櫻井翔らハイブランドの巣 「慶應幼稚舎」男子の落とし方

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-03-26 06:12
投稿日:2019-02-21 06:00
ハイスぺ男子の代名詞「慶應義塾幼稚舎」(C)コクハク
ハイスぺ男子の代名詞「慶應義塾幼稚舎」 (C)コクハク

 東京のハイスペック男子の代名詞ともなっている、慶應義塾幼稚舎。

 嵐の櫻井翔をはじめ、品良く、育ちよく、お金持ち…まさに婚活女子にとっては、願わくば狙いたいブランドではないでしょうか?

 実際、彼ら慶應ボーイを狙う女性はたくさんいますよね。その分、競争も激しく、どうすればゲットできるの? どうせ私には身の丈が合わない…なんて思っている女性も多いのではないでしょうか。
 
 今回は、何としても慶應ボーイと付き合いたい! という方のための、恋愛戦略をご紹介いたします。

 といっても、30~40歳くらいの慶應ボーイのサンプルに基づく分析ですので、多少の偏りはあるかもしれませんが、実際の声を聞いているので、かなりリアルな実情に即していると思います!

1.スクールカースト低めを狙え

 慶應ボーイは、みんなモテモテなんでしょ、と思ったあなた。いえいえ、そんなことはございません。

 学校である以上、慶應幼稚舎にも当然「スクールカースト」という残酷な仕組みはございます。とくに慶應幼稚舎は、上を見上げればギャグみたいなお金持ちと、イケメンや美女にあふれているところ。

 そんな環境で育った“スクールカースト低め”のメンズたちは、低めの自己肯定感と、それでも自分は慶應ボーイだというプライドにしがみついていたりもしています。

 このコンプレックスとプライドがわかりやす~く混じった性格……非常にチョロいと思いませんか? こんな彼を落とすには、ちょっとの共感と肯定感を与えてあげたらいいのです。

 デートでそれとなく学生時代の話を聞いてみてください。そこから、彼が属していたスクールカーストはなんとなく見えてくるものです。

 話の中にキラキラ感を感じられなかったら、これはもうロックオンですね。

2.個性的な女子に弱い傾向にあり


 
 慶應ボーイの周囲には、いわゆる量産型とされる“中の上”の女子が群がりやすい傾向にあります。

 こうした中で一歩先をゆくには、「あれ? この子なんか他の子とは違うかも……」と思わせるところ。スペックで上回るのではなく、個性で差別化を図るのです。

 おすすめは、ブログを書く、イベントを主催する、ユーチューバーになる、など。

 こうしたバイタリティーが高い女子に惹かれやすい傾向があります。

3.SNSでの投稿で差をつけろ

 フェイスブックやインスタグラムの投稿で、食べたご飯や女子会ばっかりあげている子は要注意です。

 慶應ボーイが好きな概念は「上質な暮らし」。

 例えば、曲げわっぱのお弁当箱に小ぎれいなお料理を詰めてみたり、お部屋の窓際に感じのいい空間を作って、そこでカフェラテを飲んでみたり。女子なのにキャンプや釣りといった趣味も好感度高めです。

 これら、ちょっとした工夫ひとつで、あなたの差別化はできるのです。

まとめ

 慶應ボーイも「傾向と対策」さえ分かれば、ゲットするのは意外と難しいことではないかもしれません。様々なアプローチ方法があると思いますので、あなたの工夫で理想の慶應ボーイをゲットしてみてくださいね。

ラブ 新着一覧


FILM
 20代の頃は多少ワガママを言っても許されたのに、30歳を超えてから急に風当たりが強くなりますよね。それでも私たちは妥協...
若林杏樹 2020-07-06 06:00 ラブ
FILM
 片思い中の女性は、「できることなら彼から告白されたい」と思っているでしょう。「彼も私に気がある」と、察しているのであれ...
恋バナ調査隊 2020-07-05 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-07-06 00:47 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-07-06 00:47 ラブ
FILM
 仕事などでしばらく会えていなかった彼に、久しぶりに会えるデートの日♡ それなのに、生理が来てしまった……なんて時もあり...
ミクニシオリ 2020-07-04 06:00 ラブ
FILM
 友人や近しい人の離婚。自分が離婚を経験していないと、何て言葉をかければいいかわからないですよね。何を言っても傷つけてし...
七味さや 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
「異性と遊ぶ」というと、男性をイメージする方が多いと思いますが、男遊びをする女性はたくさん存在します。今回は、そんな女性...
リタ・トーコ 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
 前回に続き、浮気男に対処する妻(彼女)たちのエピソードです。  昔から「男の胃袋をつかめ」という言葉がありますが、多...
うかみ綾乃 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 彼氏との旅行は本当に楽しみでドキドキしますよね。その反面、長い時間一緒にいることでボロが出てしまわないか不安な部分もあ...
恋バナ調査隊 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 恋人と別れる理由は人それぞれですが、ある程度時間が経って冷静になると「やっぱり好き」「ヨリを戻したい」という気持ちにな...
恋バナ調査隊 2020-07-01 06:00 ラブ
FILM
 今や出会いは、マッチングアプリで見つけられる時代。  マッチングアプリを利用した人の約7割が「出会えた!」、そし...
田中絵音 2020-06-30 06:25 ラブ
FILM
 気になる男性とのドキドキのLINE交換! その後、一生懸命にアプローチをしている女性は多いでしょう。しかし、そんな女性...
恋バナ調査隊 2020-06-30 06:07 ラブ
FILM
 恋愛教本やモテ術など、世間にはたくさんの恋愛テクニックで溢れています。よく私も参考にするのですが、男性側のモテ本には何...
若林杏樹 2020-06-29 10:21 ラブ
FILM
 外出自粛が緩和されてから日も経過し、少しずつ日常を取り戻しつつありますね。では、完全に「コロナ前」のような過ごし方に戻...
ミクニシオリ 2020-06-29 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして! 愛知県在住、社会人の27歳です!  付き合って1年になる遠距離恋愛中の彼とのことで相談です。彼は...
神崎メリ 2020-06-28 06:00 ラブ
FILM
 人との出会いというのは、とても不思議なもの。自然な出会いもあれば、必然的な出会いもあるでしょう。マッチングアプリの出会...
恋バナ調査隊 2020-06-28 06:00 ラブ