて声が聞こえてきそう。  私は都内に住んでいながら、近所に...
桃子 2024-05-12 06:00 エロコク
日韓カップルが沼るリモートオナニーと疑似SEX…逢えない時も欲情 #5
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 06:00 エロコク
パパ活にも危機管理能力は必須!24歳フリーターの自己防衛策
 知り合いのオジサマはさいとう・たかを先生の「ゴルゴ13」の大ファン。いつも熱くその魅力を語ってくれます。 「ゴル...
中山美里 2024-05-07 06:00 エロコク
気持ちよさが何倍にも! セックスローションの新しい使い方
 みなさんはセックスローションといわれるものを、なんのために使いますか?  女性の潤いが十分でない場合、それをフォ...
桃子 2024-05-05 06:00 エロコク
韓国男子の指テクと巧みなクンニリングに溺れ、天国からよもや地獄へ #4
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 17:10 エロコク
意外性に思わず声が漏れた! 新発想の吸引系ローターが爆誕♡
 ラブグッズの中でも、ローターは“振動する物体”であればいいので、その形状はバリエーションに富んでいます。  口紅...
桃子 2024-04-28 06:00 エロコク
前戯ナシの生SEXにGスポがひくつく快楽 挿入時の痛みは消え去り… #3
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-05-07 18:40 エロコク
アソコ臭すぎ問題を解決! 50代のパパに脱毛を勧めた結果…
 突然ですが“ハイジーナ女子”ってナンのことだか分かります?  4、5年前。AVモデル事務所のマネジャーさんからこ...
中山美里 2024-04-23 06:00 エロコク
驚異のsmallサイズ! でも吸引口は大きめに設計されパワーがすごい
 クリトリスを覆い、振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”が最初に登場したのは2016年ごろ。時間が経つにつれ女性の間...
桃子 2024-04-21 06:00 エロコク
韓国男子は前戯ナシ? 初ポッポから“韓流SEX”の流れに身を任せて#2
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-05-07 18:39 エロコク
管理栄養士の資格をアッチでも活用!パパの脱メタボを成功させた28歳
 今回ご登場いただくパパ活女子は、50代パパのメタボ腹を103から85センチまで、1年で18センチ減らさせることに成功し...
中山美里 2024-04-16 06:00 エロコク
シンプルだけどお楽しみの幅が無限大! ぜひスマホと連動を
 淡くやさしいブルー、優美な曲線を描くボディー。太すぎず細すぎず、シンプルを極めたような「スバコム アヴァネオ」ですが、...
桃子 2024-04-14 06:00 エロコク
お医者さんごっこの続きを…31歳シンママと幼馴染の秘密の遊戯
 今回ご登場いただくのは、帰省した際に幼なじみの浩くんと再会し、それを機に愛人エッチするようになったというシングルマザー...
中山美里 2024-04-09 06:00 エロコク