アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#4

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-06-18 06:00
投稿日:2021-06-18 06:00
 既婚者合コンで知り合った男性AさんとホテルでベッドインしたI子さん(42歳・ウォーキング講師)は、彼の練達した指づかいに激しく燃え上がり、絶頂に達してしまった。本能に支配された二人の欲望は止まらない。「早く一つになりたい」と彼のモノをねだると、彼は正常位の体勢を取り、いよいよ挿入となった。
第一回目はコチラ 
第二回目はコチラ 
第三回目はコチラ

絶対的な安心感と信頼感

幸福感と快感が…(写真:iStock)
幸福感と快感が… (写真:iStock)

――Aさんが正常位の体勢をとり、いよいよ挿入。それからのことをお訊かせ下さい。

「はい、彼が腰を送りこむと、 熱い勃起がワレメをこじ開け、ゆっくりとペニスが入ってきました。すでに指で一回イカされていたせいか、体は性感が研ぎ澄まされていました。

 彼がさらに腰を突き入れ、勃起を深く受け入れた時、全身が雷に打たれたように激しくのけ反り、震え、恥ずかしいほど大きな喘ぎを漏らしてしまって……。

 子宮からズーンと電気が突き抜けていくような快感の波にのまれ、気づけば彼の背中に爪を立てていました」

――続けてください

「深々と彼のモノを受け入れた時、彼のペニスがもう一回り太く硬くなった気がしたんです。すごく気持ちよくて、忘れていたセックスの快楽がよみがえってきました。私がお腹に力を入れると、膣がキュッと締まったようで、彼も『すごく気持ちいい』って、キスをしてくれて……。すごく幸せでした。

 体の気持ちよさもありますが、やはり幸福感のほうが大きかったです。

 彼に対して絶対的な安心感や信頼感があったからこそ、あそこまで大きな幸福感と快感を得ることができたのだと思います。

 その後、彼は私の体を気遣うようにゆっくりと腰を前後させてきました。吐息がぶつかり合い、視線が絡みあって……抜き差しされる心地よさに、私はいくども甲高い喘ぎ声を発してしまって……。

 彼も私を貫くたび、汗を飛び散らせながら、低く唸っていました。男性のヨガリ声っていいですよね。今思い出しても、全身がとろけそうになります。

 セックス中、寡黙な男性もいますが、私は喘いでくれる男性のほうが好きですね。Aさんは喘いでくれて嬉しかった(笑)」

女として誇らしい

快楽に包まれていく(写真:iStock)
快楽に包まれていく (写真:iStock)

――わかります。気持ちよさを伝えてくれる男性っていいですよね。

「はい、こちらもますます興奮しますから。彼も『気持ちいい』『すごく締まってきた』と言いながら腰を振って……私も軽く腰をくねらせたり、キスをねだったりしながら、『奥まで届いてる』『とろけそう』と実況中継をしちゃいました。

 1年ぶりのセックスが、まさかこんな形で実現するなんて夢にも思わなかった。とにかく気持ちよくて……溢れたラブジュースがシーツを濡らしていくのが、自分でも分かるんです。本当に女として誇らしかった。

 その後、彼は私の片脚を肩に担ぎあげて、再び腰を前後させてきたんです。体位が変わり、挿入の角度も変わって……でも、またそれが気持ちいいんです。

 体の相性でしょうか……貫かれるたびに、背筋に心地いい電流が走り、全身が性感帯になったかのように快楽に包まれていく。そして時々、私の乳房に手を伸ばしては揉みしめ、乳首を摘まんで、いくども胴突きをしてきました」

関連キーワード

エロコク 新着一覧


果物挿入するならホンモノより…見た目実力どちらにもキュン
 野菜や果物を挿入するって、官能小説やピンク映画では“定番”のひとつだったと思います。もう10年近く前のことですが、「ラ...
桃子 2022-07-03 06:00 エロコク
未来の義兄に抱かれても止まらない実姉へのマウンティング#2
 幼いころから実姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  華やかな美貌とグラマラスなスタ...
蒼井凜花 2022-07-01 06:00 エロコク
新感覚!ピューピュー水が噴き出る膣洗浄機兼バイブレーター
 まず写真を見てください。シックなブラックカラーの挿入部はスタンダードですが、下に目を移すと……何コレ?  透明な...
桃子 2022-06-26 06:00 エロコク
挿入部“大”なバイブ!特殊ローターが絶妙な動きをリピート♡
 今回紹介するグッズは、中級者向けです。  最近フェムテックという言葉をよく耳にするようになり、ラブグッズにも注目...
桃子 2022-06-19 06:00 エロコク
“二穴責め”の快楽 同窓会W不倫で破廉恥なセレブ妻になった#5
 東京・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催された高校の同窓会に出席した。 ...
蒼井凜花 2022-06-17 06:00 エロコク
万人ウケするピンポイントバイブ♡敏感な場所をブルブル刺激
「彼女にどんなバイブを買えばいい?」と男性から聞かれることが多いのですが、これ実はとても困る質問。なぜなら体形や体質によ...
桃子 2022-06-12 06:00 エロコク
ついに挿入!25年ぶり同窓会で「アヌスも愛させて欲しい」#4
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、地元北海道で開催された高校の同窓会に、25年ぶりに参...
蒼井凜花 2022-06-17 18:25 エロコク
中級者向け!やや太めのミドルサイズがよき♡ 温熱機能も◎
 かつてバイブレーターの色といえば、圧倒的にピンクが主流でした。当時制作していたのは男性ばかりで、「女性はピンクが好きだ...
桃子 2022-06-05 06:00 エロコク
25年ぶりの同窓会、燃える情欲!互いの性器を絶えず愛撫 #3
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催される高校の同窓会に参加...
蒼井凜花 2022-06-12 16:39 エロコク
吸引&挿入のハイブリッド型! Wの刺激にガマンできないっ
 朱色のような鮮やかな赤が大人っぽい新作バイブ。「スイート サレンダー」、つまり「甘い降伏」という商品名がなんとも意味深...
桃子 2022-05-30 10:23 エロコク
地味子だった私が憧れのK君とキス…車内は“オス臭”で充満 #2
 25年ぶりの同窓会で地元・北海道に帰省したE子さん(43歳主婦/子供アリ)。  白金台に住む彼女は楚々とした和風...
蒼井凜花 2022-06-12 16:38 エロコク
大小2つの突起付き♡ 乳首専用ローターで集中刺激しちゃおう
 女性の性感は、多様です。全身、感じる可能性がある。でもみなさんご存じの通り、多くの人が気持ちよくなれる代表的な性感帯と...
桃子 2022-05-22 06:00 エロコク
これ一本で中も外も気持ちいい! 1stバイブとしてもお薦め♡
 ラブグッズ界を見渡すと、ここのところ2ウエー、3ウエーなど多機能商品が増えています。お得感もあるし、この傾向は大歓迎。...
桃子 2022-05-15 06:00 エロコク
「ああ、彼の肉の味」不倫上司が焦らされ女体に被虐プレイ#6
 ダンディな上司と社内不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、コロナ...
蒼井凜花 2022-05-13 06:00 エロコク
初心者さんにも♡ 3つのボールでギュッとした締まりをゲット
 膣トレグッズの数が増えつづけています。骨盤の内側に張り巡らされた「骨盤底筋群」をトレーニングすることによって、尿もれや...
桃子 2022-05-08 06:00 エロコク
不倫相手と肉食ディナー クロス下で悶絶リモートプレイ!#5
 ダンディな上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と豪語する彼女はセックスでも...
蒼井凜花 2022-05-06 06:00 エロコク